ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

韓国の中高生の7割が朝鮮戦争の経緯を知らない?調査結果をめぐって韓国で大激論

 

 韓国で実施された中高生に対するアンケートで、回答者の70%が朝鮮戦争の経緯をよく分かっていないという結果が出た。朴槿恵大統領が結果に憂慮する発言をしたことも重なり、韓国内で大きな話題となっている。

 ソウル新聞が実施したこのアンケート結果が本当だとすれば、日本人からしても少々驚きだが、どうも調査結果には少しウラがあるようだ。
 朝鮮戦争は、ソ連の支援を受けた北朝鮮が韓国に侵攻したのがきっかけだが、韓国の国内では、この経緯をめぐって2つの解釈がある。ひとつは定説通り、北朝鮮が韓国に侵攻したというもので、これを韓国では「南侵」と呼んでいる。もうひとつは北朝鮮寄りの解釈で韓国が北朝鮮に侵攻したというもの。これは「北侵」と呼ばれている。

 だがこの呼び名はかなりややこしい。「北侵」が北に向かって南(韓国)が侵攻したのか、北が南(韓国)に向かって侵攻してきたのか、言葉を見ただけでは判別がつかない。中高生がミスしたのは、朝鮮戦争がどんな戦争だったのか知らないのではなく、言葉の定義を間違えている可能性が高い。
 ただ、必ずしもそうとは言い切れない一面もある。韓国のある小学生は、朝鮮戦争を日本と戦った戦争と誤解し、朝鮮戦争の退役軍人に「日本と戦ってくれてありがとう」という手紙を書いてしまったという報道もある。また朝鮮戦争は事実上の米ソの代理戦争だったが、肝心の米国でも朝鮮戦争は「忘れられた戦争」と呼ばれている。太平洋戦争とベトナム戦争という有名な戦争の狭間で、多くの人の記憶に残っていないのだ。ヘーゲル国防長官がこれを憂慮し、朝鮮戦争の記念碑に退役軍人を招くイベントも開催したほとである。
 韓国の大学受験で国史(韓国の歴史)を選択する受験生は6%程度といわれており、このことが歴史の理解にも大きく影響しているとの分析もある。

 日本と韓国は歴史認識で対立を深めているが、韓国の若い世代は、竹島の帰属問題はおろか、もっと重要な戦争の認識すら怪しいようである。日本でも若い世代の感覚は似たようなものだろう。
 歴史認識問題は、2国間の解釈の違いという横方向の対立軸に加えて、世代間による認識の違いという縦方向の対立軸も存在しているのかもしれない。

 - 政治 , ,

  関連記事

tanigaki
自民党政権で初の死刑執行。だがなぜこの3人なのか?基準はまったく不明

 法務省は21日、死刑囚3人の死刑を執行したと発表した。政権交代で自民党の谷垣法 …

no image
米大統領選挙、TV討論会が先ほど始まる

 米大統領選におけるもっとも重要なイベントの一つであるテレビ討論会が先ほど(日本 …

munyutin
反ウォール街だったはずのトランプ政権に多数のゴールドマン出身者

 選挙期間中からウォール街を敵視し、庶民の味方であることを強調していたトランプ大 …

no image
美人記者を取材対象にはべらせる大手マスコミの呆れた実態

 近年、政治家や企業トップなどを囲む記者に「美人な女性」を配置するケースが増えて …

abe20130901
秋にまとまる一連の成長戦略パッケージは、事実上の計画経済へのシフト?

 秋の臨時国会に提出が予定されている産業競争力強化法案など、一連の成長戦略パッケ …

yosankyosho2015
オバマ政権が2015年度予算教書を発表。米国の財政収支改善がより明確に

 米大統領府(ホワイトハウス)は2015年会計年度(2014年10月~2015年 …

no image
エコカー補助金をもらっておきながら自動車税廃止を要求する厚顔無恥な自動車業界

 自動車業界関連団体は29日、自動車2税(自動車取得税と自動車重量税)の廃止を要 …

setubitousi
11月の機械受注統計。内需経済の象徴である小売業で増加傾向

 内閣府は2014年1月16日、2013年11月の機械受注統計を発表した。主要指 …

jiminzeiseikaisei201412
税制改正大綱が決定。注目点は法人減税と高齢者から子や孫への資産移転

 自民、公明両党は2014年12月30日、2015年度税制改正大綱を決定した。焦 …

bhutan
「幸せの国ブータン」で初の政権交代。理想は大事だが、識字率50%という現実は重い

 ヒマラヤの山中に位置する王国ブータンで7月13日、国民議会(下院)の選挙が行わ …