ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

韓国の中高生の7割が朝鮮戦争の経緯を知らない?調査結果をめぐって韓国で大激論

 

 韓国で実施された中高生に対するアンケートで、回答者の70%が朝鮮戦争の経緯をよく分かっていないという結果が出た。朴槿恵大統領が結果に憂慮する発言をしたことも重なり、韓国内で大きな話題となっている。

 ソウル新聞が実施したこのアンケート結果が本当だとすれば、日本人からしても少々驚きだが、どうも調査結果には少しウラがあるようだ。
 朝鮮戦争は、ソ連の支援を受けた北朝鮮が韓国に侵攻したのがきっかけだが、韓国の国内では、この経緯をめぐって2つの解釈がある。ひとつは定説通り、北朝鮮が韓国に侵攻したというもので、これを韓国では「南侵」と呼んでいる。もうひとつは北朝鮮寄りの解釈で韓国が北朝鮮に侵攻したというもの。これは「北侵」と呼ばれている。

 だがこの呼び名はかなりややこしい。「北侵」が北に向かって南(韓国)が侵攻したのか、北が南(韓国)に向かって侵攻してきたのか、言葉を見ただけでは判別がつかない。中高生がミスしたのは、朝鮮戦争がどんな戦争だったのか知らないのではなく、言葉の定義を間違えている可能性が高い。
 ただ、必ずしもそうとは言い切れない一面もある。韓国のある小学生は、朝鮮戦争を日本と戦った戦争と誤解し、朝鮮戦争の退役軍人に「日本と戦ってくれてありがとう」という手紙を書いてしまったという報道もある。また朝鮮戦争は事実上の米ソの代理戦争だったが、肝心の米国でも朝鮮戦争は「忘れられた戦争」と呼ばれている。太平洋戦争とベトナム戦争という有名な戦争の狭間で、多くの人の記憶に残っていないのだ。ヘーゲル国防長官がこれを憂慮し、朝鮮戦争の記念碑に退役軍人を招くイベントも開催したほとである。
 韓国の大学受験で国史(韓国の歴史)を選択する受験生は6%程度といわれており、このことが歴史の理解にも大きく影響しているとの分析もある。

 日本と韓国は歴史認識で対立を深めているが、韓国の若い世代は、竹島の帰属問題はおろか、もっと重要な戦争の認識すら怪しいようである。日本でも若い世代の感覚は似たようなものだろう。
 歴史認識問題は、2国間の解釈の違いという横方向の対立軸に加えて、世代間による認識の違いという縦方向の対立軸も存在しているのかもしれない。

 - 政治 , ,

  関連記事

kokkaigijido
自民党内で大型補正予算論が台頭。税収は見積もりを下回っており国債増発は必至

 英国のEU離脱を受け、与党内で大型の景気対策を求める声が高まっている。中には2 …

judokituen
受動喫煙防止法案の経済的な影響は約8400億円と調査会社が試算

 政府が今国会に提出する予定の受動喫煙を防止する法案に関して、民間の調査会社が外 …

babysitta
ベビーシッターの届け出制を厚労省が検討開始。果たして根本的な解決になるのか?

 厚生労働省は2014年8月4日、ベビーシッターのあり方に関する有識者委員会の初 …

no image
仏の経済危機突入で、欧州最後の公務員天国にもいよいよメスが

 欧州債務危機の本丸として、フランスに市場がターゲットを定めつつある。先日は英国 …

toyamaceo
文科省の有識者委員会で飛び出したG大学とL大学って何だ?

 L大学とG大学というキーワードが教育関係者の間でちょっとした話題になっている。 …

koubunshokan
日本の秘密保持、公文書管理、情報公開はそもそもどのような体系になっているのか?

 政府は秋の臨時国会に特定秘密保護法案を提出する。この法案に対しては知る権利をめ …

shalegasrig
米国のシェールガスブームに我慢できず、とうとうドイツが抜け駆け参戦

 米国におけるシェールガス革命の進展で窮地に立たされている欧州において、とうとう …

onoderahagel
小野寺防衛大臣とヘーゲル国防長官が会談。諜報分野での日米連携強化で合意

 小野寺防衛相は4月29日、米国防総省でヘーゲル国防長官と初の会談を行った。尖閣 …

abekaiken
安倍首相が官僚人事で主導権を発揮。だが村木氏の次官抜擢には疑問の声も

 安倍政権が官邸主導人事の目玉として掲げた官僚人事が思いのほか不発となっている。 …

kerrysensei
親中国派のケリー国務長官が正式に就任。最初の外遊先は中東に決定。

 次期国務長官に内定していたジョン・ケリー氏は2月1日就任宣誓を行い、第68代国 …