ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

尖閣問題で自動車メーカーが悲鳴。だけど中国ではもともと売れてないんじゃないの?

 

 尖閣諸島問題を受けて、日本の自動車メーカーが大打撃を受けていると各誌が報じている。

 トヨタ自動車の9月新車販売台数は前年同月比48.9%減、日産自動車が35.3%減の7万6100 台、ホンダも40.5%減の3万3931台と大幅に落ち込んだという。

 確かに数字だけを見れば大幅な減少ではあるのだが、日本メーカーはそもそも中国で大量に自動車を販売しているのだろうか?

 トヨタの2011年の販売台数は約700万台。このうち、北米が断トツで180万台、巨大市場とのイメージがある中国だが、実は欧州と同じ80万台程度の販売しかない。トヨタ全体で見ればわずか11%だ。
 中国での販売台数が思いのほか少ないのは、中国市場においては最初から苦戦しているから。

 中国市場では、GM(米国)やVW(独)、現代(韓国)といった日本以外の海外メーカーが圧倒的に強い。GMはトヨタの3倍、VWはトヨタの2倍も売っている。トヨタの中国市場におけるシェアはわずか4%にしか過ぎない。

 厳しい言い方をすれば、自動車メーカー各社が尖閣問題で悲鳴というのは言い訳にしか過ぎない。本来であれば、もっと中国市場の依存度が高くなければおかしいのである。
 幸か不幸か、日本メーカーはこれまで中国市場の攻略に失敗してきたことで、尖閣問題の影響を最小限にとどめることができているのだ。

 - 経済

  関連記事

panachinakojo
パナソニックが生産拠点を国内に回帰。だがこうした動きは限定的?

 パナソニックは、エアコンや洗濯機といった白物家電について、今年の春から順次、国 …

contena2
円安なのに輸出が増えない!Jカーブ効果というが本当なのか?

 財務省が20日発表した1月の貿易収支は1兆6294億円の赤字となり、単月の赤字 …

furyokuhatudenrakka
京都の風力発電所で45トンの発電用風車が落下。一歩間違えば大惨事に。

 京都府は3月13日、太鼓山風力発電所に設置した風力発電機の鉄柱が折れ、風車が落 …

googlewalmart
とうとうウォルマートとグーグルが提携に乗り出す。アマゾンの牙城は崩れるか?

 超巨大スーパーである米ウォルマートとIT業界の巨人であるグーグルが提携する。こ …

icij
ジャーナリスト連合による衝撃の世界脱税者リスト。最終的な爆心地はEUの盟主ドイツ?

 国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)は4月3日、世界中のタックスヘイブン …

nichigin
マネーストックの伸びが5カ月連続で減少。だが追加緩和の議論は下火に

 日銀は2014年7月9日、6月のマネーストック(マネーサプライ)を発表した。主 …

okane
欧州で権力者の「お金」に関する不正が次々と発覚。欧州は日本と同様、本音と建前の国

 経済危機が続く欧州において、金融取引をめぐる本音と建前の乖離がさらに顕著になっ …

setubitousi
10月の機械受注はマイナス。10~12月期GDPの設備投資もかなり厳しいか?

 内閣府は2014年12月11日、10月の機械受注統計を発表した。主要指標である …

skymark02
日本初のLCCだったはずのスカイマークが、LCCとの競争で経営難の皮肉

 国内航空3位のスカイマークの経営が悪化している。格安航空会社(LCC)との競争 …

baxter2
ルンバの開発者が画期的な単純労働ロボットを開発。日本の製造業は壊滅の危機?

 お掃除ロボット「ルンバ」を開発した米国のロボット技術者ロドニー・ブルックス氏が …