ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

尖閣問題で自動車メーカーが悲鳴。だけど中国ではもともと売れてないんじゃないの?

 

 尖閣諸島問題を受けて、日本の自動車メーカーが大打撃を受けていると各誌が報じている。

 トヨタ自動車の9月新車販売台数は前年同月比48.9%減、日産自動車が35.3%減の7万6100 台、ホンダも40.5%減の3万3931台と大幅に落ち込んだという。

 確かに数字だけを見れば大幅な減少ではあるのだが、日本メーカーはそもそも中国で大量に自動車を販売しているのだろうか?

 トヨタの2011年の販売台数は約700万台。このうち、北米が断トツで180万台、巨大市場とのイメージがある中国だが、実は欧州と同じ80万台程度の販売しかない。トヨタ全体で見ればわずか11%だ。
 中国での販売台数が思いのほか少ないのは、中国市場においては最初から苦戦しているから。

 中国市場では、GM(米国)やVW(独)、現代(韓国)といった日本以外の海外メーカーが圧倒的に強い。GMはトヨタの3倍、VWはトヨタの2倍も売っている。トヨタの中国市場におけるシェアはわずか4%にしか過ぎない。

 厳しい言い方をすれば、自動車メーカー各社が尖閣問題で悲鳴というのは言い訳にしか過ぎない。本来であれば、もっと中国市場の依存度が高くなければおかしいのである。
 幸か不幸か、日本メーカーはこれまで中国市場の攻略に失敗してきたことで、尖閣問題の影響を最小限にとどめることができているのだ。

 - 経済

  関連記事

pekindaigaku
中国で大学入学試験が終了。だが無事入学、卒業しても厳しい就職難が待ち受けている

 受験競争が激しい中国では、大学の入学試験は一大イベントとなっている。6月8日に …

itochu
伊藤忠が取り組む業務朝型化の本質は、フレックス制度の廃止にある

 伊藤忠商事は8月2日、社員の朝型化を目指して、勤務体系の見直しを行うと発表した …

googlehead
グーグルの決算が過去最高。単価下落でネットは再び消耗戦の時代へ突入

 米グーグルの持ち株会社であるアルファベットは2016年2月1日、2015年10 …

hedgefund
株価暴落の引き金を引いたヘッジファンド。だがその投資手法は素人と同レベルだった

 5月23日の日経平均株価は7%を超える大暴落となったが、その背後にはヘッジファ …

kaiho
ODAを使った新造巡視船のベトナム供与。場合によっては本末転倒にも

 政府は、中国と領有権争いをしているベトナムに対して、ODA(政府開発援助)を使 …

google2014
グーグルの4~6月期決算。クリック数、単価ともに安定的に推移

 ネット検索大手米グーグルは2014年7月17日、2014年4~6月期の決算を発 …

zipcar
米レンタカー大手がカーシェア企業を買収。自動車社会は地殻変動を起こしつつある

 米国のレンタカー大手エイビス・バジェット・グループは2日、カーシェアリング大手 …

bananki
本当ならまさに「ヤリ逃げ」。バーナンキ議長続投せずという驚愕報道

 米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長が、続投しない可能性が出てきた。 …

no image
フランスの高級ワイナリーを中国人が大人買い。その真相は?

 フランスの2大ワイン産地の一つであるブルゴーニュ地方にある老舗ワイナリー(現地 …

pakukuneshukinpei
朴槿恵大統領が中国を訪問し習主席と会談。中韓の親密ぶりが際立つ

 韓国の朴槿恵大統領は6月27日、中国を訪問し習近平国家主席と会談した。両首脳は …