ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

新疆ウイグル自治区でまた衝突が発生。取材制限で実態は闇に包まれたまま

 

 中国国営の新華社通信は6月26日、中国北西部の新疆ウイグル自治区で「ナイフで武装した暴徒」に警官隊が発砲し27人が死亡したと報じた。

 事件が発生したのは、新疆ウイグル自治区の首都ウルムチから200キロほど離れた町で、ナイフで武装した暴徒が警察署と自治体庁舎を襲撃したという。
 警察官9名と市民8名が死亡し、その後警官隊の発砲によって暴徒10名が射殺されたとしている。

 新疆ウイグル自治区は人口の大半がイスラム教徒のウイグル族で占められているが、中国当局は漢人の入植政策を進めている。ウイグル族は中国当局の政策に反発しており、一部の住民は中国からの独立運動を行っている。

 中国当局は独立運動を激しく弾圧しており、これに反発したウイグル族による警察署襲撃事件などがたびたび発生している。今年4月にも警官隊と住民が衝突し、20人以上の死者が出る事件が起きたばかり。2009年には大規模な衝突があり200人以上の死者を出したこともある。

 新華社では「暴徒」と報じているが、同地区は海外のジャーナリストの取材を厳しく制限しており、報道の内容がどこまで真実なのかを検証することは事実上不可能な状況にある。おそらく射殺されたのは独立運動を行っている住民グループと考えられる。

 新疆ウイグル自治区の人権弾圧問題は、かつてはチベット問題と並ぶ中国最大の弱点であった。だが最近では中国の圧倒的な経済力と軍事力を背景に、欧米先進国による批判を封じ込める戦略が功を奏している。
 最近、中国を訪問したドイツのメルケル首相やフランスのオランド大統領は、中国との貿易や投資を最優先し、チベット問題など中国の人権問題についてはまったく触れていない。米中首脳会談でもこれらのテーマはほとんど話題に上らなかったとみられる。

 - 政治 , , ,

  関連記事

saka
竹中氏の天敵、日本郵政の坂社長が政府与党からの批判を受け半年で退任

 日本郵政の坂篤郎社長が退任する見通しになったと各紙が報じている。坂社長は昨年1 …

titan
もはや紅白歌合戦?戦争の遺物となった研究所同士が争うスパコン計算速度

 世界のスーパーコンピューター性能ランキングが発表され、前回2位だった理化学研究 …

shukimpeigermany
中国が安心して「日本はドイツに見習え」と主張できるようになった理由

 中国の習近平国家主席が、ドイツ訪問をきっかけに「日本はドイツを見習え」という趣 …

thatcher02
葬儀参列者に見る時代の流れ。サッチャリズムはすでに歴史の1ページ

 英国の元首相で4月8日に死去した故マーガレット・サッチャー氏の葬儀が4月17日 …

kurinton
選挙まで10日というタイミングで突然FBIがクリントン候補への捜査再開という不可解

 クリントン候補優勢の状態で投票日を迎えると思われていた米大統領選挙の行方が不透 …

tanbo
JA全中が農協改革案を受け入れ。今後は農業従事者のサラリーマン化が進む?

 JA全中(全国農業協同組合中央会)は2015年2月9日、政府・与党がまとめた農 …

cross
米大統領選挙に見る政治と宗教。米国社会は想像以上に変化が進んでいる

 日本ではあまり報道されないが、米国の政治は宗教によって動く側面が強い。言うまで …

shukinpeihouei2015
習近平国家主席の訪英。とうとう英国原発の中国丸投げについて最終合意

 英国を訪問中の中国の習近平国家主席と英国のキャメロン首相は2015年10月21 …

koyokeiyaku
現実味を帯びる同一労働、同一賃金。結局は若年層正社員の賃下げに?

 これまで導入が極めて難しいといわれてきた、同一労働、同一賃金が現実味を帯びてき …

benedict16
存命中の退位は700年ぶり。ローマ法王ベネディクト16世、突如退位の謎

 バチカン(ローマ法王庁)は11日、ローマ法王ベネディクト16世が高齢を理由に退 …