ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

6月の日銀短観。改善が見られるが、大企業中心の産業構造を如実に反映

 

 日銀は7月1日、6月の企業短期経済観測調査(短観)を発表した。企業の景況感を示す指数(業況判断DI)は、これまで冴えない展開が続いてきた製造業において大幅に数値が改善した。中堅、中小企業の指数にも改善が見られるが、大企業に比べると伸びは小さい。大企業、中堅企業の順に景況感は改善してきており、徐々に中小企業にも波及している状況がうかがえる。

 業況判断DIは景況感が「良い」と答えた企業の割合から「悪い」と答えた企業の割合を引いた値。大企業の製造業は、3月の前回調査に比べて12ポイント改善し、プラス4になった。前回調査では4ポイントの改善だったので、今回の改善幅は大きい。
 これまで非製造業の指標は良好だったが、製造業の指標は低迷が続いていた。だがここにきて、ようやく製造業にも顕著な改善が見られるようになった。

 大企業に続いて中堅企業にも改善が見られるが、中小企業は依然として厳しい状況が続いている。中小企業の製造業は5ポイント改善しているものの、絶対値はマイナス14と中堅企業の数値(マイナス4)と比べるとかなり悪い。ただ3月の調査ではマイナス19だったことを考えると、徐々に改善してきていることは間違いない。

 前回の調査までは、自動車など好調な業種の数値改善ばかりが目立っていたが、今回の調査では逆にこれまで不調だった業種の数値上昇が著しい。円安の進展によって全業種で効果が表れてきていると考えてよいだろう。

 一方、大企業、中堅企業、中小企業の順で景況感が改善し、中小企業はなかなか恩恵を受けられないという構図がよりはっきりしてきている。このことは、日本の産業構造が、いまだに大企業を頂点とするピラミッド型になっており、中小企業が大企業に対して従属的立場にあることをうかがわせる。

 日本の下請け構造、ケイレツ構造は日本の伝統的な姿と言われているが実はそうではない。戦前には今のような目立った系列構造はなく、多くが戦争中の国家統制によって強制的につくられたものである。戦前は下請け企業であっても条件が悪ければ、すぐに顧客を変えており、現在のような封建的な上下関係はなかった。
 モノが絶対的に不足していた高度成長時代には、こうしたピラミッド構造もうまく作用したが、商品やサービスが多様化した現在では、この産業構造は最適とはいえなくなってきている。アベノミクスでは、この問題を意図的に避けてきたフシがある。景気の底入れが見えつつある今、そろそろこうした産業構造転換の議論が必要な時期に差し掛かっている。

 - 経済 , , , , ,

  関連記事

kakugi02
古い自民党に先祖返り。2013年度税制改正大綱に見るアベノミクスの真実

 政府は1月29日、2013年度税制改正大綱を閣議決定した。税制改正大綱は、国会 …

winefund
国内唯一のワインファンド会社が破産。投資家には虚偽報告の可能性

 ワイン投資ファンドを運営する株式会社ヴァンネットが東京地裁に自己破産を申請した …

dokushogakusei
大学生の4割が読書時間ゼロ。だが本離れに拍車がかかっていると断言するのは早い

 大学生の約4割は読書時間がゼロであることが、全国大学生協連(東京)の「学生生活 …

softbankson02
孫正義社長続投が急遽決定。総会の招集通知送付後というドタバタ人事

 ソフトバンクグループは2016年6月21日、ニケシュ・アローラ副社長が22日付 …

jinminginkou
中国が年内に金利完全自由化を実施。グローバル市場との一体化が進む

 中国人民銀行の周小川総裁は2015年3月12日、年内に預金金利の上限規制を撤廃 …

setsubitousi
日本企業の内部留保が過去最高。むしろ重要なのは資産の有効活用

 日本企業が内部留保を蓄積している。2013年3月期における日本企業の内部留保は …

marugen
丸源ビルのオーナーが検察を徹底批判。死んだら全財産を国に寄贈の考えは変わったか?

 銀座などの歓楽街で「丸源ビル」を展開する不動産グループの経営者で、脱税容疑で逮 …

francisco1
排他的になると逆に伝統文化はダメになる。日本人が傾聴すべきローマ法王の説法

 伝統的な価値観を守るためには、新しい価値観を攻撃するのではなく、うまくバランス …

abeshouhizei
消費増税の正式決定で焦点は5兆円の経済対策の中身とその効果に移行

 政府は10月1日、閣議を開催し2014年4月から消費税を8%に引き上げることを …

seiho
バブル崩壊以来続いた生保の逆ざやが解消。金利上昇で保険会社はさらに有利に?

 生命保険各社の業績が上向いている。主な要因はバブル期に販売した予定利率の高い商 …