ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

EUが金融取引税(トービン税)の導入を決定。欧州はルビコン川を渡ってしまった

 

 欧州連合(EU)は9日、ルクセンブルクで理事会を開き、金融取引税(いわゆるトービン税)について議論した。11カ国が導入に賛成する意向を表明したことから、今後具体的な課税対象や徴税規模などについて検討を進めていくという。

 多くのマスコミは、このニュースの本質を理解できないのか、単なる事実関係のみを報道している。だがこれは非常に重大なニュースである。金融取引税の導入は既存の国際社会の枠組みを根本から変えてしまうリスクを伴っているのだ。

 金融取引税はすべての金融取引に対して広く薄く課税し、金融市場の暴走を防いだり、危機対応の財源とするというもの。
 だが問題なのは、その財源を誰が管理するのかということ。欧州ではEUがこれを管理することになる。EUはこれまで各国が集まる議論の場でしかなかったが、独自に財源を持つとなると、意味合いがまったく異なってくる。EUが、国家の上に存在する世界政府的な立場になる可能性が出てくるのだ。

 EUには議会が存在しているが、各国からの寄せ集めで形式的なものにしかすぎない。EUを実質的に運営しているのは、EUに勤務する国際官僚達だ。彼らは選挙で選ばれたわけではないので、究極的には誰からのチェックや監督も受けない。

 このような官僚組織が独自の財源を持ってしまうと、官僚が国の法律を超えて欧州を支配するという恐ろしい図式にもなりかねないのだ。

 英国やオランダはこれを懸念して、金融取引税の導入に反対してきた。だが欧州危機への対応という目先の利益を優先し、とうとうこの第一歩を踏み出してしまった。
 悪魔は細部に宿るといわれている。財源の配分や管理などがどう行われていくのか、厳しくチェックしていく必要があるだろう。

 - 政治, 経済

  関連記事

bouekitoukei201309
円安による輸出回復は困難であることがほぼ確定的に。政府も現状を認識し始めている

 アベノミクスのスタート以降、円安によって日本の製造業が回復し、設備投資が復活す …

tosho05
公的年金はアクティブ運用へ。だが肝心の運用手法については疑問の声も

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が、本格的な運用の …

freeway
原油価格の下落は、世界経済にとってプラスなのかマイナスなのか?

 安い原油価格を背景に、米国で自動車が好調な売れ行きを見せている。原油価格の下落 …

nitibeigikai
日本と米国の政府予算を比較。米国は財政再建にほぼ道筋

 米国では予算教書が発表され、来年度の予算に関する議論が始まった。日本では1月に …

abe20141030
与党内から年内解散論が浮上。野党に対する牽制か、今度は本気か?

 与党内部で年内解散論が囁かれている。背景には女性閣僚のダブル辞任による支持率の …

kokkaigijido02
基礎的財政収支黒字化はますます困難に。だが、足元ではそれ以上の懸念材料が・・・

 2020年度に基礎的財政収支(プライマリーバランス)を黒字化するという政府公約 …

kinkakaku
金価格が急落。ドルの復権で金は再び表舞台から姿を消す運命なのか?

 これまで長期にわたって上昇が続いてきた金相場が変調している。15日のニューヨー …

bostonterro
連続爆破テロの犯人を拘束。重傷を負っており、テロによる負傷者と同じ病院に搬送

 米ボストン市警察は4月19日、ボストン・マラソン連続爆破テロ事件の容疑者である …

girishagikai
銀行預金引き出し制限下のギリシャで飛び交うデマから分かること

 ギリシャ政府のIMF(国際通貨基金)に対する15億ユーロ(約2000億円)の支 …

todai
内閣府調査研究。大卒者、院卒者の4人に1人が学歴に見合う仕事をしていない?

 大学生や大学院生の4人に1人が教育過剰(同じ学歴を獲得したにもかかわらず,より …