ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

EUが金融取引税(トービン税)の導入を決定。欧州はルビコン川を渡ってしまった

 

 欧州連合(EU)は9日、ルクセンブルクで理事会を開き、金融取引税(いわゆるトービン税)について議論した。11カ国が導入に賛成する意向を表明したことから、今後具体的な課税対象や徴税規模などについて検討を進めていくという。

 多くのマスコミは、このニュースの本質を理解できないのか、単なる事実関係のみを報道している。だがこれは非常に重大なニュースである。金融取引税の導入は既存の国際社会の枠組みを根本から変えてしまうリスクを伴っているのだ。

 金融取引税はすべての金融取引に対して広く薄く課税し、金融市場の暴走を防いだり、危機対応の財源とするというもの。
 だが問題なのは、その財源を誰が管理するのかということ。欧州ではEUがこれを管理することになる。EUはこれまで各国が集まる議論の場でしかなかったが、独自に財源を持つとなると、意味合いがまったく異なってくる。EUが、国家の上に存在する世界政府的な立場になる可能性が出てくるのだ。

 EUには議会が存在しているが、各国からの寄せ集めで形式的なものにしかすぎない。EUを実質的に運営しているのは、EUに勤務する国際官僚達だ。彼らは選挙で選ばれたわけではないので、究極的には誰からのチェックや監督も受けない。

 このような官僚組織が独自の財源を持ってしまうと、官僚が国の法律を超えて欧州を支配するという恐ろしい図式にもなりかねないのだ。

 英国やオランダはこれを懸念して、金融取引税の導入に反対してきた。だが欧州危機への対応という目先の利益を優先し、とうとうこの第一歩を踏み出してしまった。
 悪魔は細部に宿るといわれている。財源の配分や管理などがどう行われていくのか、厳しくチェックしていく必要があるだろう。

 - 政治, 経済

  関連記事

abesanin
再び日銀法改正を持ち出す強気の首相。一部からはインフレ後を心配する声も

 国会において2012年度補正予算の審議が本格化したことをうけて、アベノミクスに …

ana787
これぞジャパン・パッシング!ANAが新北米路線で打ち出した驚異の運賃設定

 日本のエアラインが相次いで北米のニッチ路線に進出している。日本航空は12月2日 …

kokusaishushi201309
経常黒字のカギは海外投資の拡大。だが日本はこれ以上、投資収益を拡大できない?

 財務省は11月11日、9月の国際収支を発表した。最終的な国の利益を示す経常収支 …

no image
日本人がノーベル医学生理学賞を受賞。日本の研究開発予算が貧弱という話は本当か?

 山中伸弥・京都大教授(50)がノーベル医学生理学賞を受賞した。人工多能性幹細胞 …

barroso
米とEUが米欧FTAの交渉開始。これが出来上がるとTPPなど吹っ飛ぶ?

 米国と欧州連合(EU)は13日、米欧における自由貿易協定(FTA)の交渉を開始 …

orand
仏オランド大統領が掲げる反企業政策が早くも行き詰まり

 フランスのオランド大統領が掲げる「反企業政策」がはやくも行き詰まりつつある。 …

no image
ナイジェリアの公立学校で中国語教育始まる。国家覇権と言語は一体の関係

 中国が積極的に開発援助を行っているアフリカのナイジェリアで、公立学校における中 …

toyotaroboto
今更? ウーバー出資や2足歩行ロボット買収など、トヨタに漂う出遅れ感

 トヨタが人工知能やシェアリング・エコノミーへの対応を矢継ぎ早に進めている。だが …

sharp
シャープに米クアルコムが出資。だが実態は話題作りだけを目的にした技術の安売り

 経営再建中のシャープが、米国の半導体メーカー「クアルコム」から最大100億円の …

paristero
パリの新聞社襲撃事件。実行犯はかなり訓練されたテロリストの可能性大

 パリ市内でイスラム教を風刺したイラストを掲載した新聞社をテロリストが襲撃すると …