ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

マネー誌の予想的中ランキング。予想通り日経マネーが最下位

 

 マネー誌の中でどの雑誌の株価予想が一番当たるのかを検証したプレジデントの記事が業界関係者の間で話題となっている。

 比較しているのは、日経マネー、ダイヤモンドZai、ネットマネーの3誌。詳細はプレジデント誌を参照してもらうとして、注目の結果はネットマネーが1位、ほぼ同レベルでダイヤモンドZaiが2位、もっとも結果が芳しくなかったのが日経マネーだった。

 この結果は「非常に納得できる」(マネー誌のライター)という。それはそれぞれの出版社の体質によるところが大きいという。
 日経マネーは老舗で非常に保守的。当たり外れよりも、権威があって安全パイな人を書き手に選ぶ傾向がある。ダイヤモンドZaiは後発なので積極的に新しい書き手を発掘しているし、もっとも新しいネットマネーに至ってはさらにアグレッシブな執筆人だ(ちょっと怪しい人までいる)。

 東京市場の相場の雰囲気はここ10年で激変しており、頭の古い評論家やライターは付いて行けなくなっている。このあたりの差が予想の結果に反映されていると考えられる。

 ちなみに日経自身も相場の読みは最悪といわれている。日経マネーを発行しているのは日経の有力グループ会社である日経BP社だが、同社はバブルの頂点で自社ビルを購入し、バブル崩壊後の最安値の時期に売却したことで有名。まさに相場で下手を打つ典型的パターンだ。

 日経は規制緩和や構造改革、市場原資主義に積極的な論調として知られる。まずは自分達をリストラしてみてはいかがだろうか?

 - マスコミ, 経済

  関連記事

keidanrenbiru
影響力低下が著しい経団連。天下国家論ではなく、特定業種の利益を代弁

 このところ経団連の影響力低下が著しい。かつては政界に絶大な影響力を行使し、経団 …

beikokuoil
原油価格の下落で商社各社が損失。今後の事業ポートフォリオは?

 住友商事は2015年3月25日、2015年3月期の決算について、黒字予想から一 …

hitachiturbin
三菱重工と日立が火力発電事業を統合。だが肝心の技術でトラブルが続き前途多難

 三菱重工業と日立製作所は6月11日、火力発電事業の事業統合に関する基本契約書を …

no image
鴻海が超大型液晶TVを格安で販売。シャープ経営陣に対するプレッシャーか?

 台湾の経済日報は、シャープに出資を検討している台湾の鴻海精密工業が、11月、6 …

japandisplay
「国営企業」ジャパンディスプレイの公募価格割れから考える、過剰な政府介入のリスク

 オールジャパンを掲げ、鳴り物入りでIPO(新規株式公開)したジャパンディスプレ …

keizaizaisehakusho2013
アベノミクスへの踏み絵?経済財政白書は竹中平蔵氏も真っ青の新自由主義的内容

 甘利経済財政相が7月23日の閣議に提出した平成25年度「年次経済財政報告(経済 …

satsutaba02
預金封鎖と財産税が密かな話題となっている背景とは?

 終戦直後に実施された預金封鎖と財産税がちょっとした話題になっている。NHKが夜 …

gasstation02
原油の大幅安でも国内のガソリン価格がそれほど下がらない理由

 原油の大幅安が米国の消費を活気づけている。ガソリン価格の下落によって米国の新車 …

livehouse
コンサート・チケットの高値転売問題がネットで激論。音楽業界には知恵が必要

 コンサート・チケットの高値転売をめぐってネットで激論となっている。高値転売を防 …

bitcoin
国家への挑戦か単なる金儲けか?ネット通貨ビットコインの本質は金本位制

 インターネット上で流通する通貨「ビットコイン」が話題となっている。単一の発行元 …