ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

イスラム過激主義者はなぜかラップが大好き

 

 パキスタンで9日、イスラム武装勢力タリバンを批判するブログを執筆していた14歳の少女がタリバンに襲撃され重傷を負う事件があった。
 西欧諸国やイスラム圏の反タリバン勢力は一斉にこの事件を批判しているが、一方、タリバンの方は堂々と犯行声明を出している。
 これまでイスラム諸国では軍事独裁政権が多かったため、しばしばイスラム原理主義者も弾圧の対象となってきた。だが、アラブの春が到来したことで、民主主義だけでなく、イスラム原理主義も活発になり、堂々と宣伝活動を行うという皮肉な状況となっている。

 ところで、イスラム圏では、タリバン、反タリバンともに、自らの主張になぜかラップが多用されている。

タリバンのラップによる宣伝動画
http://www.youtube.com/watch?v=I7lPUVy-c2Q

アフガニスタンの反タリバンの女性ラッパー
http://www.youtube.com/watch?v=1Gwi7SNiTx0

 女性ラッパーの音楽は、日本の演歌とラップを混ぜたようで、少々微妙な雰囲気がだが確かにラップになっている。タリバンの方はいわゆる一般的なラップミュージックだ。

 ヨーロッパにおけるイスラム・テロリストもラップを使って自らの主張を展開している。カナダでは、フランス語圏で活躍しているラッパーがラップでテロを扇動し、しかも政府の助成金をもらっていたことが明らかになり社会問題化するという事件も発生している。

 誰もが知っているようにラップはもともと米国の黒人音楽として開花したもの。反タリバンや民主主義者はともかくとして、反米を掲げるタリバン勢力がラップを多用しているというのは、なんとも奇妙な話である。

 米国のソフトパワーは、少なくともイスラム過激主義者には勝利したようである。

 - 政治

  関連記事

shukinpeidoniron
6月7日に習近平国家主席が訪米。サイバー攻撃問題は表面上の主要議題に過ぎない

 中国の習近平国家主席は米国を訪問し、オバマ大統領と首脳会談を行う。日程は6月7 …

stigurittuabe
スティグリッツ氏の主張は実はアベノミクスと正反対。それでも来日した理由とは?

 安倍首相が、世界的な経済学者を次々に官邸に呼んで会談を行っている。永田町では消 …

pakukune
韓国における中国の存在感が急上昇。まるで「冊封」時代に逆戻りとの声も

 中国の台頭と日韓関係の悪化によって、韓国における中国の扱いが急激に変化している …

chinaminshu
習近平氏が、民主党派代表と相次いで会談。中国には建前上、共産党以外の政党もある。

 習近平中国共産党総書記は25日、中国民主同盟、中国民主建国会など、中国の各民主 …

simsriron
とうとう出てきた悪魔の囁き。財政拡張で脱デフレを実現するという新経済理論

 金融緩和だけではなく、財政出動によって物価目標を達成すべきという、事実上のヘリ …

taikudeta2014
軍部が全権掌握するタイで、フェイスブックが一時利用不能に

 軍部がクーデターで全権を掌握したタイでは2014年5月28日、SNSのフェイス …

terebi
政治家も国民もみんなマスコミが大好き。電波停止に言及した高市発言の矛盾

 放送事業者が政治的公平性を欠く放送を繰り返した場合、電波停止を命じる可能性があ …

chinahodokan00
尖閣は「核心的利益」との中国側発言は確信犯か勇み足か?

 中国外交部(外務省)の華春瑩報道官は4月26日、定例記者会見において、尖閣諸島 …

abeobama03
米ロ対立で盛り上がりに欠けたG20。日本は漁夫の利で切望していた日米首脳会談を実現

 ロシアのサンクトペテルブルクで開催されていたG20首脳会議は9月6日に閉幕した …

hashimoto201505
高齢者票が決め手となり大阪都構想は否決。これはまさに日本の縮図

 橋下徹大阪市長が掲げた「大阪都構想」の是非を問う住民投票が2015年5月17日 …