ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

イスラム過激主義者はなぜかラップが大好き

 

 パキスタンで9日、イスラム武装勢力タリバンを批判するブログを執筆していた14歳の少女がタリバンに襲撃され重傷を負う事件があった。
 西欧諸国やイスラム圏の反タリバン勢力は一斉にこの事件を批判しているが、一方、タリバンの方は堂々と犯行声明を出している。
 これまでイスラム諸国では軍事独裁政権が多かったため、しばしばイスラム原理主義者も弾圧の対象となってきた。だが、アラブの春が到来したことで、民主主義だけでなく、イスラム原理主義も活発になり、堂々と宣伝活動を行うという皮肉な状況となっている。

 ところで、イスラム圏では、タリバン、反タリバンともに、自らの主張になぜかラップが多用されている。

タリバンのラップによる宣伝動画
http://www.youtube.com/watch?v=I7lPUVy-c2Q

アフガニスタンの反タリバンの女性ラッパー
http://www.youtube.com/watch?v=1Gwi7SNiTx0

 女性ラッパーの音楽は、日本の演歌とラップを混ぜたようで、少々微妙な雰囲気がだが確かにラップになっている。タリバンの方はいわゆる一般的なラップミュージックだ。

 ヨーロッパにおけるイスラム・テロリストもラップを使って自らの主張を展開している。カナダでは、フランス語圏で活躍しているラッパーがラップでテロを扇動し、しかも政府の助成金をもらっていたことが明らかになり社会問題化するという事件も発生している。

 誰もが知っているようにラップはもともと米国の黒人音楽として開花したもの。反タリバンや民主主義者はともかくとして、反米を掲げるタリバン勢力がラップを多用しているというのは、なんとも奇妙な話である。

 米国のソフトパワーは、少なくともイスラム過激主義者には勝利したようである。

 - 政治

  関連記事

munyutin
反ウォール街だったはずのトランプ政権に多数のゴールドマン出身者

 選挙期間中からウォール街を敵視し、庶民の味方であることを強調していたトランプ大 …

abetoranpu
トランプ政権のインフラ投資に日本の公的年金を活用との報道。政府は否定しているが・・・

 トランプ政権が掲げる総額1兆ドル(約113兆円)のインフラ投資について、その一 …

no image
自民総裁選。谷垣総裁はポイ捨てされ、石原幹事長が優勢か?

 9月26日に投票を控えた自民党の総裁選。再選を目指す谷垣禎一総裁は、出身派閥の …

chongchongan
北朝鮮の貨物船がパナマ運河で強制停泊。積荷はミサイル部品の可能性大

 パナマ政府は7月15日、キューバを出航しパナマ運河を通過しようとした北朝鮮籍の …

wine02
貿易戦争?中国がEUの関税措置に対する報復として、欧州産ワインを標的に

 中国商務省は6月5日、欧州産ワインが中国で不当に安く売られているという業界から …

gillade
中国が今度は豪の諜報機関をハッキング?だが政府首脳は中国擁護に必死

 オーストラリア放送協会(ABC)は5月27日、中国のハッカー集団が、建設中のオ …

netaniyafu
イスラエルがシリアを空爆。オバマ政権二期目を前に、ネタニヤフ首相が先制パンチ

 シリアの国営通信は1月30日、同国の首都ダマスカス近郊にある軍の科学研究施設が …

kusuri
薬のネット販売規制解除へ。最高裁は常識ある判断を下した

 利権の温床、抵抗勢力の象徴といわれた薬のネット販売禁止措置がようやく廃止される …

nichigin02
日銀が今回の決定会合で追加緩和に言及しなかった理由

 日銀は2014年1月22日、金融政策決定会合を開催し、昨年4月から実施している …

bafurakisu002
更迭されたギリシャのバルファキス外相。だが本人にとってはメリット?

 ギリシャのチプラス政権は、EUとの交渉チームの顔ぶれを一新した。新しい交渉チー …