ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ボリビア大統領がスノーデン事件に関連して空港で足止め。仏など欧州各国を非難

 

 ロシアを訪問し、南米ボリビアに帰国途中だった同国のモラレス大統領が乗った専用機が、米政府機関による情報監視問題に関連し、フランスなど欧州各国が上空通過を拒否したことから、オーストリアの空港に足止めされるという事件が発生した。

 ボリビア政府は7月2日、ロシアから帰国途中のモラレス大統領を乗せた政府専用機が、オーストリアの首都ウィーンの空港に着陸を余儀なくされたと発表した。
 ボリビアのモラレス大統領は、反米主義で知られ、米政府機関による情報監視を暴露したエドワード・スノーデン氏の亡命を受け入れる用意があると発言していた。
 大統領が乗った飛行機がモスクワを離陸すると、スノーデン氏が同乗しているとの噂が流れ、フランス、イタリア、スペインなどが上空通過を拒否、専用機はやむを得ずオーストリア・ウィーンの空港に着陸した。

 オーストリア政府が任意で機内を捜索したが、スノーデン氏の存在は確認できなかったという。このため13時間後にはウィーンの空港を離陸し、ボリビアに向かった。

 ボリビアは南米の小国とはいえれっきとした主権国家。大統領が乗った専用機が、噂レベルで上空通過を拒否され、機内の捜索も受けたという事実は、南米各国に大きな波紋を呼んでいる(機内を捜索されたことについてボリビア政府は否定している)。
 特にフランスやイタリアなどが、米国との関係が悪化することを懸念して、率先して上空通過を拒否した事に対して内外から批判が高まっている。
 フランスのオランド大統領は、スノーデン氏の搭乗に関する情報が錯綜したことが原因で技術的なトラブルであることを強調している。だが盗聴事件に対する米国への声高な批判とは裏腹に、米国の出方に神経質になっていることを露呈する結果となってしまった。

 モラレス大統領はウィーンの空港で一般客と同じように空港をウロウロする羽目になり、記者団に対して「これはボリビアに対する侮辱である」と怒りをあらわにした。

 - 政治 , , ,

  関連記事

costabranka
キプロスの金融危機があぶりだす、欧州の裏資金ルートの実態

 キプロスが、ユーロ圏からの金融支援と引き換えに、銀行の大口預金をカットするなど …

piketishasin
日本の所得上位1%が年収1300万円という識者の指摘は本当か?

 ピケティ・ブームが続く中、日本の所得上位1%は1300万円からという数字がネッ …

obuchiyuko
小渕経産大臣が辞任。脳裏をよぎる第1次安倍内閣の閣僚辞任ドミノ

 小渕経済産業大臣は2014年10月20日、自身の政治団体の収支が食い違っている …

sendaisaiban
大川小学校の津波訴訟は、日本人に自分のアタマで考えることの重要性を強く訴えかけている

 東日本大震災の津波で犠牲になった宮城県石巻市大川小学校の児童の遺族が市と宮城県 …

asakusa02
五輪で高まる外国人観光客への期待。だが日本は本当に観光立国を望んでいるのか?

 日本政府観光局(JNTO)は9月18日、8月の訪日外国人客数を発表した。日本を …

koumuinshukusha
公務員宿舎の賃料アップは当初予定の2倍から1.5倍に後退。その理由は?

 財務省は、民間より割安だと批判されている国家公務員宿舎の家賃について、全体の値 …

ieren03
イエレン議長が1期で退任の可能性が高まる。後任によってはリスク要因にも

 米FRB(連邦準備制度理事会)のイエレン議長が2018年2月に1期で退任する公 …

merukeru03
ドイツの輸出超過に批判の声が高まる。だがこれはEUの自己矛盾を露呈しかねない

 好調な経済を背景に、欧州経済を支えてきたドイツに対して批判の声が高まっている。 …

hayashiyoshi
国会に独自の財政試算を実施できるスタッフ機能を設置。有志議員が検討

 有志の国会議員が、国会に、経済・財政に関する独自の調査機能を持たせるための議員 …

algeriagas02
アルジェリア軍が最終攻撃を行い人質が多数死亡。国によって異なる人質に対する考え方

 イスラム武装勢力による天然ガス施設の人質事件で、アルジェリア軍は19日、最終攻 …