ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

なぜか報道されないスペインの国家分裂危機。支援を要請できないのにはワケがあった

 

 米格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は10日、スペインの国際格付けを最下位の「BBBマイナス」に、2段階引き下げたと発表した。投資適格級では最下位となり、もう一段の引き下げがあった場合、投機的水準に転落する。
 一方、ムーディーズはスペインの格付け見直しの結果を今月中に発表するとしているが、まだ見直しは発表されていない。

 これまでスペインの債務危機は小康状態だったが、格付けの低下が発表されたことで、再び欧州危機が再燃する可能性がでてきた。

 ユーロ圏は、スペインに対する支援プログラムをすでに準備しているが、制度上、スペインが支援要請を行わないとプログラムを発動できない。だがスペインは依然として、支援要請を行っていない。
 多くのメディアは、スペイン国民のプライドが背景にあると単純な報道を行っているが、実際はもっと深刻である。実はスペインは国家分裂の危機にある。スペイン東部のカタルーニャ州がスペインからの分離独立を求めて、中央政府との間で緊張が高まっているのだ。

 スペインは実は多民族、多言語国家。しかも1975年まで独裁政権が統治する国家であった。軍事政権下では強権的な政府によって独立運動は弾圧され、民主化後もしばらくは、支持率の高い国王のもとで統一国家として機能してきた。だがスペインが財政危機に陥ったことで、今まで封印されてきた地方の不満が噴出した格好だ。

 スペインが容易に支援要請をできない背景には、下手にユーロ圏に支援を要請して、ユーロ圏の支配下に入ってしまうと、各州の独立心を刺激して国家が崩壊してしまうという懸念が拭い去れないからである。スペインで行われているデモも、実は独立運動が背後に控えていることも多い。

 このあたりの事情を考慮しなければ、スペイン債務危機の本当の姿は見えてこない。

 - 政治

  関連記事

no image
検察の独善性は万国共通?韓国検察が相次ぐ不祥事を受けて改革案を策定中。

 日本と同様、絶大な権限と半ば特権的な立場が許容されている韓国の検察当局が、これ …

hasimoto2
橋下氏が自民憲法草案に懸念表明。今こそ議論すべき「法の支配」と「法による支配」の違い

 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は5月12日、自民党の憲法改正草案について …

thatcher02
葬儀参列者に見る時代の流れ。サッチャリズムはすでに歴史の1ページ

 英国の元首相で4月8日に死去した故マーガレット・サッチャー氏の葬儀が4月17日 …

no image
沖縄で酔った米兵が中学生を殴る事件が発生。形だけの抗議は、もはや恒例行事

 沖縄県読谷村で、酒に酔った米兵が民家に侵入し、中学生の顔を殴り、民家から転落し …

merukerurainiti
ドイツの対日感情が悪化する中、メルケル首相が来日。関係再構築は可能か?

 ドイツのメルケル首相が2015年3月9日午前、羽田空港に到着した。メルケル氏の …

obamasiriakubaku
オバマ政権が圧力に抗しきれずシリア空爆を決断。次期大統領選にも影響

 米国のオバマ大統領は2014年9月10日、テレビ演説を行い、イラクとシリアで勢 …

kosokudoro02
高速道路無料化は永久に無理?高速3社が老朽化対策に10兆円必要との試算

 高速道路3社(東日本、中日本、西日本)は4月25日、高速道路の老朽化対策に関す …

no image
旧日本軍の行為が再び俎上に。中韓が日本非難の動きを活発化

 領土問題に付随して中国や韓国が、太平洋戦争当時の日本軍の活動を例に挙げ日本を非 …

kanntei
日本版NSC設置へ。だが動かない組織の上にいくら新しい組織を作っても結果は同じ

 政府は、外交・安全保障政策の司令塔となる「国家安全保障会議」、いわゆる日本版N …

darairama
オバマ大統領がこのタイミングでダライ・ラマ14世と会談した理由

 オバマ大統領は2014年2月21日、訪米中のチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ …