ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

なぜか報道されないスペインの国家分裂危機。支援を要請できないのにはワケがあった

 

 米格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は10日、スペインの国際格付けを最下位の「BBBマイナス」に、2段階引き下げたと発表した。投資適格級では最下位となり、もう一段の引き下げがあった場合、投機的水準に転落する。
 一方、ムーディーズはスペインの格付け見直しの結果を今月中に発表するとしているが、まだ見直しは発表されていない。

 これまでスペインの債務危機は小康状態だったが、格付けの低下が発表されたことで、再び欧州危機が再燃する可能性がでてきた。

 ユーロ圏は、スペインに対する支援プログラムをすでに準備しているが、制度上、スペインが支援要請を行わないとプログラムを発動できない。だがスペインは依然として、支援要請を行っていない。
 多くのメディアは、スペイン国民のプライドが背景にあると単純な報道を行っているが、実際はもっと深刻である。実はスペインは国家分裂の危機にある。スペイン東部のカタルーニャ州がスペインからの分離独立を求めて、中央政府との間で緊張が高まっているのだ。

 スペインは実は多民族、多言語国家。しかも1975年まで独裁政権が統治する国家であった。軍事政権下では強権的な政府によって独立運動は弾圧され、民主化後もしばらくは、支持率の高い国王のもとで統一国家として機能してきた。だがスペインが財政危機に陥ったことで、今まで封印されてきた地方の不満が噴出した格好だ。

 スペインが容易に支援要請をできない背景には、下手にユーロ圏に支援を要請して、ユーロ圏の支配下に入ってしまうと、各州の独立心を刺激して国家が崩壊してしまうという懸念が拭い去れないからである。スペインで行われているデモも、実は独立運動が背後に控えていることも多い。

 このあたりの事情を考慮しなければ、スペイン債務危機の本当の姿は見えてこない。

 - 政治

  関連記事

abenomics600cho
首相がブチ上げたGDP600兆円という目標は、すでに出ている数字の言い換え

 自民党は2015年9月24日、両院議員総会を開き、安倍首相の党総裁続投を無投票 …

kyuyomeisai02
4月の実質賃金は24カ月ぶりに上昇。だが中身は物価上昇率の鈍化

 賃金の伸びから物価の上昇分を差し引いた4月の実質賃金が24カ月ぶりに増加となっ …

businessman05
生活保護との逆転現象で最低賃金見直しは必須。だが最低賃金はすでに有名無実か?

 最低賃金の改定について議論している厚生労働省の審議会において、最低賃金が生活保 …

bouekitoukei 201302
2月の貿易統計。赤字は8か月連続。米国向けの輸出だけが絶好調

 財務省は3月21日、2月の貿易統計(速報、通関ベース)を発表した。貿易赤字は8 …

iryouhi
自業自得患者の自己負担を上げれば医療財政が改善できるというのはまったくの幻想

 テレビ局の元アナウンサーがブログで「自業自得の人工透析患者なんて全員実費負担に …

kanntei
首相動静は「知る権利を超えている」という小池元防衛相の発言は典型的インテリジェンス

 新聞の首相動静が「国民の知る権利の範囲を超えている」という小池百合子元防衛相の …

koikeyuriko
小池百合子氏が都知事選に推薦なしでも出馬の意向。与党は分裂選挙の可能性

 東京都知事選が与党分裂選挙になる可能性が高まってきた。自民党の小池百合子元防衛 …

pakucongress
無罪を勝ち取った産経前ソウル支局長の手記から日本人は何を感じるべきか

 韓国の朴槿恵大統領に対する名誉毀損容疑で起訴され、1年半にわたる法廷闘争の末、 …

sutisenkyo
ミャンマーで歴史的な政権交代へ。だがスー・チー氏にとっては過大山積

 50年以上にわたって軍による独裁政権が続いてきたミャンマーで2015年11月8 …

hayashiyoshi
国会に独自の財政試算を実施できるスタッフ機能を設置。有志議員が検討

 有志の国会議員が、国会に、経済・財政に関する独自の調査機能を持たせるための議員 …