ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

TPPも骨抜き?米欧FTAの交渉がいよいよスタート。米欧は妥結にかなり前向き

 

 米国と欧州の自由貿易協定である米欧FTAに関する第一回の交渉が7月8日、米国ワシントンで始まった。米国の情報機関による盗聴疑惑からフランスが延期を求めていたが、予定通り交渉がスタートした。米国と欧州連合(EU)は今年2月、自由貿易協定(FTA)の交渉開始について合意に達しており、今回の交渉開始はその合意を受けたもの。今後は交渉の実務作業が本格化することになる。

 米国と欧州のFTAが実現すると、世界経済のほぼ半分、世界貿易の約3割を占める巨大自由貿易圏が誕生することになる。米欧で締結された協定は世界貿易のスタンダードになることは確実であり、TPPを含む、他の自由貿易協定はあまり意味をなさなくなる可能性が高い。

 現在、米国と欧州の間における平均的な関税率は4%とそれほど高い水準ではない。
 農産物や自動車など一部で高関税が維持されている分野もあるが、米欧FTAが締結されても、EUのGDPは年0.5ポイント、米国のGDPは0.4ポイント程度しか押し上げ効果はないといわれている。
 だが重要なのは関税の額ではなく、市場の規制や製品規格などルール作りの分野で国際的なスタンダードが出来上がることである。

 米欧間で締結された規格はそのまま国際標準となる可能性が高い。日本など第三国の規格は採用されず世界市場から締め出させるリスクがある。長い目で見ると、各国の競争力に大きな影響を与えることになる。
 EUと米国は交渉の妥結にかなり前向きであり、2年をメドに交渉をまとめたい意向だ。日本では現在、TPPの条件をめぐって激論となっているが、米欧FTAが締結されてしまうと、TPPでの議論もあまり意味をなさなくなってしまう。
 米欧FTAは日本にとっては当事者ではないので、影響力を行使することができない。少なくとも、交渉内容の進展について情報収集を行い、製品規格の分野でどのような影響があるのか、早い段階での分析と対策が必要となるだろう。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

hamadak
安倍首相の経済ブレーンである浜田宏一氏が、金融政策の誤りを認めたという話の虚実

 アベノミクスの理論的支柱と言われ、内閣官房参与を務めている浜田宏一エール大学教 …

jikyu1500en
ファストフード店賃上げデモ。時給1500円要求は高いか安いか?

 ファストフード店などで働く人の賃金アップを求めるデモが2015年4月15日、東 …

abe
安倍総裁が金融政策に関する発言を全面撤回。無邪気な政治家が空けたパンドラの箱

 自民党は21日、次期衆院選の政権公約を正式発表した。この席で安倍総裁は、自身の …

lixil
リクシルの海外M&Aは、今後の日本経済のあり方を示すお手本

 住宅設備最大手のLIXIL(リクシル)グループが大型の海外M&A(企業 …

chinacompany
経済援助型から企業M&Aへと変貌する中国の直接投資。日本はどう付き合う?

 これまで香港経由や途上国に偏重していた中国の直接投資が大きく変わろうとしている …

twitter
ツイッターの第3四半期決算。内容はそこそこだったが、市場は敏感に反応

 短文投稿サイトの米ツイッターは2014年10月27日、2014年7~9月期の決 …

mikitani
アベノミクスの中核、産業競争力会議が早くも形骸化。骨格が議論されず各論ばかり

 安倍政権の成長戦略の要となる産業競争力会議が早くも機能不全を起こしつつある。我 …

danjobyoudo
男女平等と経済成長の密接な関係。女性差別が激しいフランスから分かること

 フランス政府は30日、女性差別を解消するための対策を発表した。職場での女性差別 …

nougyouyushutu
日本の農作物輸出が過去最大。だが全体から見れば輸出はごくわずかという現実

 日本の農作物の輸出が徐々に増加している。農林水産省の調査によると、2013年に …

kabuka
5兆円の損失を公表したGPIFがスマートベータ型運用にシフト。果たして儲かるのか?

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が保有する銘柄の公 …