ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

TPPも骨抜き?米欧FTAの交渉がいよいよスタート。米欧は妥結にかなり前向き

 

 米国と欧州の自由貿易協定である米欧FTAに関する第一回の交渉が7月8日、米国ワシントンで始まった。米国の情報機関による盗聴疑惑からフランスが延期を求めていたが、予定通り交渉がスタートした。米国と欧州連合(EU)は今年2月、自由貿易協定(FTA)の交渉開始について合意に達しており、今回の交渉開始はその合意を受けたもの。今後は交渉の実務作業が本格化することになる。

 米国と欧州のFTAが実現すると、世界経済のほぼ半分、世界貿易の約3割を占める巨大自由貿易圏が誕生することになる。米欧で締結された協定は世界貿易のスタンダードになることは確実であり、TPPを含む、他の自由貿易協定はあまり意味をなさなくなる可能性が高い。

 現在、米国と欧州の間における平均的な関税率は4%とそれほど高い水準ではない。
 農産物や自動車など一部で高関税が維持されている分野もあるが、米欧FTAが締結されても、EUのGDPは年0.5ポイント、米国のGDPは0.4ポイント程度しか押し上げ効果はないといわれている。
 だが重要なのは関税の額ではなく、市場の規制や製品規格などルール作りの分野で国際的なスタンダードが出来上がることである。

 米欧間で締結された規格はそのまま国際標準となる可能性が高い。日本など第三国の規格は採用されず世界市場から締め出させるリスクがある。長い目で見ると、各国の競争力に大きな影響を与えることになる。
 EUと米国は交渉の妥結にかなり前向きであり、2年をメドに交渉をまとめたい意向だ。日本では現在、TPPの条件をめぐって激論となっているが、米欧FTAが締結されてしまうと、TPPでの議論もあまり意味をなさなくなってしまう。
 米欧FTAは日本にとっては当事者ではないので、影響力を行使することができない。少なくとも、交渉内容の進展について情報収集を行い、製品規格の分野でどのような影響があるのか、早い段階での分析と対策が必要となるだろう。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

super02
5月の物価上昇は増税の影響を除くと鈍化。家計支出も大幅な落ち込み

 総務省は2014年6月27日、5月の消費者物価指数を発表した。代表的な指数であ …

jisui
日本は著作権解釈もガラパゴス?。独自解釈が行き過ぎると国際競争でまた敗北するゾ

 本や漫画の電子化を請け負う事業が著作権侵害にあたるとして、作家の東野圭吾氏、浅 …

no image
韓国が3隻目のイージス艦を配備。日本との差が徐々に縮小

 韓国が3隻目のイージス艦を就航させる。韓国防衛事業庁は8月末、イージス艦「西厓 …

businessman04
営業マンも残業代ナシ?ホワイトカラーエグゼンプションに続いて裁量労働制の拡大へ

 働く時間を社員が柔軟に決めることができる裁量労働制の対象が広がる公算が高まって …

skymark03
JALとスカイマーク提携に国交省が待った?国家による救済は半永久的に尾を引く

 スカイマークは2014年11月21日、日本航空(JAL)と提携交渉を行っている …

one drive
マイクロソフトがクラウド・サービスの水準を大幅にダウン。タダで使えるという時代は終了?

 マイクロソフトが自社のクラウド・サービスの一部について、サービス内容を大幅に変 …

kidera
中国大使の木寺氏が着任。真紀子大臣に責められ病気になっちゃった人だけど大丈夫?

 丹羽中国大使の事実上の後任となる木寺昌人駐新中国大使が25日着任した。木寺氏は …

sonycity
REITが次々に増資と物件取得を実施。インフレ期待からまだまだ上昇するのか?

 REIT(不動産投資信託)の増資と物件取得が相次いでいる。国内では最大級のRE …

chinagdp201510
中国の7~9月期GDPは6.9%増と微妙な数字。今後は消費動向が重要に

 中国国家統計局は2015年10月19日、2015年7~9月期のGDP(国内総生 …

tunisia
アラブの春においてチュニジアだけがうまくいく理由は?

 チュニジア制憲議会は1月26日、基本的人権の尊重、表現や信教の自由、男女平等を …