ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国経済への自信?それとも強権発動覚悟?中国指導部の強硬姿勢がより鮮明に

 

 中国国営の新華社通信は7月7日、中国財政部(財政省)が緊縮財政措置の一環として中央政府各機関に対し、今年の歳出を5%削減するよう要請したと報じた。
 中国では景気失速が懸念されており、一部では金融機関が資金ショートを起こしている。だが、当局は多少の混乱があっても投機の抑制を優先する方針とみられ、抜本的な対策はほとんど実施していない。今回、大規模な経費削減を指示したことで、ハードランディングも厭わない当局の姿勢がさらに鮮明になったといえる。

 財政部では、歳出削減の対象として、政府庁舎の建設、会議、出張、自動車、レセプションなど多岐にわたる分野を列挙している。ただ、政府支出全体に対して一律5%を削減するのか、対象が部分的なものにとどまるのかは不明だ。
 中国の政府予算は約7兆元(約116兆円)なので、単純計算で5%を削減すると、5.8兆円の削減となる。中国のGDPは約820兆円なのでGDPの0.7%分がなくなる計算だ。

 中国の新指導部がバブル崩壊のリスクがあるにも関わらず、投機抑制に力を入れるのは、土地投機といったバブル的な経済活動と特権階級の腐敗が密接に結びついているからである。
 共産党幹部に対する国民の不満は高まってきており、この問題を解決することは、景気対策よりもはるかに重要性が高いと認識されている。
 中国には「政治第一」という言葉があり、共産党の指導部には、あらゆる問題において政治が優先するという概念が存在している。かつて毛沢東が主導した文化大革命は、中国全土で数百万人の死者を出し、経済を完全に破壊してしまうようなものだったが、何の躊躇もなく遂行された。

 市場では、中国がハードランディングとなり、大混乱となることを危惧しているが、中国の指導部は、市場関係者が憂慮するほど、経済的な混乱について気にしていないようである。指導部は、内需を中心とした中国経済の回復に強い自信を持っているのか、それとも最悪の事態には党が強権発動することで混乱を収束できると判断しているのか、市場関係者はその真意を測りかねている。

 - 政治, 経済 , , ,

  関連記事

sinise
来年100周年を迎える企業が1425社。このニュースの意味分かります?

 来年に創業100周年を迎える企業が全国で1425社に上ることが帝国データバンク …

yanai00
柳井社長が前言撤回?息子が役員に就任したユニクロはホンダの二の舞になるのか?

 ユニクロを展開するファーストテイリリングは2日、柳井正会長兼社長の長男で、子会 …

sengyoshufu
日本女性の満足度は高いというOECDの調査結果。男女平等と幸福の関係は?

 安倍政権は成長戦略の一環として女性活用を大々的に掲げており、配偶者控除の見直し …

okane
スイスで経営者の高額報酬に制限。だが役員報酬が世界で最も割高なのは日本企業だ

 スイスで3月3日、企業経営者の高額報酬を制限するか否かを問う国民投票が実施され …

nyse03
絶好調な経済を背景に米国株への関心が高まる。だが本当に落とし穴はないのか?

 投資家の間で、米国株に対する関心が急速に高まっている。米FRB(連邦準備制度理 …

souzouteki
日本には創造性が求められる仕事などない、という若者の認識はかなり正確?

 日本の若年層の中で、自分のことを創造的だと考える人は8%しかおらず、創造性が求 …

no image
米国でヘルシー給食に反発の声。やっぱりジャンキーでないとダメ?

 米国で勧められている学校給食のヘルシー化に反発の声が高まっている。ヘルシー給食 …

kazoku
出生率に関する内閣府の研究結果。伝統的価値観は出生率向上にあまり寄与せず?

 内閣府は8月30日、家族の価値観と出生率に関する研究結果を発表した。伝統的な家 …

sistinchapel
ローマ法王の選出会議(コンクラーベ)開催が早まる。イタリア大衆紙では陰謀論が沸騰!

 高齢を理由に辞任を表明したローマ法王ベネディクト16世の後継者を選ぶ会議(コン …

nichigin
黒田新総裁は実はインフレ課税を狙っている?刺激的な英経済紙のコラムが話題に

 日本のインフレ課税の可能性について指摘したエコノミスト誌のコラムが市場関係者の …