ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米中戦略対話がワシントンでスタート。表向きはサイバーセキュリティが話題だが・・・

 

 第5回米中戦略経済対話が7月10日から米国の首都ワシントンで始まった。中国側からは、汪洋副総理、楊潔チ国務委員が習近平国家主席の特別代表とした参加する。米側からはルー財務長官、ケリー国務長官らが出席している。

 米中戦略経済対話は、米中両国間の重要な課題に関する実務的な議論を行うための場で、対象となる分野は、安全保障、経済、金融、貿易、エネルギーなど多岐にわたる。今回の会議では、今年6月に米国で行われた米中首脳会談での成果をベースに、より突っ込んだ議論が行われる予定。

 形式的には、米中間での懸案事項となっているサイバーセキュリティの問題などについて集中的に議論が行われるとされているが、おそらくそれは表面的なものであろう。
 今回の会議の主要な議題は、やはりアジア太平洋地域における米中間の軍事バランスに関するものと思われる。米国は軍事力を中東からアジア地域にシフトする、いわゆる「リバランス戦略」を薦めている。一方中国は、沿岸地域における一定の制海権確保を強く求めている。両国の軍事的な線引きをどこに設定するのかが、双方にとって非常に重要な課題となっている。
 米中間では双方の軍事的な方向性を示すロードマップの策定を開始しており、今回の会議もその実務的な作業の一部を構成していると思われる(本誌記事「デンプシー米統合参謀本部議長が習近平氏と会談。米中のアジア戦略交渉がスタート?」参照)。
 また経済面では、早ければ今年9月にも予定されている米国の量的緩和縮小に関連し、新興国からの資金流出への対応策が話し合われると考えられる。同会議にはFRB(連邦準備制度理事会)のバーナンキ議長と中国人民銀行の周小川総裁も出席している。中国経済が非常に微妙な状況になっていることを考えると、今後の量的緩和縮小のスケジュールにも影響を与えるかもしれない。

 今回の会議にあたって米中両国は、6月に行われた米中首脳会談の成果がベースになっていることを強調している。米中首脳会談は、首都ワシントンではなくカリフォルニアのリゾート施設で行われ、両首脳はかなり長時間にわたって突っ込んだ議論を行ったとみられる。だが肝心の会談内容や出席者など詳細な情報はほとんど明らかになっていない。日本政府も会談内容について十分な情報を得られていないという。
 今回の会議についても、実際に議論された内容ははっきりとした形では公表されない可能性が高い。米中首脳会談での内容も含めて、米中間で何が話し合われているのかは、その後の米中の具体的な動きを見て判断するよりほかないだろう。

 - 政治, 経済 , , , , ,

  関連記事

hinkleypoint
原発の建設・運用を外国に丸投げする、核保有国イギリスの決断をどう考えるべきか?

 英国が次世代原発の運営事業に対して中国企業による過半数の出資を認めたことが大き …

mosado02
オーストラリア人工作員の不審死で明るみに出たモサド対外工作活動の実態

 イスラエルの諜報機関モサドの工作員だったオーストラリア人男性が、イスラエルの刑 …

may
英国首相に実務派のメイ内相が就任。市場には安心感が広がる

 英国の次期首相を選ぶ保守党の党首選は2016年7月11日、テリーザ・メイ内相と …

it02
ITが仕事を奪うとの書籍が話題に。だが現実のIT化はもっとイヤラシイかもしれない

 コンピュータによって人々の仕事が奪われ、最終的にはごく一部の知的エリートと、肉 …

neet
ニートだけの会社が11月設立へ。批判の声は多いが、ガバナンス論に一石の可能性も

 メンバー全員がニートで、株主かつ取締役というまったく新しいコンセプトの会社が1 …

no image
統一教会の教祖、文鮮明氏が死去。北朝鮮の開放政策にも影響か?

  統一教会の(世界基督教統一神霊協会)の創始者である文鮮明氏が3日、韓国で死去 …

abejosei
4~6月期のGDPは大幅マイナスの見込み。秋以降、政局流動化の可能性も

 来週に発表される4~6月期の実質GDP(国内総生産)成長率は、大幅なマイナスに …

sasago
トンネルだけでなくドライバーも劣化?仮復旧の笹子トンネルで追突事故が連続発生

 天井版の崩落で通行止めになり、下り線の対面交通で仮復旧したばかりの中央自動車道 …

fufubessei
夫婦別姓をめぐる議論。伝統的価値観に対する奇妙な「ねじれ」現象が発生

 最高裁は2015年12月16日、夫婦別姓を認めない民法の規定について「合憲」で …

kinko
金庫バカ売れ!タンス預金増加の兆候は果たして何を意味しているのか?

 マイナス金利をきっかけにタンス預金が増加する兆候が出てきている。もともと日本は …