ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米中戦略対話がワシントンでスタート。表向きはサイバーセキュリティが話題だが・・・

 

 第5回米中戦略経済対話が7月10日から米国の首都ワシントンで始まった。中国側からは、汪洋副総理、楊潔チ国務委員が習近平国家主席の特別代表とした参加する。米側からはルー財務長官、ケリー国務長官らが出席している。

 米中戦略経済対話は、米中両国間の重要な課題に関する実務的な議論を行うための場で、対象となる分野は、安全保障、経済、金融、貿易、エネルギーなど多岐にわたる。今回の会議では、今年6月に米国で行われた米中首脳会談での成果をベースに、より突っ込んだ議論が行われる予定。

 形式的には、米中間での懸案事項となっているサイバーセキュリティの問題などについて集中的に議論が行われるとされているが、おそらくそれは表面的なものであろう。
 今回の会議の主要な議題は、やはりアジア太平洋地域における米中間の軍事バランスに関するものと思われる。米国は軍事力を中東からアジア地域にシフトする、いわゆる「リバランス戦略」を薦めている。一方中国は、沿岸地域における一定の制海権確保を強く求めている。両国の軍事的な線引きをどこに設定するのかが、双方にとって非常に重要な課題となっている。
 米中間では双方の軍事的な方向性を示すロードマップの策定を開始しており、今回の会議もその実務的な作業の一部を構成していると思われる(本誌記事「デンプシー米統合参謀本部議長が習近平氏と会談。米中のアジア戦略交渉がスタート?」参照)。
 また経済面では、早ければ今年9月にも予定されている米国の量的緩和縮小に関連し、新興国からの資金流出への対応策が話し合われると考えられる。同会議にはFRB(連邦準備制度理事会)のバーナンキ議長と中国人民銀行の周小川総裁も出席している。中国経済が非常に微妙な状況になっていることを考えると、今後の量的緩和縮小のスケジュールにも影響を与えるかもしれない。

 今回の会議にあたって米中両国は、6月に行われた米中首脳会談の成果がベースになっていることを強調している。米中首脳会談は、首都ワシントンではなくカリフォルニアのリゾート施設で行われ、両首脳はかなり長時間にわたって突っ込んだ議論を行ったとみられる。だが肝心の会談内容や出席者など詳細な情報はほとんど明らかになっていない。日本政府も会談内容について十分な情報を得られていないという。
 今回の会議についても、実際に議論された内容ははっきりとした形では公表されない可能性が高い。米中首脳会談での内容も含めて、米中間で何が話し合われているのかは、その後の米中の具体的な動きを見て判断するよりほかないだろう。

 - 政治, 経済 , , , , ,

  関連記事

gealstomjapan
日本メーカーによるグローバルな「コバンザメ商法」は上手くいくか?

 重電の分野では、巨額のM&Aを軸にグローバルな再編が急ピッチで進んでい …

siriakougeki
米国第一主義を掲げる保守強硬派がシリア攻撃をめぐりトランプ政権内で孤立

 米国がシリアの軍事施設を攻撃したことで、市場にはちょっとした動揺が広がっている …

rokkasho
韓国から核燃料の再処理を受託との報道。原子力は核の問題であるという理解が必要

 日本政府が、使用済み核燃料の再処理を韓国から受託することを検討しているという東 …

herikomoney
ヘリコプターマネーを巡る首相官邸の危険な火遊び

 首相官邸周辺でヘリコプターマネー政策をめぐる危険な火遊びが進行している。今のと …

bukkajoushou
消費者物価指数はじわじわ上昇。GDP成長は来年も物価上昇を上回ることができるのか?

 総務省は7月26日、6月の全国の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「 …

girishashusho
革命家チェ・ゲバラを崇拝するギリシャの青年首相は欧州に何をもたらすか

 ギリシャの議会選挙で圧倒的な勝利を収めた急進左派連合のチプラス党首は2015年 …

bouekitoukei201303
円安の効果も半減?日本の輸出数量減少に歯止めがかからない!

 財務省は4月18日、3月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し引いた貿易 …

jikyu1500en
ファストフード店賃上げデモ。時給1500円要求は高いか安いか?

 ファストフード店などで働く人の賃金アップを求めるデモが2015年4月15日、東 …

ohkizan
米中間の貿易交渉に垣間見る、中国が抱える意外な弱点とは?

 米国ワシントンで開催されていた第23回米中合同商業貿易委員会 (JCCT)が1 …

mama
子供がいると女性は不幸?内閣府の調査結果は日本社会の現状をよく表している

 内閣府経済社会総合研究所は、幸福度が子供の存在によってどのような影響を受けてい …