ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米司法当局が金融機関を次々に提訴。民主党系のNY州司法長官はヤル気マンマン

 

 米国の司法当局が、サブプライム・ローンに絡んで、相次いで金融機関を提訴している。

 米ニューヨーク州の司法当局は2010年4日、住宅ローンに不正があったとしてJPモルガン・チェースを提訴した。また米司法省など複数の司法当局は10日、同じく住宅ローンの不正に関連してウェルズ・ファーゴの提訴に踏み切った。NYの司法当局は、今後他の金融機関に対しても同様の訴訟を起こす構えを見せており、金融機関は戦々恐々としている。

 住宅ローンに不正があったといわれているのは4年も前の案件。この時期になって、提訴が相次いでいるのは、当然ながらオバマ政権の選挙対策が背景にある。反ウォール街のスタンスを明確にすることで、中間層以下の支持を獲得しようとの目論見だ。

 ニューヨーク州で提訴の陣頭指揮を取るシュナイダーマン司法長官は、ゴリゴリの民主党系。現場の警察官からキャリアをスタートさせ、ハーバード・ロースクールを経て州議会議員になったたたき上げの政治家だ。

 本来ウォール街は民主党の強固な支持基盤であったが、リーマンショック以降、状況が一変し、現在では共和党との関係が濃くなっている。

 米国の金融スキャンダルは今に始まったことではない。昔から米国では、金融スキャンダルが何度も起こっており、そのたびに金融機関は儲け過ぎとの批判が繰り返されてきた。このため、金融スキャンダルは格好の政治材料であり、政治家が名前を売るための有力な手段となっている。

 たとえば、元ニューヨーク市長で、共和党の大統領候補者選挙に立候補したこもあるルドルフ・ジュリアーニ氏も司法省の検察官出身。
 ジャンクボンドの帝王と呼ばれ、当時、ウォールストリートで破竹の勢いであったマイケル・ミルケン氏をインサイダー取引容疑で告発し刑務所に追いやったほか、金融関係者を次々に提訴して金融界を震え上がらせた。
 現在ではミルケン氏の公判にはかなりムリがあったといわれているが、ジュリアーニ氏は一連の裁判で名前を売り、政治家としてのポジションを確立している。

 シュナイダーマン司法長官にとっては、一連の提訴は、自身の名前を売る最大のチャンスなのである。ウォール街と司法当局の駆け引きは当分続く可能性が高い。

 - 政治, 経済

  関連記事

eurohawk
ドイツ軍が無人機グローバルホークの欧州版の導入を断念。欧州飛行許可下りず

 ドイツ連邦国防省は、米国製の無人機グローバルホークの改良版であるユーロホークの …

kousai20130513
日米で金利が急上昇。米国は景気拡大を反映しているが、日本はどう解釈すべきか?

 日米で長期金利が上昇傾向を見せ始めている。米国の金利上昇についは、市場関係者の …

no image
タックスヘイブン(租税回避地)に対する包囲網が狭まる

 ジャージー島やマン島など、英国領の租税回避地(タックスヘイブン)が米国との租税 …

kitachosenmisairu
北朝鮮がミサイル発射延期。だが日本政府にとっては基本的に他人事

 北朝鮮が発射予告している長距離弾道ミサイルについて、発射が延期される可能性が高 …

yamatoyusei
ヤマト運輸と政府のバトルが再び勃発。郵政上場でも、まったく状況は変わらず

 郵便事業をめぐるヤマト運輸と政府のバトルが久々に復活した。ヤマト運輸は2015 …

tosho002
とうとう動き出す日本の企業統治。外国人投資家の見方は変わるか?

 国内で、コーポレートガバナンスに関する整備が急速に進んでいる。きっかけは、アベ …

seiketsudo
世界の汚職調査ランキングが話題に。でもどうやって調べているのか?

 ドイツを本拠地する非政府組織(NGO)トランスペアレンシー・インターナショナル …

no image
今度は中国と韓国で領有権争いが勃発。中国はラジコン飛行機で威嚇

 竹島や尖閣諸島をめぐって日本と領土問題で対立している中国と韓国が、今度は双方の …

orinpic
日本政府の借金1000兆円は、1964年の東京オリンピック開催が発端だった?

 2020年のオリンピック開催地を決定するIOC総会が間もなくアルゼンチンで開催 …

chiharue
次期衆院選のキーマンは実は松山千春だ!

 野田政権が解散の引き伸ばしを図る中、新党大地の命名者でもある歌手の松山千春氏の …