ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

JR北海道の連続列車火災事故。根本原因はかなり深刻との声も

 

 JR北海道の特急列車で連続して火災が発生した問題をうけて、JR北海道は事故車両と同型エンジンを使っている特急北斗(札幌―函館)と特急サロベツ(札幌―稚内)など10本の列車を、少なくとも8月いっぱいまで運休すると発表した。夏の行楽シーズンに3割の特急が運休することになり、同社にとっては大きな打撃となる。

 JR北海道では、火災の原因究明に全力をあげるとしているが、状況はかなり深刻であるとの声も聞こえてくる。
 今年4月に発煙事故を起こした北斗20号と、今回、火災を起こした北斗14号には同形式のディーゼルエンジンが搭載されている。しかも両方の事故ではエンジンの同じ部分が破損しているのだ。最終的な原因はまだ不明だが、破損に至るおおまかな流れは分かっている。
 まず、燃料噴射ポンプ内の部品が壊れて燃料が過剰に供給され、エンジンが過回転状態となった。エンジンに過負荷がかかった結果、エンジン内部の連接棒(コネクティング・ロッド)のピンが破損し、エンジンに穴が空いた。
 エンジン内部の連接棒は、エンジンの基幹部品の一つであり、基本的には壊れてはいけないものである。少々の負荷がかかった程度で破壊されるものではないというのが一般的な見方だ。
 それにも関わらず、連続して同じ部品が破損しているのは、金属疲労など過去の負荷が蓄積していた可能性がある。

 同型のエンジンは旧国鉄時代に基本設計が行われたもので50年近く運用されてきた実績がある。デビュー当時はスピードアップの要求に応えられる高出力エンジンとして期待されたが、当初からエンジンがオーバーヒートするというトラブルが発生していた。その後、改良を加えながら、実績を積み上げてきたが、最近はスピードアップの要求さらに厳しくなり、エンジンの出力を上げる改良が再び加えられてきている。
 ターボチャージャー(過給器)やインタークーラー(冷却器)などスポーツカーに搭載されるような技術も搭載されており、技術者の一部からはエンジンへの負担が大きすぎるとの指摘も出ていた。火災を起こした車両に搭載されている型式は、660馬力の出力があり、同型のエンジンの中ではもっとも出力が大きい。

 事故の原因がエンジンの根本的な過負荷の問題だった場合、状況は非常にやっかいである。たまたま出力の高い形式でトラブルが顕在化したが、他の類似形式のエンジンは大丈夫であるという保障がないからだ。

 現在の鉄道技術はほぼ成熟した状態にあり、在来線でのスピードアップは技術的な限界点に達しているといわれる。企業である以上、スピードアップなど顧客サービスの向上を追求するのは当然である。だが利用する側も、鉄道はもはやコモディティ化された技術であり、これ以上の能力向上は難しいという認識をそろそろ持つ必要があるのかもしれない。

 - 社会, 経済, IT・科学 , , ,

  関連記事

googlekesan201303
Googleがスマホ広告増加で好決算。だがクリック単価の回復は遅々として進まず

 米グーグルは4月18日、2013年1~3月期の決算を発表した。売上高は前年同期 …

dental
米国の歯科医院でAIDS感染が発覚。日本の衛生基準はどうなのか?

 米国オクラホマ州で、不衛生な状態で運営されていた歯科クリニックの患者が、C型肝 …

hoikuen
社会福祉法人の情報公開を徹底するだけでも、待機児童の問題は改善する可能性がある

 保育施設の規制緩和が進まず、待機児童の数が減らない理由のひとつに、既存の保育施 …

ooigenpatu
大飯原発の停止要請をめぐる、政府と原子力委員会の「意味不明」

 唯一稼働中の原子力発電所である関西電力大飯原子力発電所をめぐって、政府と原子力 …

kichikyoku
携帯基地局の裁判で住民が敗訴。日本人は目に見えないものが苦手なようで・・

 携帯電話の基地局が発する電波の有害性について、日本でも次第に取り上げられるよう …

abenaikaku3ji
第3次安倍内閣が発足。経済最優先だが、再度の追加緩和頼み?

 第3次安倍内閣が本格的なスタートを切った。安倍首相は発足後ただちに財界に対して …

tosho03
東証1部の時価総額がバブル越え。だが上場社数が増えているので当然といえば当然

 東証1部の時価総額が終値ベースで過去最高を更新し、バブル期の水準を超えた。ただ …

imf Deputy Director japan
IMFが日本との協議を終了。アベノミクスを評価するも、構造改革とセットにすべきと指摘

 IMF(国際通貨基金)は5月31日、経済動向と政策課題に関する日本政府との10 …

ieren201409
FRBが量的緩和終了をあらためて確認。利上げによる円安が加速か?

 FRB(連邦準備制度理事会)は2014年9月17日、FOMC(連邦公開市場委員 …

kurodasosai
トランプ氏の当選で日米金利が急上昇。シナリオが狂ってしまった日銀

 トランプ大統領の誕生をきっかけに、日米の債券市場で金利が急騰している。米国はす …