ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国政府が日本国債を売却してきたら、市場はどうなるか?

 

 尖閣諸島問題で日中関係が険悪化する中、中国政府が保有する日本国債に注目が集まってきている。中国はこのところ日本国債を大量に購入しており、これを一斉に売却することで、日本の国債市場を暴落させることができるといわれている。

 国債の売却は自身の資産価値も目減りさせる行為であることから、そうそう簡単に実施できるものではない。だが、中国当局による輸入妨害やサイバーテロといった行為はすで実施されており、金融を使った「攻撃」が実施されないという保証はない。

 では中国が保有する国債は日本市場にどのくらいの混乱をもたらすのだろうか?

 現在中国は約19兆円の日本国債を保有していると考えられる。日本国債の発行残高750兆円のうち、海外分は95兆円程度。中国は海外保有分の20%を占めていることになる。

 国債の先物市場の売買代金は1日あたり3兆円程度。もし中国が保有分の10%を市場に投入すると総額1.9兆円の国債が市場に放出されることになる。
 どの程度の期間を通じて売却を行うのかにもよるが、市場が大混乱に陥ることは間違いない。一方で日本側も国債を買い支える対抗措置を実施することになるため、売却による影響は相当程度緩和することができる。

 もし中国側の売却が保有分の10%の範囲におさまっていれば、市場を一時的に混乱させることが精一杯だろう。だが保有分をすべて売却するような事態になれば、取り返しの付かない影響が出る可能性もある。

 中国の国債保有状況については、今後とも、継続的に注視していく必要があるだろう。

 - 政治, 経済

  関連記事

osupurei
森本防衛相が自衛隊のオスプレイ導入に含み。外務省が米側の意向を代弁か?

 森本敏防衛相が米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの自衛隊導入について …

monka
大学の研究支援政策に変化の兆し。旧帝大中心は変わらずも、配分は実績重視へ

 大学など研究機関に対する国の支援方法に変化の兆しが出てきている。文部科学省は8 …

no image
人民元が対ドルでじわじわ上昇。中国当局が米側に譲歩か?

 この1ヶ月、対ドルでの人民元の上昇が続いている。7月に1ドル=6.3967元の …

bukkajoushou
12月の物価はさらに上昇。ただし円安一服で来月以降は踊り場に?

 総務省は2014年1月31日、2013年12月の消費者物価指数を発表した。代表 …

okanekazoeru
大手メーカーによる下請けへの支払サイト延長措置。経済全体に悪影響はないか?

 大手電機メーカーの支払いサイト(下請けなどに代金を支払うまでの期間)が長くなっ …

tanbo
TPPを前にとうとう減反政策を転換。だが日本のコメ農家は大規模化で強くなれるのか?

 政府は、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)の締結を視野に、50年にわたって …

koreishasisetu
日本創生会議が首都圏高齢者の地方移住を提言。その現実性は?

 民間有識者でつくる日本創成会議(座長・増田寛也元総務相)は2015年6月4日、 …

nichigin
日銀が3年分の物価見通しを初めて発表。本当ならかなりのインフレになるぞ!

 日銀は4月26日、金融政策決定会合を開催し、日本経済の見通しを示す、「経済・物 …

kuroda
黒田日銀が、このタイミングで構造改革路線を主張し始めた理由

 日銀が、かつての「構造改革路線」を強く主張し始めている。黒田総裁は2014年5 …

obamaisrael
オバマ大統領が就任以来初めてイスラエルを訪問。イスラエルとの蜜月は終わりの始まり?

 米国のオバマ大統領は3月20日、就任以来初めてイスラエルを訪問した。オバマ政権 …