ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国政府が日本国債を売却してきたら、市場はどうなるか?

 

 尖閣諸島問題で日中関係が険悪化する中、中国政府が保有する日本国債に注目が集まってきている。中国はこのところ日本国債を大量に購入しており、これを一斉に売却することで、日本の国債市場を暴落させることができるといわれている。

 国債の売却は自身の資産価値も目減りさせる行為であることから、そうそう簡単に実施できるものではない。だが、中国当局による輸入妨害やサイバーテロといった行為はすで実施されており、金融を使った「攻撃」が実施されないという保証はない。

 では中国が保有する国債は日本市場にどのくらいの混乱をもたらすのだろうか?

 現在中国は約19兆円の日本国債を保有していると考えられる。日本国債の発行残高750兆円のうち、海外分は95兆円程度。中国は海外保有分の20%を占めていることになる。

 国債の先物市場の売買代金は1日あたり3兆円程度。もし中国が保有分の10%を市場に投入すると総額1.9兆円の国債が市場に放出されることになる。
 どの程度の期間を通じて売却を行うのかにもよるが、市場が大混乱に陥ることは間違いない。一方で日本側も国債を買い支える対抗措置を実施することになるため、売却による影響は相当程度緩和することができる。

 もし中国側の売却が保有分の10%の範囲におさまっていれば、市場を一時的に混乱させることが精一杯だろう。だが保有分をすべて売却するような事態になれば、取り返しの付かない影響が出る可能性もある。

 中国の国債保有状況については、今後とも、継続的に注視していく必要があるだろう。

 - 政治, 経済

  関連記事

runesasu002
日本のモノ作りがダメになった本当の理由は、「新しもの好き」を止めてしまったから

 製造業は衰退したとのイメージが強い米国だが、半導体の分野ではその存在感がますま …

100jikan
残業上限は「100時間」それとも「100時間未満」?という不毛な議論

 政府が導入を検討している長時間労働の上限規制について、最終的に「月100時間未 …

sunnylands
米中首脳会談が行われるリゾート施設サニーランドとはどのような場所なのか?

 6月7日~8日の日程で、いよいよ米中首脳会談が開催される。今回の首脳会談は首都 …

kizuna
どこか胡散臭い言葉「絆」や「安心」に込められた本当の意味

 3.11の震災以降、世の中のあちこちで多用されている「絆」というキーワード。震 …

pakukuneshukinpei
朴槿恵大統領が中国を訪問し習主席と会談。中韓の親密ぶりが際立つ

 韓国の朴槿恵大統領は6月27日、中国を訪問し習近平国家主席と会談した。両首脳は …

northkorea
北朝鮮問題とイランの核問題はリンクしている。日本人に求められる複眼的見方とは?

 北朝鮮と米韓の緊張が高まる中、米海軍が中東で展開していた空母「ジョン・C・ステ …

infure
輸入インフレの足音が聞こえる。政府は必死に企業に賃上げを要請しているが・・・

 円安が進展する中、これまで続いてきたデフレ傾向が一部でプラス転換する傾向が見え …

IMF201607
IMFが世界経済の最新見通し。英国離脱も意外と景気は底堅い?

 IMF(国際通貨基金)は2016年7月19日、最新の世界経済見通しを発表した。 …

putinrussia
ロシアによるクリミア編入宣言。その背景とアジア地域で想起される事態

 ロシアのプーチン大統領は2014年3月18日、クリミアをロシアに編入する条約に …

kitasuibaku
北朝鮮が4度目の核実験を実施と発表。原爆ではなく水爆というのは本当か?

 北朝鮮は2016年1月6日、水爆実験に成功したと発表した。北朝鮮が核実験を行う …