ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

「幸せの国ブータン」で初の政権交代。理想は大事だが、識字率50%という現実は重い

 

 ヒマラヤの山中に位置する王国ブータンで7月13日、国民議会(下院)の選挙が行われた。野党国民民主党が47議席中32議席を獲得し圧勝した。同国での2度目の総選挙であり、初の政権交代となる。

 ブータンは、2008年に王制から立憲君主制に移行している。最初の総選挙では、歴代国王の側近だった人物が率いるブータン調和党が与党となり首相を輩出した。同国では、国民の豊かさを図る新しい指標GNH「国民総幸福」を提唱しており、精神的な豊かさを重視する政策を行っている。
 日本でも一時期「幸せの国ブータン」として話題になり、物質的な豊かさに対するアンチテーゼとしてちょっとしたブームにもなった。実際、2005の国勢調査では国民の97%が「幸せ」と答えている。また同国のワンチュク国王はその端正な顔立ちから国内だけでなく、各国でも絶大な人気を誇っている。

 だが現実はそう甘くない。同国の1人あたりのGDPは3000ドルと中国の半分、日本の15分の1であり世界の中でも最貧国の部類に入る。心が豊かであればといっていられる水準ではない。また国民の識字率は50%程度しかなく、国民は最低限の教育を受ける権利さえ保護されていない。つまり「あたなは幸せですか?」というアンケート用紙の意味を理解できる人は国民の半分しかいないのである。

 ブータン政府はこれまで、外国人観光客に対してはすべて事前申請を求め、指定の宿初施設での滞在しか許可しないなど、外国文化の流入を極度に警戒してきた。だが最近は貨幣経済が徐々に浸透しはじめ、貧富の格差が拡大していた。 
 この状況に拍車をかけたのがインドとの関係である。ブータンは基本的にインドからの援助に依存する体質となっているが、最近ではブータン政府が中国との独自外交を行うなど、インドに対して距離を置き始めている。これに対してインド側が不快感を示し、経済制裁を実施したことから燃料価格が高騰、国民の不満が一気に高まったといわれている。

  ブータン国王は今でも国民から尊敬されており、王制から立憲君主制への移行を果たした理想的な開明君主といえるだろう。今回の総選挙で与党となる国民民主党も、王族が設立した政党であり、王室との関係は深い。政策面で大きな変化はないといわれている。
 だが、国民からの不満を背景に政権交代が実現したという事実は、少なくとも立憲君主制移行後、国民と政治の蜜月期間は終了したことを意味している。ブータンの立憲君主制の真価が問われるのはこれからである。

 - 政治 , , , ,

  関連記事

no image
決着が付いていない中国の政権争い。誰と誰が揉めているの?

 中国の次期政権をめぐるゴタゴタはまだ解決していないようだ。  党総書記に内定し …

shalegas
米国が安価なシェールガスの日本輸出を解禁。だが長期的円安で効果は相殺か?

 東京電力は6日、米国産の安価なシェールガスを年間200万トン確保したと発表した …

no image
韓国から通貨スワップ延長の申請未だなし。協定が終了した場合の影響は?

 日本と韓国で締結されている通貨スワップ協定が延長されない可能性が高くなってきた …

kaieda
民主党の代表選に海江田氏が「比例復活」の状態でも出馬するワケ

 民主党は22日に実施する代表選に、同党の海江田万里元経済産業相が立候補を決めた …

sakakibara
経団連が献金再開。表面的には関係修復が目的だが、もっと深刻な理由も

 経団連の榊原定征会長は2014年9月8日、政治献金を5年ぶりに再開する方針を明 …

imyonbaku
李明博大統領が退任を前に恒例の特赦を実施。韓国でこの風習がなくならないワケ

 韓国の李明博大統領は、退任を前にして約50人に対する特別赦免(特赦)を実施する …

abesingapore
本心?それとも外国人向けポーズ?安倍首相がシンガポールで既得権益層との対決を宣言

 安倍首相は7月26日、シンガポールを訪問し、リー・シェンロン首相との会談を行っ …

unonjack
英国のEU離脱。金融危機の可能性はなくなり、具体的な影響を精査するフェーズへ

 英国のEU離脱を決定した国民投票から10日が経過し、市場はとりあえず落ち着きを …

saka
日本郵政の斉藤社長が退任。後任は竹中氏の天敵。郵政民営化見直しはこれで完成形?

 日本郵政は19日午前、臨時取締役会を開き、斎藤次郎社長の退任を決定した。後任に …

fccbeikoku
米国で議論沸騰中の「ネットワーク中立性」って何だ?

 米連邦通信委員会(FCC)は2015年2月26日、インターネット回線を事実上の …