ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

北朝鮮の貨物船がパナマ運河で強制停泊。積荷はミサイル部品の可能性大

 

 パナマ政府は7月15日、キューバを出航しパナマ運河を通過しようとした北朝鮮籍の貨物船から、地対空ミサイルの部品と思われる積荷を発見したと発表した。北朝鮮が国連制裁決議を無視して、ミサイルの部品を調達しようとしていたとみられる。

 ミサイル部品と思われる資材が見つかったのは、北朝鮮籍の貨物船「チョンチョンガン」号。キューバを出発し北朝鮮に向かっていたが、パナマ運河を通過しようとした際、麻薬密輸の疑いで臨検を受けた。
 結局、砂糖を積載するコンテナから地対空ミサイルのレーダーシステムの一部と思われる部品が出てきたため、パナマ当局は船をそのまま強制停泊させた。現在、同船はパナマ運河のカリブ海側の港町コロンに停泊している。
 同船の乗組員は、パナマ警察が臨検した際、激しく抵抗し、船長は自殺を試みたという。現在、乗組員はパナマ国内の施設に移動しているという。

 同船は、総トン数約1万トン、全長約150メートルのクレーンを装備した一般的な貨物船。建造は1977年と古い。6月にロシアのナホトカを出港しキューバに向かった。その後キューバを出港し、パナマ運河を通過するためパナマに向かっていたとされる。ただ、同船は通常の民間貨物船が搭載している位置情報システムのスイッチをたびたび切っており、これまでの正確な軌跡は不明だという(位置情報システムを作動させないこと自体は違法ではない)。本誌の調査でも臨検前の航路については確認できなかった。
 キューバでミサイル関連部品を積み込んだ可能性が高く、もし搭載している部品がミサイルのものと認定されれば、国連の制裁決議に違反していることになる。

 - 政治 , , ,

  関連記事

siozakinenkin201410
なかなか出てこない年金運用改革案。すでにタイミングを逸したとの声も

 公的年金の運用方針見直しが大幅に遅れている。当初は9月にも新しい方針を打ち出す …

pwr
原発再稼動が進み始めているが、三菱重工と日立の原発事業統合はどうなる?

 安倍政権が原発再稼動に向け着々と布石を打っていることから、電力システム部門の統 …

nichushuhoukaidan201411
日中首脳会談が2年半ぶりに実現。今後の焦点は米中交渉の行方に

 安倍首相は2014年11月10日、中国の習近平国家主席と会談した。日中首脳会談 …

bnppariba
米国が仏BNPパリバに巨額の罰金。背景にはロシアへの武器売却問題なども

 米司法省は2014年6月30日、仏金融機関最大手BNPパリバに対して、89億ド …

staba
スタバも中国市場だけは別扱い。米国は中国に甘いという現実を見よ

 尖閣諸島問題で中国とギクシャクする日本を尻目に、米国企業が中国に猛烈な攻勢をか …

caperay
シリア化学兵器の最終処理は何と洋上。川崎重工製の輸送船がプラントに早変わり

 シリアの化学兵器引き渡しに関する最終期限が迫っている。国際機関はシリアからすみ …

hitojichi
5年ぶりに米兵解放。タリバンが撮影した引き渡し場面の驚くべき中身

 アフガニスタンでタリバンに拘束されていた米陸軍軍曹ボウ・バーグダル氏が2014 …

obamafujinchina
ミシェル・オバマ大統領婦人が、わざわざ単独で中国を訪問した理由

 米中の外交が活発化してきている。2014年2月にはケリー国務長官が中国を訪問、 …

hyuga
防衛大綱の中間報告で浮上してきた、自衛隊ハイテク化の必要性

 防衛省は7月26日、日本の防衛力のあり方と保有すべき防衛力の水準を示す「防衛計 …

orando
仏オランド政権が政策を180度転換。企業優遇と福祉削減にとうとう舵を切った!

 富裕層や大企業に対する増税など、反企業的な公約を掲げて大統領に就任したフランス …