ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

北朝鮮の貨物船がパナマ運河で強制停泊。積荷はミサイル部品の可能性大

 

 パナマ政府は7月15日、キューバを出航しパナマ運河を通過しようとした北朝鮮籍の貨物船から、地対空ミサイルの部品と思われる積荷を発見したと発表した。北朝鮮が国連制裁決議を無視して、ミサイルの部品を調達しようとしていたとみられる。

 ミサイル部品と思われる資材が見つかったのは、北朝鮮籍の貨物船「チョンチョンガン」号。キューバを出発し北朝鮮に向かっていたが、パナマ運河を通過しようとした際、麻薬密輸の疑いで臨検を受けた。
 結局、砂糖を積載するコンテナから地対空ミサイルのレーダーシステムの一部と思われる部品が出てきたため、パナマ当局は船をそのまま強制停泊させた。現在、同船はパナマ運河のカリブ海側の港町コロンに停泊している。
 同船の乗組員は、パナマ警察が臨検した際、激しく抵抗し、船長は自殺を試みたという。現在、乗組員はパナマ国内の施設に移動しているという。

 同船は、総トン数約1万トン、全長約150メートルのクレーンを装備した一般的な貨物船。建造は1977年と古い。6月にロシアのナホトカを出港しキューバに向かった。その後キューバを出港し、パナマ運河を通過するためパナマに向かっていたとされる。ただ、同船は通常の民間貨物船が搭載している位置情報システムのスイッチをたびたび切っており、これまでの正確な軌跡は不明だという(位置情報システムを作動させないこと自体は違法ではない)。本誌の調査でも臨検前の航路については確認できなかった。
 キューバでミサイル関連部品を積み込んだ可能性が高く、もし搭載している部品がミサイルのものと認定されれば、国連の制裁決議に違反していることになる。

 - 政治 , , ,

  関連記事

casino
カジノ解禁をめぐって依存症の問題が急浮上。だが本質はそこではない

 現在、政府内部で検討が進むカジノ解禁をめぐって、ギャンブル依存症に関する話題が …

josei02
女性登用目標値設定など、労働慣行に対する「上からの改革」が急ピッチで進行中

 日本の労働慣行に対する「上からの改革」が急ピッチで進められるようとしている。政 …

monka
発達障害に関する文部科学省の調査。なぜか被災地域は調査対象から除外

 文部科学省は5日、全国の小中学校に通う児童生徒のうち、人とコミュニケーションが …

no image
(速報)オバマ大統領再選確実

 開票が始まっていた米大統領選挙において、オバマ大統領の再選がほぼ確実となった。 …

futenma
とうとう動き出す?普天間基地の辺野古移設。背後にカジノ誘致との噂

 沖縄県を地盤とする自民党の国会議員5人が11月25日、米軍普天間飛行場の辺野古 …

kanntei
2020年度の財政黒字化は困難との内閣府試算。消費税15%以外に方法はないのか?

 政府は8月8日、閣議を開催し財政健全化の道筋を示す「中期財政計画」を閣議了解し …

imf201401
IMFの経済見通しを見れば、消費税10%増税を年内に決定する理由が分かる

 IMF(国際通貨基金)は2014年1月21日、最新の世界経済見通しを発表した。 …

kyosho201502
オバマ政権が打ち出した海外利益課税策。米企業の立地戦略はどうなる?

 オバマ政権が打ち出した企業の海外利益に対する課税策が米国内で議論となっている。 …

nakatani
安保法制をめぐってはやくも不毛な議論。「昭和」の時代は続く

 今国会で審議が始まる安全保障関連法案をめぐって、早くも不毛なやり取りが行われて …

nichigin03
アベノミクスの恩恵を受けたのは株式投資をした人だけ?家計金融資産増加の実情

 量的緩和で供給された現金は金融機関に滞留しているが、株高によって金融商品の時価 …