ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

北朝鮮の貨物船がパナマ運河で強制停泊。積荷はミサイル部品の可能性大

 

 パナマ政府は7月15日、キューバを出航しパナマ運河を通過しようとした北朝鮮籍の貨物船から、地対空ミサイルの部品と思われる積荷を発見したと発表した。北朝鮮が国連制裁決議を無視して、ミサイルの部品を調達しようとしていたとみられる。

 ミサイル部品と思われる資材が見つかったのは、北朝鮮籍の貨物船「チョンチョンガン」号。キューバを出発し北朝鮮に向かっていたが、パナマ運河を通過しようとした際、麻薬密輸の疑いで臨検を受けた。
 結局、砂糖を積載するコンテナから地対空ミサイルのレーダーシステムの一部と思われる部品が出てきたため、パナマ当局は船をそのまま強制停泊させた。現在、同船はパナマ運河のカリブ海側の港町コロンに停泊している。
 同船の乗組員は、パナマ警察が臨検した際、激しく抵抗し、船長は自殺を試みたという。現在、乗組員はパナマ国内の施設に移動しているという。

 同船は、総トン数約1万トン、全長約150メートルのクレーンを装備した一般的な貨物船。建造は1977年と古い。6月にロシアのナホトカを出港しキューバに向かった。その後キューバを出港し、パナマ運河を通過するためパナマに向かっていたとされる。ただ、同船は通常の民間貨物船が搭載している位置情報システムのスイッチをたびたび切っており、これまでの正確な軌跡は不明だという(位置情報システムを作動させないこと自体は違法ではない)。本誌の調査でも臨検前の航路については確認できなかった。
 キューバでミサイル関連部品を積み込んだ可能性が高く、もし搭載している部品がミサイルのものと認定されれば、国連の制裁決議に違反していることになる。

 - 政治 , , ,

  関連記事

danboukigu
日本の温室効果ガス削減は家庭の省エネ頼み。断熱ゼロで寒い日本の家がさらに寒くなる

 地球温暖化対策の国連会議COP21において、パリ協定が締結されたことで、温暖化 …

3946377
最近注目を集める金本位制復活論。だが日本人にこれを導入する覚悟があるとは思えない

  米国大統領選挙が終了しオバマ大統領が再選されたことで、当面現状の金融政策が維 …

iannfugoui
慰安婦問題で日本は全面的に譲歩。振り上げた拳を降ろしただけで交渉は終了

 日韓両政府は2015年12月28日、従軍慰安婦問題について合意に達した。旧日本 …

abehobei
TPPに対して満額回答だというマスコミ報道は果たして本当なのか?

 日米首脳会談を終え、安倍政権はTPPへの参加問題について「関税撤廃の例外品目が …

jieitai
軍縮に走る欧米と火薬庫になるアジア。自衛隊の装備は質的に向上しているのか?

 米国や欧州が軍事費の大幅な削減を進める一方、アジア地域の軍事費が増大しているこ …

yamatoyusei
ヤマト運輸と政府のバトルが再び勃発。郵政上場でも、まったく状況は変わらず

 郵便事業をめぐるヤマト運輸と政府のバトルが久々に復活した。ヤマト運輸は2015 …

houdounojiyu2014
日本において報道の自由を奪っているのは誰か?

 国際的な報道の自由度ランキングで日本の順位が急落していることが話題となっている …

kennedy05
ケネディ次期駐日大使の議会公聴会は、まるでセレブの記者会見?

 ケネディ大統領の長女で、次期駐日大使に指名されているキャロライン・ケネディ氏は …

kokuzei
政府・与党が保険金への相続税軽減を決定。庶民には関係なく、富裕層のみが恩恵

 政府・与党は、死亡保険金にかかる相続税を軽減する方針を固めた。これまでは「相続 …

nsa
米上院がNSAの情報活動を大幅に制限する米国自由法を可決

 米上院は2015年6月2日、NSA(国家安全保障局)による個人情報の収集を認め …