ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

F1界のドン、バーニーエクレストン氏をドイツ当局が起訴。欧州の伏魔殿にメスか?

 

 自動車レースの最高峰であるF1グランプリ界のドンといわれ、F1関連の多くの興業を取り仕切っている英国人実業家バーニー・エクレストン氏がドイツ当局に贈賄罪で起訴された。

 ドイツのミュンヘン上級地方裁判所は7月17日、バーニー・エクレストン氏を贈賄罪で起訴したと発表した。エクレストン氏はF1関連企業の株式売却にあたり、英税務当局の調査を受けないよう工作してもらう見返りに4400万ドル(約44億円)を賄賂として贈った疑いが持たれている。

 F1は自動車レースの頂点といわれており、世界各地で大規模なレースが開催されている。一方、その運営や興行権収入をめぐっては不透明な慣行も多く、F1は欧州の伏魔殿とも呼ばれている。
 エクレストン氏は、オートバイ販売店主からのし上がり、F1の世界に進出した立志伝中の人物。F1グランプリは国際自動車連盟(FIA)という団体が主催しているが、その興行収入のマネジメントはなぜか、エクレストン氏が率いる企業グループが統括している。このためエクレストン氏の会社には毎年巨額のF1興行権収入が転がり込んでくる仕組みになっている。

 このような不透明な状況になった詳細ないきさつは不明だが、FIA内部の金銭スキャンダルの存在や、ウラの面も含めたエクレストン氏の抜群の利害調整能力などが総合的に作用した結果といわれている。しかも、エクレストン氏は同社の一部株式を投資家グループに売却し3000億円ともいわれる巨額の資産を形成しているが、会社の経営権は手放していない。

 今回の起訴はこの株式売却に伴うものと考えられ、場合によってはエクレストン氏やF1業界のウラの顔が表面化することになるかもしれない。同社グループは株式の公開を検討している最中でもあることから、同氏の起訴をきっかけに組織の透明化が一気に進む可能性も取りざたされている。
 もっとも古くからのF1ファンからすると、こうした多少アングラな面も魅力のひとつだといわれている。だが、長年F1の世界に君臨したドンも、透明化という時代の波には勝てなかったようである。

 - 社会, 経済, 芸能 , ,

  関連記事

shoushika2014
50年後も人口1億人の政府目標。課題は出生率の上昇だけではない

 政府の有識者委員会「選択する未来」は2014年5月13日、人口減少問題の解決を …

doruen
欧米の国債利回りが急低下。実は日銀による外債購入まで織り込まれている?

 日銀の量的緩和拡大が欧米の債権市場に大きな影響を与えている。政策決定会合が行わ …

apple2016q2
iPhone初の販売台数減少でアップルは減収減益。だが市場の注目はすでに次のフェーズに

 これまで快進撃を続けてきたアップルがとうとう減収減益の決算を発表した。ただ、中 …

hmv
英国でHMVが破綻、90年以上の歴史に幕。日本と異なりAKBがいないので復活困難か?

 英国の音楽ソフト販売大手HMVグループは14日、破綻を宣言した。すでに管財人を …

goan
ルノーの労使交渉で露呈した、ゴーン会長が受け取る巨額報酬の真相。

 欧州経済の低迷を受けて業績不振が続く仏ルノーのカルロス・ゴーン会長は、現在難航 …

contena03
日中韓FTA交渉がスタート。だが日本に続き韓国もTPP参加に傾いており状況は微妙

 日本、中国、韓国の3カ国は3月26日、韓国のソウルで自由貿易協定(FTA)締結 …

motimoto00
おはよう日本の森本アナが痴漢で逮捕。NHK側は事前に情報を入手、周到に準備か?

 NHKは15日、電車内で女性の体を触ったとして同局アナウンサーの森本健成氏が警 …

tosho002
「賃上げETF」がいよいよ上場へ。投信会社にとっては確実に売れるオイシイ商品

 積極的に賃上げや設備投資を行う企業の株式を組み込んだETF(上場投資信託)が上 …

brasil
インフレによる不満から大規模デモとなったブラジル。アベノミクスの悪いシナリオを暗示?

 サッカーのコンフェデレーションズ杯が開催されているブラジルで、公共料金の値上げ …

kurumakonyu
若者の7割がクルマを買いたくない。価格が上昇してしまった理由は日本経済の低迷

 日本自動車工業界は2016年4月8日、2015年度の乗用車市場動向調査の結果を …