ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

F1界のドン、バーニーエクレストン氏をドイツ当局が起訴。欧州の伏魔殿にメスか?

 

 自動車レースの最高峰であるF1グランプリ界のドンといわれ、F1関連の多くの興業を取り仕切っている英国人実業家バーニー・エクレストン氏がドイツ当局に贈賄罪で起訴された。

 ドイツのミュンヘン上級地方裁判所は7月17日、バーニー・エクレストン氏を贈賄罪で起訴したと発表した。エクレストン氏はF1関連企業の株式売却にあたり、英税務当局の調査を受けないよう工作してもらう見返りに4400万ドル(約44億円)を賄賂として贈った疑いが持たれている。

 F1は自動車レースの頂点といわれており、世界各地で大規模なレースが開催されている。一方、その運営や興行権収入をめぐっては不透明な慣行も多く、F1は欧州の伏魔殿とも呼ばれている。
 エクレストン氏は、オートバイ販売店主からのし上がり、F1の世界に進出した立志伝中の人物。F1グランプリは国際自動車連盟(FIA)という団体が主催しているが、その興行収入のマネジメントはなぜか、エクレストン氏が率いる企業グループが統括している。このためエクレストン氏の会社には毎年巨額のF1興行権収入が転がり込んでくる仕組みになっている。

 このような不透明な状況になった詳細ないきさつは不明だが、FIA内部の金銭スキャンダルの存在や、ウラの面も含めたエクレストン氏の抜群の利害調整能力などが総合的に作用した結果といわれている。しかも、エクレストン氏は同社の一部株式を投資家グループに売却し3000億円ともいわれる巨額の資産を形成しているが、会社の経営権は手放していない。

 今回の起訴はこの株式売却に伴うものと考えられ、場合によってはエクレストン氏やF1業界のウラの顔が表面化することになるかもしれない。同社グループは株式の公開を検討している最中でもあることから、同氏の起訴をきっかけに組織の透明化が一気に進む可能性も取りざたされている。
 もっとも古くからのF1ファンからすると、こうした多少アングラな面も魅力のひとつだといわれている。だが、長年F1の世界に君臨したドンも、透明化という時代の波には勝てなかったようである。

 - 社会, 経済, 芸能 , ,

  関連記事

marugen
丸源ビルのオーナーが検察を徹底批判。死んだら全財産を国に寄贈の考えは変わったか?

 銀座などの歓楽街で「丸源ビル」を展開する不動産グループの経営者で、脱税容疑で逮 …

kodomohinkon
子供の貧困が深刻化。根本原因には日本における市場メカニズムの不備がある?

 子供の貧困がより深刻化している。厚生労働省がまとめた2013年国民生活基礎調査 …

boeing777
ボーイングが国内生産を維持する代わりに従業員の待遇を引き下げた背景

 米ボーイングは2014年1月4日、次世代の主力機である「ボーイング777X」の …

leekanyunamida
シンガポール「建国の父」リー・クアンユー死去。独立当初は、絶望感で涙を流した?

 シンガポール建国の父と呼ばれるリー・クアンユー元首相が2015年月23日、同国 …

euhonbu00
EUで銀行同盟成立に向けた第一歩がスタート。薄れていく加盟国の国家主権

 EU(欧州連合)は2013年12月20日、ユーロ圏内で銀行の破綻処理を一元化す …

nichigin
資金循環統計を見れば、アベノミクスでお金がどう動いたのかが分かる

 日銀は2014年3月25日、2013年10~12月期の資金循環統計を発表した。 …

no image
薬物に厳しいフランスがとうとう合法化に向けてテストを開始。日本はどうする?

 EU諸国の中でもっとも薬物に対する規制厳しかったフランスで、試験的に薬物の一部 …

no image
日本の英語力は世界22番目でラテン諸国と同レベル。モノ作り大国ゲルマンとの差が際立つ

 教育大手EF Education First社が発表している2012年の世界英 …

zaikaitop
円安で株高になるのはおかしいという財界首脳の発言が象徴するもの

 経団連、日本商工会議所、経済同友会の経済3団体は2014年1月7日、年頭会見を …

hasimoto2
橋下市長による朝日新聞との全面対決が意味するもの

 橋下徹大阪市長は17日、実父の出自などを報じた週刊朝日の記事について「きちんと …