ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

消費税増税の決定は9月9日のGDP改定値で。財務省の筋書き通り数値は良好?

 

 自民党の参院選圧勝をうけて、消費税増税決定のタイミングに注目が集まり始めている。安倍首相は選挙後のテレビ番組に出演し、消費税率の引き上げについて「経済指標を見ながら秋に判断したい」と語り、4~6月期の国内総生産(GDP)を目安に判断する方針を示した。

 また菅義偉官房長官は22日午後の記者会見において、安倍首相の発言について「(GDP発表には)第1と第2がある。そういう数字を見た上で判断するということだと思う」と述べ、9月9日に発表が予定されているGDP第二次速報値(改定値)を見て判断する意向であることを明らかにした。

 今年の1~3月期GDPは一次速報値が年率換算で3.5%、二次速報値が4.1%となった。エコノミストなど市場関係者のほとんどは、4~6月期についても同レベルの良好な数値が出ると予測している。

 その理由は、今年1月に成立した2012年度補正予算(総事業費20兆円、政府支出10兆円の緊急経済対策)の効果である。公共事業は予算が立てられてから実際に執行されるまでにタイムラグがある。1月に決定した公共事業の増加は、最近になってようやく建設業界への受注額増加という形で顕在化してきている。今年いっぱいは公共事業の効果が続く可能性が高い。IMF(国際通貨基金)もこれをうけて日本の経済成長見通しを上方修正している(本誌記事「IMFが最新の世界経済見通しを発表。日本は大型公共事業の効果で主要国トップの成長率」参照)。
 日本の財政に対して厳しい目が注がれる中、大量の国債増発を伴う緊急経済対策を財務省がすんなりOKしたのは、この時期のGDPが上昇し、消費税増税につながるからにほかならない。公共事業の現実的な執行スケジュールと景気への波及時期を熟知した財務省ならではの深謀遠慮といえる。

 緊急経済対策による公共事業の効果は来年度には消滅する。実際に消費税が導入される年には景気が冷え込んでいる可能性もある。政府与党の一部や安倍首相の経済ブレーンからは景気の腰折れを懸念する声も出ており、本来はそのあたりも含めてシビアな判断が求められる。だが、今のところ政治的ポーズではなく、消費税増税を延期しようという動きはない。このまま推移すれば良好な4~6月期のGDP値を元に、消費税増税が予定通り決定される可能性が高い。

 - 政治, 経済 , , , ,

  関連記事

roujin02
日本は立派な?年金制度があるのに高齢者貧困率が高いのはなぜか?

 国際連合は10月1日、高齢者の生活水準に関する国際比較調査の結果を発表した。日 …

uiguru
新疆ウイグル自治区でまた衝突が発生。取材制限で実態は闇に包まれたまま

 中国国営の新華社通信は6月26日、中国北西部の新疆ウイグル自治区で「ナイフで武 …

chugokutaisikan
NSAによる電話盗聴でにわかに注目を浴びる大使館の「地理的条件」

 米国の諜報機関による電話盗聴問題によって、大使館の地理的な位置関係がにわかに注 …

hagel06
極度の緊張が続く北朝鮮情勢。だが妥協点を探る動きも出始めた

 極度の緊張が続く北朝鮮情勢において、妥協点を探る動きが出始めた。米国防総省は、 …

ryounei
中国初の空母「遼寧」が着艦に成功。だが中国の空母運用が前途多難なワケとは?

 中国初の空母「遼寧」が艦載機に着艦に成功したと中国メディアが伝えている。着艦に …

jack ma
アリババが上場後初の決算を発表。市場拡大を取り込み業績は順調

 中国の電子商取引最大手アリババ・グループは2014年11月4日、2014年7~ …

handotai
特許データを元にした革新的な企業100社。最多ランキングとなった日本の課題

 トムソン・ロイターは2014年11月6日、特許データをもとにした、世界でもっと …

trumpanpo
共和党トランプ候補がとうとう日米安保を糾弾。米国は変わりつつある?

 放言を繰り返し、米国の大統領選を大混乱させているドナルド・トランプ氏が、とうと …

nodazeichou
与党が2014年度税制改正大綱を発表。目玉はなくインパクトにに欠ける内容に終始

 自民・公明の両党は2013年12月12日、2014年度の税制改正大綱を決定した …

toq
クアルコムの新しい腕時計型端末。目玉の新型液晶はシャープ技術の流用?

 米クアルコムは9月4日、腕時計型の携帯情報端末「toq(トーク)」を発表した。 …