ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

女性活用は効果6兆円との試算。だが女性も働かないと経済を維持できないのが現実

 

 電通総研は7月25日、主婦の再就業による経済波及効果に関するレポートを発表した。結婚や出産などで退職した女性が職場復帰した場合の経済波及効果は6兆円以上になると試算している。政府は成長戦略において「女性の活用」を掲げているが、退職した女性の復帰は現実的に容易ではないとの指摘がある。こうした人材をうまく活用することで、大きな経済効果があることがあらためて示された。

 試算では、再就職を希望している女性の数や該当する就業形態の年収などから波及効果を予測している。国内各部門への直接的な効果は2兆9822億円となり、全体的な経済波及効果は6兆3962億円になるという。
 女性が大量に労働市場に供給されることになると、賃金の低下などが発生する可能性が高く、試算通りの経済効果が得られるのかどうかは微妙だ。
 ただ、日本は専業主婦あるいはそれに近い形態が極めて高いという現状を考えると、波及効果が大きいことだけは間違いないだろう。

 国際的に見ても、社会的な男女平等レベルとGDP成長率には相関があり、男女平等な国ほど成長率が高いという特徴がある。世界経済フォーラムが昨年10月に発表した世界男女平等ランキングでは日本は101位とかなり低く、逆に言えば今後の成長余地が高いと考えることもできる。

 ただ女性の労働市場への開放には痛みも伴う。男女平等ランキングが高く、経済成長率も高い国は、北欧、ドイツ、米国などプロテスタント圏が多く、グローバルな自由競争主義を標榜している国がほとんどである。つまり、女性の活用と自由競争はセットになっているということを意味している。パイが限られた仕事を男性だけでなく女性も含めて奪い合うわけだから、競争が激しくなって当然である。競争が激しくなると労働コストが下がり企業の競争力が強化されて、経済成長が促されるというメカニズムだ。

 日本の場合、欧米と比べて企業の生産性が低く、労働集約的な産業構造から脱却できていない。このような環境で女性を労働市場に開放すれば、賃金の下落は著しいものになる可能性が高い。
 だが日本は経済成長の源泉である人口が減少しており、年金制度も事実上破綻している。男女全員が高齢者になっても労働を続け、総労働投入量を増やす仕組みにしない限り、現在の経済水準を維持することは難しいと考えられる。
 女性の活用はむしろ現状維持のために必須の状況になっていると判断すべきであろう。

 - 社会, 経済 , , , ,

  関連記事

taburetokyoiku
アップルが米国の学校に5万台のiPadを無償提供する理由はプログラミング言語の普及

 アップルが利用者の裾野を広げる戦略を進めている。9月8日の新型iPhoneの発 …

factoryline
全世界的に製造業が回復基調。9月の量的緩和縮小の可能性が高まる?

 全世界的に製造業の景況感が改善してきている。米供給管理協会(ISM)が発表した …

makuron
仏大統領選では独立候補のマクロン氏が勝利。欧州の景気拡大も後押しか

 フランス大統領選は事前の予想通り、中道系独立候補のエマニュエル・マクロン氏が極 …

abe20130113
安倍首相が訪米を前にTPP参加を決断?。正式な表明は参院選前との説も

 安倍首相は、21日の訪米を前にTPP(環太平洋経済連携協定)に参加を表明する意 …

yukashi03
このタイミングでアブラハム社が行政処分となった背景は何か?

 証券取引等監視委員会が投資助言会社アブラハム・プライベートバンクを行政処分する …

softbankson02
ソフトバンクの孫社長が後継者を指名。通信事業から再びネット事業に回帰?

 ソフトバンクは2015年5月11日、2015年3月期の決算を発表した。出資する …

kigyoshakai
政府が働き方改革に本腰。だが皆があえて無視し続けるひとつの大きな問題

 政府が「働き方改革」に本腰を入れ始めている。日本企業の生産性が低いという事実は …

grillo
イタリア総選挙が大混乱。欧州危機が再燃するのか?それもと一時的なショックか?

 2月24日と25日に投票が行われたイタリア総選挙の結果が大混乱となり、世界の市 …

baxter2
ルンバの開発者が画期的な単純労働ロボットを開発。日本の製造業は壊滅の危機?

 お掃除ロボット「ルンバ」を開発した米国のロボット技術者ロドニー・ブルックス氏が …

ibmapple
アップルとIBMの提携で業務用システムのスマホ対応が一気に進む?

 米アップルと米IBMは2014年7月15日、企業向けの携帯端末分野で提携すると …