ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ファンドの「オモチャ」だった東京スター銀行を台湾の銀行が買収。ようやく経営安定か?

 

 首都圏を中心40店舗近くの支店を展開する東京スター銀行が、台湾の大手銀行である中国信託商業銀行に買収されることになった。中国信託銀行は東京スター銀行の主要株主である米投資ファンド、ローンスターや新生銀行から株式を買い取る。買収金額は500億円程度になる模様。投資ファンドではなく外国の銀行が日本の銀行を買収する初めてのケースとなる。

 東京スター銀行の前身は、創業者による乱脈経営と不透明な融資によって1999年に経営破綻した東京相和銀行である。
 経営破綻後、米国の投資ファンドであるローンスターが買収して経営再建を行った。その後、日本の投資ファンドであるアドバンテッジ・パートナーズ(AP)が東京スター銀行を買収したが、APの買収資金の一部はローンスターが提供しているという状況だった。
 APは東京スター銀行からの配当金で買収資金を返済する予定だったが、リーマンショックによってスター銀行の経営が悪化、APは資金を返済できず、東京スター銀行はローンスターの所有に戻ってしまっている。

 東京スター銀行は、預金残高に応じて金利が変動する住宅ローン商品や消費者金融のローンを借り換えて一本化する「おまとめローン」などユニークな商品を投入してきた。だが業績は伸び悩んでおり、2013年3月期決算は減収増益となっている。

 今回、ローンスターから中国信託商業銀行に株式が譲渡されれば、外資とはいえ、投資ファンドではなく銀行の傘下に入ることになる。銀行の傘下入りによって、これまで半ばファンドのオモチャと化していたスター銀行の経営が安定するのかに注目が集まっている。

 中国信託商業銀行は、台湾の大手銀行のひとつで、台湾国内に147店舗、海外に70店舗を展開している。預金総額は約5兆円、総資産は約6.5兆円。ちなみに東京スター銀行の総資産は約2兆円、日本のメガバンクは150兆円程度の規模がある。

 - 経済 , , , ,

  関連記事

toyotaroboto
今更? ウーバー出資や2足歩行ロボット買収など、トヨタに漂う出遅れ感

 トヨタが人工知能やシェアリング・エコノミーへの対応を矢継ぎ早に進めている。だが …

bouekitoukei201403
3月の貿易赤字は1兆4463億円。赤字拡大のトレンドは継続している

 財務省は2014年4月21日、3月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し …

no image
オークションサイトをめぐる芸能人のステマが問題に。だが巨悪は別に存在する

 ペニーオークションに関する芸能人の「ステマ」に関して批判が集中している。実際は …

nichigin04
マイナス金利の影響がじわじわと消費者に波及。投信手数料引き上げや年金減額も

 マイナス金利の消費者への転嫁がじわじわと進んでいる。普通預金の口座にマイナス金 …

abetoranpu
トランプ政権のインフラ投資に日本の公的年金を活用との報道。政府は否定しているが・・・

 トランプ政権が掲げる総額1兆ドル(約113兆円)のインフラ投資について、その一 …

peugeot
政府主導なのにお金を出すのは中国企業?日本が学んではいけない仏プジョー救済劇

 経営不振に陥っているフランスの自動車大手プジョーシトロエングループは2014年 …

keizaizaisei201511
GDP600兆円の具体策について議論始まる。最終的には3%の賃上げで実現?

 安倍首相が「新三本の矢」で掲げた名目GDP600兆円の目標について、その具体策 …

zipcar
米レンタカー大手がカーシェア企業を買収。自動車社会は地殻変動を起こしつつある

 米国のレンタカー大手エイビス・バジェット・グループは2日、カーシェアリング大手 …

usakoyoutoukei201503
米雇用統計は市場予想の半分。株価のトレンドが変わる可能性も

 米労働省が2015年4月3日に発表した3月の雇用統計は、市場予想を大幅に下回り …

mizuho
新みずほ銀行がようやく発足。だが失われた10年はあまりにも長い

 みずほフィナンシャルグループのみずほ銀行とみずほコーポレート銀行が7月1日合併 …