ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

エアバスとBAEの合併交渉が破談。背後にはドイツの強硬な反対が

 

 エアバスの親会社EADSと英防衛大手BAEシステムズの合併が破談した。交渉の期限であった10日、両者は正式に交渉を継続しないことを明らかにした。

 両者が合併すれば、防衛・航空世界最大手の米ボーイングを超える企業が誕生するはずであった。
 だがBAEは英国で戦闘機や原子力潜水艦を製造できる唯一の企業。またエアバスはフランス政府とドイツ政府が深く関与する企業である。今回の合併破談は、いわゆる国策企業が抱える問題をあらためて浮き彫りにした。

 今回、合併が破談した原因は、各国政府の利害関係が調整できなかったことにある。特にドイツ政府が強く反対したといわれている。
 ドイツにはエアバス本体の組み立て工場のほか、各種の部品サプライヤーが多く存在している。ドイツ政府にとっては、エアバス社をコントロール下に置くことは政治的に極めて重要なことなのである。

 ドイツのエアバスに対する執念には相当なものがある。

 メルケル首相は、2012年8月、エアバス機を中国に売り込むべく中国を訪問した。メルケル首相は実は中国嫌い。チベット問題をはじめとする人権問題で何度も中国を批判してきた。だが8月の訪中では、人権問題には一切ノータッチ。飛行機のセールスマンに徹し50機の受注を獲得した。

 だがエアバスとBAEをめぐる状況は厳しい。世界の防衛産業にとって世界最大の顧客は何と言っても米国政府。だが、突出した軍事大国である米国は、大幅な軍事費の削減に乗り出している。
 米国の防衛航空産業が苦しくなるのは目に見えており、彼らは世界市場に向けて必死で営業攻勢をかけてくる可能性が高い。現在のBAEとエアバスの体制では、米国の防衛産業に対抗することはかなり難しいというのが現実だ。

 状況によってはふたたび合併交渉が検討される可能性も少なくない。

 - 政治, 経済

  関連記事

icijpanama
パナマ文書が公開。三木谷氏の名前もあるが、大した話ではない可能性が高い

 ICIJ(国際調査報道ジャーナリスト連合)は2016年5月16日、タックスヘイ …

no image
細野豪志環境相が代表選出馬見送り。特に驚きはなし

 民主党代表選への立候補を検討していた細野豪志環境相は出馬を見送る意向を固めたと …

iwatakikuo
岩田副総裁候補が、積極的な財政出動を肯定。バラ捲き予算にはずみ?

 日銀副総裁候補の岩田規久男学習院大教授は5日、衆院議院運営委員会の所信聴取に出 …

a380
世界の航空機市場は急拡大。日本の閉鎖市場は製造業にも影響を与える可能性がある

 欧州の航空機大手エアバスは、中東の航空会社3社から合計で137機、推定400億 …

bitcoin
ビットコインの通貨以外への応用に注目集まる。実現すれば社会コストが激減

 インターネット上の仮想通貨ビットコインに関するあらたな活用方法に注目が集まって …

no image
セコムが東電から巨大要塞データセンターを買収。その成否は?

 セコムが東京電力からデータセンターを買収すると日経新聞が報じている。セコムが買 …

sony
ソニーが業績見通しを大幅下方修正。同社がフツーの会社だと考えれば妥当な内容

 ソニーは2014年2月6日、2014年3月期の連結業績予想を大幅に下方修正した …

yakuinousetsu
日本企業の経営環境が激変?金融庁と東証がまとめた統治指針案のインパクト

 金融庁と東京証券取引所は、上場企業に少なくとも2名以上の社外取締役の設置を求め …

obamabriefing
イスラエルがシリアを再び空爆。動かないオバマ政権と中東介入を狙う中国の思惑

 イスラエル空軍は5月5日、シリアの首都ダマスカス郊外にあるシリア政府の軍事施設 …

jakaruta
ホンハイやエアアジアなどが相次いで進出。インドネシアは第二の中国に

 人件費の高騰や工場での暴動、領有権問題など、いわゆる中国リスクを避けるため、A …