ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

FRB議長の後任人事。市場はサマーズ氏ではなくイエレン副議長を望んでいるが・・・

 

 米国における量的緩和策の出口戦略が明確になりつつある中、来年早々にも退任するとみられるバーナンキFRB(連邦準備制度理事会)議長の後任人事に注目が集まっている。

 現時点での最有力候補は2人。ひとりは現在FRBの副議長を務めているイエレン氏、もうひとりはクリントン政権時代の財務長官であったサマーズ氏である。一部からは前財務長官のガイトナー氏の名前などもあがっている。
 イエレン氏はクリントン政権時代、大統領経済諮問委員会委員長を務めた実績がある。2004年からはサンフランシスコ連銀の総裁、2010年からはFRB副議長の座にある。中央銀行での実務に精通しており、もしバーナンキ議長の後継となれば、引き継ぎはスムーズなものになるだろう。
 政策的にはハト派とされ、性急な出口戦略の実施には慎重といわれている。失業率などの状況をみながら、柔軟に対応していく可能性が高い。

 サマーズ氏は、サミュエルソンなど高名な経済学者を親戚に持つサラブレットで、天才的な頭脳を持つといわれる。28歳の若さでハーバード大学教授に就任し、財務長官退任後はハーバード大学の学長になった。
 ただサマーズ氏は天才ゆえなのか、問題発言が多いことで有名。特に女性の能力が低いとした発言は各方面から批判され、とうとうハーバード大学の学長を解任されてしまった。伝統あるハーバード大学で学長が解任されたのは、前代未聞のことである。また財務長官時代にも態度が尊大であることから、議会とのコミュニケーションに難があると指摘されている。

 こうしたことから、市場関係者の多くはイエレン氏の議長就任を望んでいるといわれる。ただサマーズ氏のホワイトハウスからの信任は絶大といわれており、現在のところ状況は流動的だ。サマーズ氏はタカ派に属しており、同氏が議長に就任すれば、米国の出口戦略が加速する可能性が高い。

 いずれにせよ、バーナンキ議長が退任すれば、出口戦略は既成事実となり、そのスピードに違いがあるにせよ、量的緩和策の縮小が進むことになる。議長の交代をきっかけにドル高と金利上昇が加速することになるかもしれない。

 - 経済 , , ,

  関連記事

trumphonhai
鴻海が米国に巨大な液晶パネル工場を建設。ソフトバンク孫社長の仲介が功奏?

 シャープを買収した台湾の鴻海精密工業は2017年1月22日、米国に液晶パネルの …

super01
大手小売の決算見通しから、消費増税の影響を予想すると?

 小売各社の来期の決算見通しが出揃ったことで、消費増税の景気への影響が少しずつ見 …

aruno
アルノー家がディオールの株式を追加取得。LVMHの不透明性を払拭

 高級ブランド最大手LVMH(モエヘネシー・ルイヴィトン)は2017年4月25日 …

ieren201409
FRBが量的緩和終了をあらためて確認。利上げによる円安が加速か?

 FRB(連邦準備制度理事会)は2014年9月17日、FOMC(連邦公開市場委員 …

akachan
日本経済が人口減少の影響を受けるのはこれからが本番

 厚生労働省は2014年1月1日、最新の人口動態統計の結果を発表した。それによる …

wsj120 02
ウォールストリート・ジャーナルが創刊125年。当時の紙面は今とあまり変わらず

 米国を代表する経済誌であるウォールストリート・ジャーナルが2014年7月8日で …

arevagenpatsu
フランスの国策原子力企業アレバが経営危機。中国からの資本参加も検討?

 経営危機に陥っているフランスの国営原子力企業アレバ社に対する中国の資本参加が取 …

nichigin02
マイナス金利政策になって突然、金融政策の効果が剥落した理由

 日銀のマイナス金利政策が逆風にさらされている。本来であれば、金融機関は融資拡大 …

mof02
財務省が来年度、物価連動債の発行を倍増の予定。財務相は火消しに躍起

 将来的な金利の上昇が予想される中、物価連動債の発行増額が話題となっている。財務 …

no image
株価の新指数「JPX日経400」がスタート。市場への影響は?

 日本取引所グループ、東京証券取引所及び日本経済新聞社は2014年1月6日、新し …