ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国当局が地方政府の債務について監査を指示。全貌把握に乗り出す

 

 中国の国家審計署(会計検査院)は7月28日、国務院(内閣)から中国の政府債務について全面的な監査を実施するよう要請を受けたと発表した。中国では現在シャドーバンキングなど過剰債務の問題が指摘されており、特に地方政府が抱える債務は一部が不良債権化しているといわれている。中央政府が事態の全容把握に乗り出したものと考えられる。

 国家審計署はすでに2010年に地方政府の債務について監査を行っている。
 それによると2010年時点で地方政府が抱える債務の総額は11兆元(約176兆円)に達しており、2012年には13%ほど総額が増加しているという。
 また2012年11月から2013年2月にかけて全国36都市で実施されたサンプル調査では、9つの都市で債務比率が100%を超え、最高では189%に達するところもあったという。

 地方政府は債務返済原資の多くを開発した土地の譲渡に頼っている。だが不動産市況の冷え込みから土地の譲渡は年々減少しており、2010年から2012年の2年間では約3%減ったという。土地の譲渡ができないと、借り入れた資金が不良債権化する可能性がある。また地方政府の債務の多くは中央政府が債務保証をしているため、最終的には中国政府の不良債権になってしまう。

 仮に地方政府の債務総額のうち10%が不良債権化したと仮定すると、その金額は17兆円ということになる。中国のGDPは現在820兆円ほどあるので、この程度の不良債権であれば、日本のバブル崩壊や米国のリーマンショックと比較すれば軽微といえる。ただこれは地方政府の債務であって、実際には銀行が抱える不良債権やシャドーバンキングと呼ばれる通常の銀行以外の融資などがあり、これらを合わせると債務の総額は大幅に増える。これらの多くが不良債権化した場合には、中国でも大きな金融危機が発生する可能性がある。

 中国当局が監査の実施を公表していることから、当局はそれほど事態が深刻であるとは考えていないと思われる。ただ米国が出口戦略を実施する微妙な時期であるだけに、中国の不良債権問題については、しばらく神経質な展開が続きそうである。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

kyuyomeisai02
4月の実質賃金は24カ月ぶりに上昇。だが中身は物価上昇率の鈍化

 賃金の伸びから物価の上昇分を差し引いた4月の実質賃金が24カ月ぶりに増加となっ …

frb
量的緩和の縮小はいつか?今回のFOMC声明では若干表現が後退しているが・・・

 米国の金融政策を決定するFOMC(連邦公開市場委員会)は7月31日、2日間の会 …

abekaiken
安倍首相が東京裁判の内容を疑問視する発言。正論なのだが何が問題なのか?

 安倍首相は12日の衆院予算委員会において、太平洋戦争のA級戦犯を裁いたいわゆる …

Mario Draghi
欧州中央銀行がとうとう時間軸政策を採用。FRBや日銀と同じスタンスに

 小康状態が続いていた欧州経済に再び動揺が走っている。これまで5%台で推移してい …

bankofhina
中国当局が国営放送を使って中国銀行の海外送金サービスを糾弾している背景

 中国の国営放送局である中国中央テレビ(CCTV)が、中国有数の銀行である中国銀 …

icij
ジャーナリスト連合による衝撃の世界脱税者リスト。最終的な爆心地はEUの盟主ドイツ?

 国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)は4月3日、世界中のタックスヘイブン …

zenjindai2014
中国で全人代が開催。中国が抱える問題はバブル後の日本にさらに酷似

 中国における今後1年間の重要政策を議論する全人代(全国人民代表大会)が2014 …

soudensen
景気は回復しないのに電力など生活必需品は次々値上げ。これではスタグフレーションだ

 アベノミクスによる株高で日本経済は楽観ムードに包まれているが、一方で経済成長な …

twitter
ツイッターがとうとう折り返し地点?利用者数の伸びが鈍化し株価は大幅下落

 短文投稿サイトの米ツイッターは2015年7月28日、2015年4~6月期決算を …

mistral
ロシアと欧米の対立で軍艦をロシアに輸出していたフランスの立場が微妙に

 ウクライナ問題によって欧米とロシアの対立が続く中、ロシアに最新鋭の軍艦を提供し …