ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

麻生財務省のナチス発言に見る、自民党中枢部の感覚の「古さ」

 

 憲法改正をめぐって麻生財務相が「ナチスの手口を学ぶべき」という趣旨の発言をしたして非難の声が高まっている。米国のユダヤ人人権団体でホロコースト問題などについて激しい抗議運動を行っている「サイモン・ウィゼンタール・センター」は発言の真意を明らかにするようにとの批判声明を出している。

 麻生氏の発言は、ジャーナリストの桜井よしこ氏が理事長を務める「国家基本問題研究所」が都内で開催したシンポジウムで出てきたもの。
 この中で麻生氏は「ナチスは軍事力で政権をとったわけではなく、選挙で静かに選ばれた。憲法改正も喧噪の中ではなく、静かに着実に進めるべきだ」という趣旨の発言を行った。「ナチスの手口」という表現はこの中の一部として出てきたものである。全体として発言を見るならば、ナチスを賞賛するというよりは、憲法改正は目立たないよう着実に進めるべきというニュアンスが強い。

 ナチスによるワイマール憲法の改正を引き合いに出したことで、欧米やアジア各国から批判が出てくることが予想される。だがそれとは別に、今回の麻生氏の発言は、憲法改正をめぐる世代的な認識の差を浮き彫りにする形になった。

 憲法改正を目指す理由には大きく分けて二つある。ひとつは憲法9条で軍事力の行使を制限していながら、現実的には大規模な軍事力を保有しているという現状との整合性を確保するというもの。もうひとつは、敗戦によって米国から「押しつけられた」憲法は感情的に受け入れられないというものである。
 おそらく麻生氏は後者であり、憲法改正そのものが目的であり悲願になっていると思われる。騒がれてしまうとせっかく進みかけた憲法改正が台無しになってしまうという危機感が発言からは読み取れる。

 だが若い世代を中心に、憲法と自衛隊に関する意識は着実に変わりつつある。20代ともなると、生まれた時から日本はすでに世界屈指の軍事力を保有した国であり、日米安保体制についての批判ともほとんど無縁であった。また民主国家であれば、当然に集団的自衛権を保持しているという事実もかなり浸透してきており、現憲法のまま必要に応じて軍事力を行使することの障害はほぼなくなっているといってよい。現憲法下でも十分に集団的自衛権の行使は可能と発言した石破幹事長などは若い世代に近い感覚を持っていると思われる。

 日本は戦後しばらくの間、左翼運動が活発であったことから、憲法擁護と憲法改正をめぐって、かなり幼稚な感情的対立が続いてきた。憲法擁護派は何が何でも憲法擁護であり、改正派は何が何でも改正であった。だが時代変わり、従来のような憲法に関する神学論争はあまり意味をなさなくなっている。
 その意味で、何としても憲法改正という麻生氏の発言は、安倍首相を含む、現在の自民党中枢部の感覚の「古さ」を象徴しているといえるだろう。

 - 政治 , ,

  関連記事

no image
美人記者を取材対象にはべらせる大手マスコミの呆れた実態

 近年、政治家や企業トップなどを囲む記者に「美人な女性」を配置するケースが増えて …

no image
失業率25%のスペイン。国家は非常事態なのに国内旅行は絶好調。何故?

 経済危機真っ只中のスペインだが、観光業が絶好調である。経済危機によって価格を引 …

abeamari
産業競争力会議がテーマ別会合をスタート。雇用流動化や企業再編は実現できるのか?

 政府の産業競争力会議3月6日、テーマ別会合の議論をスタートした。この日は「人材 …

taiwanshobancho
10年以内に台湾問題を解決するとも取れる、習近平主席による注目発言の背景とは

 中国が台湾の統一工作に積極的に乗り出している。APEC(アジア太平洋経済協力会 …

nenkin
年金運用益が過去最高。だが運用原資は毎年4兆円ずつ減少しているという事実

 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は7月2日、2012年度の運用状況を …

abe
総選挙は自民圧勝。安倍政権で日本はどうなる?政策に関する着目点をまとめてみた

 事前の予想通り、総選挙において自民党が圧勝したことで、永田町では早くも安倍政権 …

no image
習近平副主席がクリントン長官との会談をドタキャン。

 中国の次期最高指導者に内定している習近平副主席が、中国を訪問中のクリントン国務 …

saitengai2
崔天凱駐米中国大使が、尖閣問題で中国寄りの対応をするよう米国に要請

 尖閣諸島問題をめぐる小野寺防衛大臣の発言に対して、崔天凱駐米中国大使が強い口調 …

no image
仏の経済危機突入で、欧州最後の公務員天国にもいよいよメスが

 欧州債務危機の本丸として、フランスに市場がターゲットを定めつつある。先日は英国 …

eurohawk
ドイツ軍が無人機グローバルホークの欧州版の導入を断念。欧州飛行許可下りず

 ドイツ連邦国防省は、米国製の無人機グローバルホークの改良版であるユーロホークの …