ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

内閣府が来年以降の経済成長試算を提出。増税、低成長、物価高のトリプルパンチ?

 

 内閣府は8月2日に開催された経済財政諮問会議において、2013年度の経済見通しを明らかにした。物価の影響を考慮した実質GDP成長率は2.8%とし、2月に閣議決定した政府経済見通しから0.3ポイント上方修正した。物価の上昇を考慮しない名目GDPは2.6%にとどまる見込みで、2013年度中はデフレが継続すると予想している。また消費税増税が予定されている2014年度については、実質成長率が1.0%と大幅にダウンすると試算した。

 2013年度の実質GDPは、個人消費や住宅購入の伸びが見込まれるため、前回見通しから上方修正となった。ただ数字全体としては今年1月に成立した2012年度補正予算(総事業費20兆円、政府支出10兆円の緊急経済対策)の効果が大きく、公共事業に依存した経済成長といえる。また民間の設備投資は前回見通しよりも伸び率を下方修正しており、企業の設備投資が予想通りには伸びていないことを伺わせる。

 2014年4月に予定されている消費税の8%への増税については、足元の良好なGDPの数字だけから判断すれば、予定通り増税になる可能性が高い。問題は2015年10月に予定されている10%への引き上げである。
 今回、明らかになった試算では2014年度のGDP成長率は1.0%となり、2013年度と比較すると大幅なダウンとなる。成長率が低下する中で8%への引き上げと10%への引き上げ決定を実施しなければならない。
 また2014年度の名目成長率は3.1%となっており、物価上昇が顕在化するという前提になっている。消費者物価指数の伸びは3.3%と試算されており、この水準になるとインフレを実感する国民も増えてくる可能性が高い。

 経済財政諮問会議には中期財政計画も提出されている。消費税増税が最終決定されていないので具体的な数値は流動的な面があるが、社会保障費の自然増もあることを考えると、2014年度以降の予算で大型の公共事業は実施しにくい状況にある。来年以降は、低成長とインフレに加え、消費増税が予定通りであれば増税というトリプルパンチになりそうである。

 - 経済 , ,

  関連記事

bitcoin
各国がビットコイン規制を検討中。だがそれはタテマエかもしれない

 仮想通貨ビットコインの主要取引所マウンドゴックスが破綻したことを受けて、日本政 …

koyokeiyaku
現実味を帯びる同一労働、同一賃金。結局は若年層正社員の賃下げに?

 これまで導入が極めて難しいといわれてきた、同一労働、同一賃金が現実味を帯びてき …

lng2
米国が天然ガスの日本輸出を許可。これが経済や政治にもたらすインパクトは大きい

 米エネルギー省は5月17日、日本に対する天然ガスの輸出を許可すると発表した。テ …

rikokkyoudabosu
李克強首相が中国経済の運営に自信。欧米経済の回復を追い風にバブル封じ込めか?

 中国の李克強首相は、大連で開かれている夏季ダボス会議で講演を行い「中国経済のフ …

lawsonmitsubishi
資源価格下落で巨額赤字を抱える三菱商事がローソンを子会社化する事情

 三菱商事は2016年9月16日、コンビニ大手のローソンを子会社化すると発表した …

sagawa
今注目の佐川男子。だがヤマトのドライバーとはなぜキャラが違うのか?

 いま注目の佐川男子。だが運送大手でライバルのヤマト運輸のドライバーはなぜか「ヤ …

shoshutuchi
スイスに続いてドイツでも役員報酬制限の動き。背景にある株主主権という考え方

 欧州で企業経営者の高額報酬を制限する動きが活発になってきている。スイスでは今年 …

tokyowan
GDPギャップは依然マイナスのまま。供給過剰な状態は本当に一時的なものなのか?

 内閣府は8月22日、4~6月期におけるGDPギャップがマイナス1.9%になった …

yahootumblr
米ヤフーがSNS+ブログの新興企業タンブラーを買収。ただ両社の融合には疑問符も

 米ヤフーは、ブログとSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を手掛ける …

sumsung
大統領選挙でも争点に!韓国の財閥支配の温床「循環出資」とは?

 韓国は財閥が支配している国として有名である。韓国における財閥の影響力は極めて大 …