ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

もうここからは下がりようがない?欧州の高い失業率に下げ止まりの兆候

 

 欧州経済低迷の象徴といわれ、大きな社会問題にもなっているEU各国の失業率に下げ止まる兆候が見え始めた。EU(欧州連合)統計局が7月31日に発表した6月の失業率はEU27カ国で10.9%となり5月から0.1ポイント改善した。またユーロ圏17カ国では12.1%となり、前月から横ばいとなった。欧州問題は根本的には何も解決していないが、循環的な底入れタイミングに入った可能性が出てきた。

 国別ではスペインが26.3%と前月より0.1ポイント低下、イタリアも12.1%と0.1ポイントの低下、ドイツは相変わらず良好で前月比プラスマイナスゼロの5.4%であった。
 フランスは10.9%から11.0%に悪化したが、スペインやイタリアなど経済状態が悪い国に中心に失業率の下げ止まり感が出てきている。

 欧州では債務問題などについて根本的な対策は取られておらず、特に状況が改善しているわけではない。ただ失業率が上昇してから長期間が経過していることから、景気循環的要因で失業率も一旦は底入れとなった可能性が高い。

 米国では欧州景気の落ち着きを敏感に反映し、 企業経営者のマインドが改善している。米供給管理協会(ISM)が8月1日に発表した7月の製造業景気指数は前月の50.9から大幅に上昇し55.4となった。55を超えるのは2年ぶりのことであり、市場の予想を大幅に上回った。指数上昇の主な原因は企業の設備投資であり、欧州景気が小康状態に入ったことで経営者の設備投資意欲が向上している。
 欧州との貿易が活発な中国も同様だ。中国の製造業は生産縮小が続き、景気失速が懸念されている。ただ中国国家統計局が発表した7月の製造業PMI(製造業購買担当者景気指数)は50.3と6月よりも上昇、景況判断の分かれ目である50を何とか上回った。

 現在の世界経済は好調な米国が一人で世界を引っ張る構図になっている。欧州の先行き不安から、米国経済の伸びが鈍化し、これが中国経済失速の引き金を引くという、最悪のシナリオは避けられる可能性が高くなってきた。

 もっとも若年層の失業率は先月よりも悪化している。ユーロ圏は0.1ポイント上昇で23.9%、フランスは0.3ポイント上昇で25.7%、スペインは0.3ポイント上昇で56.1%であった。
 若年層の状況は当分解消される見込みはないが、生活に必要な最低限の経済活動レベルというものが存在することを考えると、これ以上、大幅に失業率が低下する可能性は低いと考えられる。欧州に小康状態の兆しが出ているのは、これ以上下げようがないくらい失業率が低下した結果といえるだろう。

 - 経済 , , , ,

  関連記事

bouekitoukei 201302
2月の貿易統計。赤字は8か月連続。米国向けの輸出だけが絶好調

 財務省は3月21日、2月の貿易統計(速報、通関ベース)を発表した。貿易赤字は8 …

jogmec
メタンハイドレートから天然ガスの採取に成功。だがあえて厳しいことを言えば・・・

 政府は3月12日、愛知・三重県沖の海底にある「メタンハイドレート」から天然ガス …

bouekitoukei201305
5月の貿易統計。円安で金額はカバーしたが輸出数量の下落に歯止めがかからない

 財務省は6月19日、5月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し引いた貿易 …

kiha183
事故多発のJR北海道は事実上の国鉄。毎年大赤字でも経営が維持できているワケ

 JR北海道で列車事故が相次いでいる件で、菅官房長官は9月24日の記者会見におい …

no image
ミャンマーとの経済協力で日本は一歩リード。だが手放しでは喜べない

 民主化と経済開放が進みつつあるミャンマーとの経済協力について、日本が他国を一歩 …

satsutaba02
預金封鎖と財産税が密かな話題となっている背景とは?

 終戦直後に実施された預金封鎖と財産税がちょっとした話題になっている。NHKが夜 …

goan
10億の報酬をもらうゴーン氏。だが仏本国では世論に配慮し少額しかもらっていない

 日産自動車のカルロス・ゴーン社長は6月25日に開催された株主総会で、2013年 …

tosho05
公的年金はアクティブ運用へ。だが肝心の運用手法については疑問の声も

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が、本格的な運用の …

kousokumuryouka
高速道路無料化は事実上廃止?。基本インフラさえ無料で利用できない日本の貧しさ

 国土交通省の審議会である国土幹線道路部会は、6月7日に開いた会合で、高速道路料 …

jinmingen
人民元のロンドン直取引を通じて英中が急接近。チベット問題は完全に封印?

 英国のキャメロン首相がチベットのダライ・ラマ14世と会談して以来冷え込んでいた …