ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米国の政府系住宅金融公社2社が業務縮小を決定。米国のバブル処理は完全終了へ

 

 オバマ米大統領は8月5日、住宅金融市場の改革案を発表した。政府系住宅金融機関である米連邦住宅抵当公社(ファニーメイ)と米連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)の業務を縮小し、民間主導による住宅資金の貸し出しを促進する。

  米国では1929年の世界恐慌以後、良質な住宅の提供は重要な国策の一つとして位置付けられている。ファニーメイは世界恐慌からの復活を目指したニューディール政策の一環として1938年に設立された。リーマンショックによる不良債権問題が顕在化するまで、70年にわたって住宅政策における中心的な役割を果たしてきた。

 米国では消費者保護が徹底しており、日本にように住宅ローンの貸し付けにおいて個人保証を負わせることはしない。もしローンが返せなくなったら、家を手放すだけでよく、家を追い出された後も返済に苦しむようなことにはならない。
 一方金融機関は、住宅ローンに関するすべてのリスクを負うことになるため、良質で価値が永続する物件にしか融資しない。結果として米国の住宅は非常に質が高く、低所得者が住むような家であっても、日本の裕福なサラリーマンが住む家よりもはるかに立派だったりする。米国では築年数という概念があまりなく、築100年の住宅が普通に売買されている。それは住宅の質が高く、適切にメンテナンスをすれば半永久的に使用できるからである。事実上30年で朽ち果ててしまう日本の住宅とは根本的に異なっている。
 このシステムは消費者にとっては非常に都合がよいが、金融機関の負担が大きいという欠点がある。これを補完するのが、政府系住宅金融機関である。ファニーメイやフレディマックは、民間の金融機関から住宅ローン債権を買い取り、民間金融機関の負担を軽くする役割を担ってきた。

 だがリーマンショック前の住宅バブルでは、低所得者向けの安易な融資が行われ、住宅金融公社2社は過剰な債務を抱えてしまった。
 リーマンショックから5年を経て、米国では金融機関の不良債権処理がほぼ終了し、住宅公社2社も黒字に転換した。住宅価格はここ1年で急激に上昇しており、ほぼリーマンショック前の定常状態に戻りつつある。米国政府は、住宅金融公社の役割は完全に終わったと判断しており、業務の縮小を決定した。2007年前後の住宅バブル末期には公社内の規律も緩み、経費を流用した私的な飲食なども横行していたといわれる。業務縮小の決定は、こうした公務員のふるまいに対するけじめという意味合いも含まれていると考えられる。

 今後は民間の金融機関が提供する住宅ローンのみで、米国の住宅政策を実施していくことになる。

 - 政治, 経済 , , , , ,

  関連記事

gmwalmart
GMとウォルマートの新CEOはまさにサラブレット。「好き」を仕事にして大成功!

 米国の超巨大企業における新CEOの経歴に大きな注目が集まっている。自動車大手の …

gpifpotoforio201506
公的年金の7~9月期の運用損失は7兆円?場合によっては政治問題化も

 公的年金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が抱える運用損失が …

girishazaimusho
革ジャケットを羽織って交渉の場に現れたギリシャの財務相。果たして会議は踊るのか?

 債務問題をめぐるEU(欧州連合)とギリシャの交渉が始まったが、双方が立場を譲ら …

kiha183
事故多発のJR北海道は事実上の国鉄。毎年大赤字でも経営が維持できているワケ

 JR北海道で列車事故が相次いでいる件で、菅官房長官は9月24日の記者会見におい …

nihonen
マイナス金利なのに海外投資家が日本国債を積極的に買う理由

 このところ日本国債を積極的に購入する海外投資家が増加している。だが、それは日本 …

blackbyte
ブラックバイトに対抗する労働組合が結成。効果はどの程度あるのか?

 長時間労働の強制や賃金未払いなど、学生アルバイトに対する不当な扱いに対抗する労 …

samsungjp
韓国企業や中国企業への人材流出が加速。だがこれを懸念しても何の解決にもならない

 韓国企業や中国企業に日本人が転職するケースが増えてきており、一部から技術流出な …

kaigoshokuin
介護職員が38万人不足との推計。抜本的な解決策は見当たらず・・・

 厚生労働省は2015年6月24日、全国で介護職員が約38人足りなくなるという推 …

sekitankaryoku
政府が石炭火力の増設に政策転換。今まで日本が世界からダマされていことが明らかに

 政府はこれまでの方針を見直し、石炭火力発電の新増設の推進にかじを切る。日本経済 …

abetoben
安倍政権が解雇規制緩和を断念。これでアベノミクスは名実ともにケインズ政策となった

 安倍政権は、成長戦略の目玉と位置付けていた雇用規制緩和の導入を事実上断念した。 …