ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

タイで再びタクシン派と反タクシン派の政治対立が激化。タイ政治の日本との共通点とは

 

 タイで再び政治対立が激化している。タイ国会で与党が提出した恩赦法案に対して野党が強く反発、野党のアピシット党首(前首相)はバンコク市内で開催された大規模なデモに参加した。野党は恩赦法案が与党の実質的なリーダーで海外亡命中のタクシン元首相の帰国と復権を意図したものだと強く批判している。

 タイではタクシン派と反タクシン派の間で激しい政治的対立が続いてきた。タクシン氏(写真)は実業家出身でタイ有数の富豪。首相に就任した2001年以降、既得権益層の利権を破壊する構造改革を進めたり、地方へのバラマキ予算を実施するなど大胆な政策を実施、低所当社層や華僑財界人を中心に絶大な人気を博した。
 だが自身が所有する企業の売却に際して不当な節税工作をしたとして野党から激しい非難を浴び、2006年には野党による事実上のクーデーターで失脚した。現在は海外で亡命生活を送っている。

 タクシン氏失脚後は、アピシット首相をリーダーとする反タクシン派が政権についていたが、反タクシン派は2011年の総選挙で敗北、再びタクシン派が政権を握った。現在の首相であるインラック氏はタクシン氏の妹である。反タクシン派は官僚や軍部、官僚組織に近い都市部の企業サラリーマンなどを主な支持基盤としている。今回の反タクシン派によるデモも、退役軍人らが呼びかけたものである。

 タイは日本と同様、基本的に官僚組織が政治、経済のかなりの部分をコントールしている。政治家は地方など経済的弱者の利益代表という位置付けに近く、かつての自民党政治と似た構造になっていた。だがタクシン氏は、従来の政治家の枠組みを超え、政治力によって官僚や軍部をコントロールしようと試みたことで、タイ国内で大きな政治的対立を生み出した。日本でいえば、かつての田中角栄元首相や政治力を保持していた頃の小沢一郎氏などのイメージに近いかもしれない。

 今回、タクシン氏の恩赦と帰国が実現すれば、再びタイ国内で激しい権力闘争が始まると考えられる。財力にモノを言わせた強引な政治手法と民意の反映という二つの顔を持つタクシン氏による政治改革は、官僚主導政治という共通の基盤を持つ日本にとって、決して無関係な話ではない。

 - 政治 , , , , ,

  関連記事

timoshenko
独裁政権vs民主主義者という単純図式ではないウクライナ。今後は課題山積

 反政府デモと警官隊の衝突で多数の死傷者が出たウクライナでは、国会がヤヌコビッチ …

toki
飼育中のトキが偏食で卒倒。これで2回目。もういい加減にしたらどうだろうか?

 新潟県の佐渡トキ保護センターで飼育中のトキ1羽が、偏食によるビタミン不足で倒れ …

electionsakimono00
米大統領選、いよいよ今夜投票開始。選挙先物市場ではオバマ勝利を予測

 米大統領選挙の投票が、いよいよ日本時間の今夜から始まる。明日の午後には体勢が判 …

h2a
偵察衛星打ち上げに成功。スタートから10年でようやく常時運用体制が整う

 三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は27日、政府の情報収集衛星「レー …

hagel04
北朝鮮の強硬姿勢によって米の軍事費削減に赤信号?現状維持派の策略との声も

 敵対的な姿勢を強める北朝鮮への対抗措置から、米軍が相次いで兵力の追加配備を迫ら …

zenjindai
中国で全人代が開幕。中国政府の新体制が本格的にスタート

 中国の国会である第12期全国人民代表大会(全人代)第1回会議が5日、北京の人民 …

no image
振るわない製造業の設備投資。アベノミクスは基本戦略そのものの見直しが必要?

 製造業の設備投資がなかなか回復しない。内閣府が2013年12月11日に発表した …

no image
中国初の空母が正式に就役。名前は「釣魚島(尖閣)」ではなく「遼寧」だった

 中国初の空母となる旧ソ連製の「ワリャーグ」が正式に就役した。注目されていた名称 …

rojinkaigo
認知症JR事故、家族には賠償責任はないとの最高裁判決。ようやく当たり前の社会に

 認知症の高齢者が列車にはねられ、鉄道会社に損害を与えた場合における家族の賠償責 …

hagejapan201401
ヘーゲル国防長官が来日。日米連携強化を演出したい日本側に配慮

 米国のヘーゲル国防長官は2014年4月5日から2日間の日程で日本を訪問し、安倍 …