ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

EUが太陽光パネルのダンピングで中国と和解。大きな混乱はない模様

 

 中国製の太陽光パネルが不当に安く販売されているとして、欧州連合(EU)が反ダンピング課税を検討していた問題をめぐって、欧州連合は8月2日、中国との和解案を了承した。和解内容に合意する中国企業には反ダンピング課税は適用されないことになる。

 中国は欧州に対して太陽光パネル製品を毎年3兆円近く輸出している。太陽光パネルは参入障壁が低く、付加価値がないためコスト競争に陥りやすい。最近はメーカーが乱立して価格競争が激しくなってきており、人件費が安い中国メーカーは相対的に有利な立場にある。また中国政府は太陽光パネル製造を国策と位置付けており、多額の補助金を出している。
 結果として中国の太陽光パネル・メーカーの製品は欧州の製品よりも4割ほど安い価格となっており、欧州における中国製パネルのシェアは8割にも達する。

 この状況に対して欧州の太陽光パネルメーカーが強く反発、フランスを中心にEUで反ダンピング課税を適用すべきとの声が高まっていた。一方、自由貿易を重視するドイツなどは反ダンピング課税に反対しており、EU内でも意見が分かれていた。
 和解案では、中国メーカーは最低価格基準と出荷数量制限を守るよう求められる。2012年は1200メガワット相当分の太陽光パネルが中国から出荷されたが、和解受け入れ後は800メガワット相当分の製品しか出荷できなくなる。中国の太陽光パネルメーカーの大多数である94社がこれを受け入れる方針で、和解の効力は2015年まで継続する。その後については、状況を見て判断することになる。

 中国の太陽光パネルメーカーは和解案の受け入れによって大きな余剰生産能力を抱えることになる。一部のメーカーは在庫品を自家発電用に転用するなどを措置を行っているが、あまり効果はない。
 ただ中国の太陽光パネルメーカーは、以前から過当競争が指摘されており、大手メーカーが倒産するなどの事態が発生している(本誌記事「太陽光パネルの大手、サンテックが破産。もともと儲からないことは皆がわかっていたハズ」参照)。すでに合理化や在庫調整も進んでいることから、今回の和解による混乱は限定的との見方が多い。

 - 政治, 経済 , , ,

  関連記事

usagdp20150730
まずまずだった米4~6月期GDP。実質的に利上げは始まっている

 米商務省は2015年7月30日、4~6月期のGDP(国内総生産)速報値を発表し …

renesasu
政府救済のルネサス決算。1万人のリストラは決めたが、事業面の進捗はゼロ

 経営危機が表面化し、産業革新機構などによる支援が決定している半導体大手ルネサス …

mof02
2014年度予算の総額が96兆円になったことには明確な理由がある

 政府は2013年12月24日、2014年度予算案を閣議決定した。社会保障費の伸 …

kyuka
日本人は休みすぎ?労働時間と経済成長の適切な関係とは?

 最近はちょっとした残業を命じただけもブラック企業と呼ばれる時代になり、大手企業 …

abe20141117
消費増税延期で衆院解散へ。量的緩和策で当面不安はないが・・・

 安倍首相は衆議院の解散と来年10月に予定されている消費増税の延期を決断した。増 …

aokiai
小選挙区で全滅。小沢ガールズたちのドタバタ選挙戦とその末路を追う。

 今回の衆院選では、民主党はもとより、民主党を離党した政治家たちにとっても厳しい …

inteldatacenter
米インテルの2014年1~3月期決算。オールド優良IT企業としての体質がより鮮明に

 半導体世界最大手の米インテルは2014年4月15日、2014年1~3月期の決算 …

facebookdown
フェイスブック利用者が近い将来一気に8割減という予測は現実的なのか?

 フェイスブックは伝染病のように消え去るという研究者の予測が話題となっている。フ …

lewzaimuchokan
財政再建にメドを付けた米国。財政が悪化する日本。すべては金利次第という驚愕の事実

 米財務省は10月30日、2013年度の財政収支を発表した。財政赤字の規模が当初 …

bitcoin
ビットコインの通貨以外への応用に注目集まる。実現すれば社会コストが激減

 インターネット上の仮想通貨ビットコインに関するあらたな活用方法に注目が集まって …