ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

オバマ大統領が国民監視プログラムの改革案を発表。大きな変化はない可能性が大

 

 オバマ米大統領は8月9日、ホワイトハウスで記者会見を行い、政府の情報監視プログラムの見直しを行うと発表した(写真)。米情報機関による国民監視システムの存在を暴露したCIA元職員エドワード・スノーデン氏の事件を受けての措置だが、オバマ大統領は、監視プログラムの改革は以前から計画されていたものであることを強調した。

 オバマ大統領が発表した改革案は主に4つの項目で構成される。
 まずひとつは、政府による情報監視の根拠とされる愛国者法第215条の見直しを議会とともに実施するというもの。愛国者法215条は、捜査機関が通話記録やネット閲覧記録などを必要に応じて自由に収集できることの根拠とされている。同条項をめぐっては、以前から政府による拡大解釈の問題が指摘されていた。
 二つ目は、外国情報活動監視裁判所に個人情報収集の専任の部署を設置するというもの。同裁判所は1978年に成立した外交情報監視法に基づいて設立されたもので、諜報活動分野について専門的に令状を出す役割を持つ。ただ実際には捜査機関よる無制限の捜査を追認してきたとして、その存在や役割に対して疑問の声も上がっている。
 三つ目は、NSA(国家安全保障局)内部に個人情報対策専門の部署を設置すること、最後は政府の情報監視を外部の専門家にチェックさせるというものである。

 愛国者法215条の見直しについては、実施されれば相応の効果が得られる可能性が高いが、残り3つの効果は乏しいとみる関係者は多い。そもそもこうした情報監視活動について内部のチェック機能は働きにくいからだ。オバマ大統領は、スノーデン氏が暴露した国民監視活動は必要不可欠との立場を崩しておらず、改革プログラムが具体的に動き始めても大きな変化にはならない可能性が高い。

 - 政治, 社会, IT・科学 , , , ,

  関連記事

caperay
シリア化学兵器の最終処理は何と洋上。川崎重工製の輸送船がプラントに早変わり

 シリアの化学兵器引き渡しに関する最終期限が迫っている。国際機関はシリアからすみ …

no image
オスプレイの普天間移動が中止に。やっぱり天気が悪いと危なくて飛べないのか?

 米海兵隊は28日に予定してた垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの岩国基地から普 …

son
ソフトバンクが米3位の携帯電話会社を巨額買収したワケとは?

 ソフトバンクが米携帯3位のスプリント・ネクステルを買収する方針であることが明ら …

shukinpei06
中国で習近平国家主席への権力集中が進む。安定化なのか政情不安なのか?

 中国共産党指導部で、習近平国家主席への権力集中が進んでいる。習政権の権力基盤は …

apple2016q1
アップルの四半期決算。過去最高の売上高だが中国市場は急減速

 米アップルの業績が大きな曲がり角に差し掛かっている。数字上は四半期ベースで過去 …

chromecast
グーグルがテレビで動画を楽しめる安価な端末を発売開始。そのインパクトは?

 グーグルは2014年5月27日、テレビに接続するだけで、スマホやタブレットの動 …

borubo
仏マクロン政権がガソリン車の販売禁止を提言。ボルボなど欧州メーカーもEVシフトへ

 フランスのマクロン政権が、2040年までにガソリン車の販売を禁止するという野心 …

abekenpo
安倍政権が世論最優先のスタンスに転換。党内の力学バランスに変化か?

 与党内の力学関係に変化の兆しが出てきた。安倍首相が現行の憲法9条を残した形での …

putin201603
プーチン大統領が突如シリアからの撤退を指示。経済的苦境が原因か?

 ロシアのプーチン大統領は2016年3月14日、シリアに展開するロシア軍の部隊の …

boyscout
米国のボーイスカウトで同性愛者の入団拒否めぐる議論が紛糾

 同性愛者をめぐる扱いをめぐって、米国のボーイスカウト団体が揺れている。米国ボー …