ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

オバマ大統領が国民監視プログラムの改革案を発表。大きな変化はない可能性が大

 

 オバマ米大統領は8月9日、ホワイトハウスで記者会見を行い、政府の情報監視プログラムの見直しを行うと発表した(写真)。米情報機関による国民監視システムの存在を暴露したCIA元職員エドワード・スノーデン氏の事件を受けての措置だが、オバマ大統領は、監視プログラムの改革は以前から計画されていたものであることを強調した。

 オバマ大統領が発表した改革案は主に4つの項目で構成される。
 まずひとつは、政府による情報監視の根拠とされる愛国者法第215条の見直しを議会とともに実施するというもの。愛国者法215条は、捜査機関が通話記録やネット閲覧記録などを必要に応じて自由に収集できることの根拠とされている。同条項をめぐっては、以前から政府による拡大解釈の問題が指摘されていた。
 二つ目は、外国情報活動監視裁判所に個人情報収集の専任の部署を設置するというもの。同裁判所は1978年に成立した外交情報監視法に基づいて設立されたもので、諜報活動分野について専門的に令状を出す役割を持つ。ただ実際には捜査機関よる無制限の捜査を追認してきたとして、その存在や役割に対して疑問の声も上がっている。
 三つ目は、NSA(国家安全保障局)内部に個人情報対策専門の部署を設置すること、最後は政府の情報監視を外部の専門家にチェックさせるというものである。

 愛国者法215条の見直しについては、実施されれば相応の効果が得られる可能性が高いが、残り3つの効果は乏しいとみる関係者は多い。そもそもこうした情報監視活動について内部のチェック機能は働きにくいからだ。オバマ大統領は、スノーデン氏が暴露した国民監視活動は必要不可欠との立場を崩しておらず、改革プログラムが具体的に動き始めても大きな変化にはならない可能性が高い。

 - 政治, 社会, IT・科学 , , , ,

  関連記事

mof03
異例の人事が続く財務省。実際は、通常の人事に戻すための布石か?

 財務省は2016年6月17日、幹部人事を発表した。事務次官だった田中一穂氏の後 …

zangyou
働き方改革で政府が残業時間規制を検討。結局はサービス残業増えるだけ?

 政府は長時間残業を是正するため、労働基準法を見直し、一定以上の残業を規制する検 …

northkorea
北朝鮮問題とイランの核問題はリンクしている。日本人に求められる複眼的見方とは?

 北朝鮮と米韓の緊張が高まる中、米海軍が中東で展開していた空母「ジョン・C・ステ …

newshaisin
ネット上のニュース配信サービスに参入相次ぐ。だが日本特有のいつもの課題も・・・

 スマホ向けにニュース閲覧アプリを提供するベンチャー企業が相次いでサービスを拡充 …

keizaizaiseisimonkaigi
財政再建とバラマキ予算をいとも簡単に両立させてしまう、財務省のレトリックとは?

 政府は8月2日、経済財政諮問会議を開催し、財政健全化の道筋となる中期財政計画の …

ilc
次世代加速器ILCの日本誘致論。背後には4000億円という巨額の土木工事が存在する

 宇宙誕生の謎を研究する次世代加速器「国際リニアコライダー(ILC)」の日本誘致 …

koizumi
政局化狙い?それとも息子への援護射撃。小泉元首相による脱原発論の背景とは?

 小泉純一郎元首相が持論である脱原発論を加速させている。小泉氏は10月1日、名古 …

Rare earth
実は厄介者?世界の9割を独占していた中国がレアアース輸入に転換した背景とは?

 世界シェアの90%を握るといわれている中国のレアアース生産が曲がり角に来ている …

ishiba03
石破氏が一転して入閣を受諾。ポスト安倍は遠のいたのか?

 内閣改造の最大の焦点となっていた石破幹事長の処遇は、石破氏が幹事長を辞任し、重 …

kuroda
本当はコワイ、日銀・黒田新総裁の主張。日本人は理解しているのか?

 日銀の白川総裁は3月19日、退任記者会見に臨んだ。白川総裁は、デフレを脱却と持 …