ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

社会保障改革の手順を閣議決定。肝心の年金問題についてはほぼ手つかずのまま

 

 政府は8月21日、閣議において社会保障制度改革の手順を定めるための法案骨子を決定した。これはプログラム法案と呼ばれているもので、社会保障制度改革国民会議が8月6日に提出した報告書をもとに、社会保障政策に関する改革の実施時期を示したもの。秋の臨時国会での成立を目指している(本誌記事「社会保障制度改革国民会議の最終報告。年金は現状維持で世代間不公平は解消されず」参照)。

 基本的には社会保障制度国民会議の報告書に沿った内容となっており、年金制度の現状維持と、医療介護分野における自己負担比率の増加および高額所得者の負担増加に集約される。

 社会保障問題の根幹をなす年金改革については、実施を見送り基本的に現状維持とする内容にとどまった。日本の年金制度はその持続可能性に対して疑問符が付いているが、当面の間、抜本的な改革は行われないことになる。
 ただ高額所得者に対する給付金削減や物価上昇に応じて給付金額を増加させる物価スライド制については見直しを検討するとしている。

 医療や介護については、現在1割負担となっている70歳から74歳の負担を2割に増やすことや、高額所得者の負担増などについて2017年度を目処に実施するとした。また介護については2015年度を目処に高額所得者の負担増加を実施するとした。

 日本の年金制度は、個人が老後の資金を積み立てて、それを年金という形で受給するという個人完結型ではない。あくまで下の世代が上の世代を私的に扶養するという「家族制度」の考えに基づいて制度が設計されており、高齢者の人数が増えれば、若年層の負担は際限なく増える仕組みになっている。
 少子化が進んでい る現在、制度を維持するためには、自分が積み立てた分を自身が受け取るという個人主義的な制度への移行が必要という意見は根強い。
 今回の法案では物価スライド制の廃止や高額所得者に対する給付制限を検討するとしたが、年金の持続可能性という意味では焼け石に水である。年金問題は当分先送りされることになったと考えてよいだろう。

 - 政治, 社会 , , , ,

  関連記事

abe20141118
志が低すぎ?与党が衆院選の勝敗ラインをめぐって混乱

 衆院選の勝敗ラインをめぐる与党内での意見の食い違いが表面化している。過半数を勝 …

tenanmon
中国のPMIが低下するも、当局はハードランディング覚悟で対策は取らず

 中国国家統計局は7月1日、6月の製造業購買担当者景気指数(PMI)を発表した。 …

abeseichousenryaku
成長戦略が完全に頓挫?だが本当に追い込まれているのは首相ではなく日本国民

 政府は6月12日に開催した産業競争力会議において成長戦略の最終案を固めた。企業 …

obamaafuga201405
オバマ大統領がアフガン完全撤退を表明。米国外交の転換点に

 オバマ米大統領は2014年5月27日、2016年までにアフガニスタンからの完全 …

egyptdemo02
エジプトの反政府デモが重大局面。軍の介入は今後の民主化運動にどう影響するのか?

 モルシ大統領の退陣を求める大規模なデモが続くエジプトで、これまで中立を保ってい …

ospray
オスプレイ導入の本質は自衛隊の海外展開能力。そろそろ国民的議論が必要な時期に

 新型輸送機オスプレイ運用をめぐる日米の動きが活発になってきている。米軍と海上自 …

chinahodokan00
尖閣は「核心的利益」との中国側発言は確信犯か勇み足か?

 中国外交部(外務省)の華春瑩報道官は4月26日、定例記者会見において、尖閣諸島 …

jidoushayushutu
米国で日本の系列取引に対する批判が再燃の可能性。今回はもう取引材料がない?

 一時期は鳴りを潜めていた日本メーカーに対する批判が、米国で再燃しそうな兆候が出 …

bananki
本当ならまさに「ヤリ逃げ」。バーナンキ議長続投せずという驚愕報道

 米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議長が、続投しない可能性が出てきた。 …

chinasinkubo
中国が初の国産空母を旧ピッチで建造中。問題はその次の国産空母

 中国が初の国産空母の建造を急ピッチで進めている。今のペースが維持された場合、2 …