ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

社会保障改革の手順を閣議決定。肝心の年金問題についてはほぼ手つかずのまま

 

 政府は8月21日、閣議において社会保障制度改革の手順を定めるための法案骨子を決定した。これはプログラム法案と呼ばれているもので、社会保障制度改革国民会議が8月6日に提出した報告書をもとに、社会保障政策に関する改革の実施時期を示したもの。秋の臨時国会での成立を目指している(本誌記事「社会保障制度改革国民会議の最終報告。年金は現状維持で世代間不公平は解消されず」参照)。

 基本的には社会保障制度国民会議の報告書に沿った内容となっており、年金制度の現状維持と、医療介護分野における自己負担比率の増加および高額所得者の負担増加に集約される。

 社会保障問題の根幹をなす年金改革については、実施を見送り基本的に現状維持とする内容にとどまった。日本の年金制度はその持続可能性に対して疑問符が付いているが、当面の間、抜本的な改革は行われないことになる。
 ただ高額所得者に対する給付金削減や物価上昇に応じて給付金額を増加させる物価スライド制については見直しを検討するとしている。

 医療や介護については、現在1割負担となっている70歳から74歳の負担を2割に増やすことや、高額所得者の負担増などについて2017年度を目処に実施するとした。また介護については2015年度を目処に高額所得者の負担増加を実施するとした。

 日本の年金制度は、個人が老後の資金を積み立てて、それを年金という形で受給するという個人完結型ではない。あくまで下の世代が上の世代を私的に扶養するという「家族制度」の考えに基づいて制度が設計されており、高齢者の人数が増えれば、若年層の負担は際限なく増える仕組みになっている。
 少子化が進んでい る現在、制度を維持するためには、自分が積み立てた分を自身が受け取るという個人主義的な制度への移行が必要という意見は根強い。
 今回の法案では物価スライド制の廃止や高額所得者に対する給付制限を検討するとしたが、年金の持続可能性という意味では焼け石に水である。年金問題は当分先送りされることになったと考えてよいだろう。

 - 政治, 社会 , , , ,

  関連記事

monju
高速増殖炉もんじゅの運転再開が困難に。破綻に近づく核燃料サイクル政策

 かつて夢の原子炉と呼ばれ、日本の核燃料サイクル政策の要と位置付けられていた高速 …

chiamujinki
日本を尻目に中国が着々と無人機を開発。ガラパゴスの影響はこんなところにも

 航空業界の国際見本市「北京国際航空展」が9月25日から中国・北京で開催されてい …

nitigin
皆さん!中央銀行の独立性について根本的に誤解していませんか?

 2~3%の高いインフレ目標の設定と、日銀による国債引き受けに言及した自民党の安 …

3dprintergun
米国の学生グループが、3Dプリンタを使って自宅で製造できる銃を公開

 テキサス大学ロースクール(法科大学院)の学生を中心とした3Dプリンターによる銃 …

seifusenyouki02
安倍首相の東南アジア歴訪が示す「国際競争力なくして安全保障はない」という事実

 安倍首相は7月25日午前、3日間の日程でマレーシア、シンガポール、フィリピンの …

oilrigtexas
米国がサウジを抜いて世界最大の産油国に。今後、地政学的なバランスは激変する

 石油メジャーの英BPは2015年6月10日、2014年のエネルギー統計を発表し …

oecdguria
政府の意向を代弁したOECD事務局長。だが主張する内容は極めて客観的

 政府がOECD(経済協力開発機構)を活用した政策のアナウンスに乗りだしている。 …

eigokyoiku
バイリンガル国家マレーシアにおける最大の課題は何と英語力不足

 バイリンガル国家として知られるマレーシアにおいて、理数系科目の授業を英語で行う …

tennouheika
生前退位のご意向を政府関係者が否定。日本の民主主義が問われる局面に

 天皇陛下が生前退位の意向を示されたことに関して、政府関係者がこれを否定するとい …

hayashiyoshi
国会に独自の財政試算を実施できるスタッフ機能を設置。有志議員が検討

 有志の国会議員が、国会に、経済・財政に関する独自の調査機能を持たせるための議員 …