ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アリバイ作り?増税論への牽制?消費増税に関する有識者ヒアリングを8月に集中開催

 

 内閣府は8月20日、消費税引き上げの影響について有識者からヒアリングする会合を8月後半から集中して開催すると発表した。8月26日から31日までに合計7回、経済・金融、国民生活・社会保障など各分野ごとに59人の有識者から話を聞く。

 安倍首相が8月8日の閣僚懇談会で、消費税率引き上げが景気に与える影響を検証するため、有識者会議を設置するよう指示したことに伴う措置。政府からは麻生財務相、甘利経済財政相、日銀からは黒田総裁が出席する。また経済財政諮問会議の有識者議員も出席するという。

 総論部分のメンバーを見ると、米倉弘昌経団連会長、岩田一政日本経済研究センター理事長、古賀伸明連合会長、若者に詳しいコメンテータの古市憲寿氏、山根香織主婦連会長など、財界、労働界、主婦、若者、エコノミストなどをまんべんなく配置した印象だ。

 金融・経済分野は、国民生活・社会保障と同様2回ヒアリングが実施される(産業や地域経済は1回)。金融・経済分野の名簿には、伊藤隆敏東京大学大学院教授、熊谷亮丸大和総研チーフエコノミスト、中空麻奈BNPパリバ証券投資調査本部長、浜田宏一内閣官房参与、菅野雅明JPモルガン証券チーフエコノミスト、土居丈朗慶應義塾大学教授などの名前が並ぶ。

 大方、各分野で一定の発言力を持った人が選別されているようだが、国民生活・社会保障分野において、NPO法人代表や学者に交じり、白石興二郎日本新聞協会会長(読売新聞グループ本社代表取締役社長)の名前があるなど、人選基準がよく分からない部分もある。

 59人という大所帯であり、基本的に各人が意見を述べて終わりという状況になる可能性が高い。安倍政権がすでに消費税導入を決めているのだとすると、各方面から意見を聞いたというアリバイ作りとしての側面が強いだろう。もちろん逆の可能性もある。消費税ありきで進む政府与党内の雰囲気にクギを指すための舞台装置という解釈である。

 いずれにせよ、9月9日に発表される4~6月期のGDP改定値をもとに、消費税の増税は最終判断されることになる。今回のヒアリング会合が何を意味していたのかは、すぐに明らかになるだろう。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

kourousho
社会福祉法人改革をきっかけに、公益的事業全般に関する議論の強化を

 厚生労働大臣の諮問機関である社会保障審議会において、介護や保育の事業を行ってい …

tenanmon
中国のジニ係数は依然として高水準。政府統計と実態の乖離も継続中

 中国の所得格差が依然として高い水準にあることが、北京大学やミシガン大学を中心と …

facebookcom
フェイスブックが予想外の好決算。インスタグラムが貢献か?

 SNS最大手の米フェイスブックは2016年1月27日、2015年10~12月期 …

hongkongdemo02
香港の民主化デモがすべての拠点で収束。3年後の長官選挙への影響は未知数

 香港の民主活動家や学生らが民主的な選挙を要求して行った抗議活動が収束した。20 …

hatoyamagoten
鳩山元首相が引退を正式表明。巨万の富を持つ「クリーンな」政治家の功罪

 民主党の鳩山由紀夫元首相は21日、北海道苫小牧市で記者会見し、政界を引退するこ …

bouekitoukei 201302
2月の貿易統計。赤字は8か月連続。米国向けの輸出だけが絶好調

 財務省は3月21日、2月の貿易統計(速報、通関ベース)を発表した。貿易赤字は8 …

yokohamaginkou
とうとう動き出す地方銀行の再編。人口減少への懸念から金融庁が最後通牒?

 地方銀行の再編が加速しそうな雰囲気となってきた。複数の有力地銀が相次いで経営統 …

kokusaishushi201304
空洞化は悪いことばかりではない。海外工場からの利益で4月の経常収支は大幅黒字

 財務省は6月10日、4月の国際収支を発表した。最終的な国の儲けを示す経常収支は …

tenanmon
株価暴落の最大要因は中国の不透明性。混乱はほどなく収束すると思われるが・・・

 週明けの世界の株式市場は、先週に引き続いて大混乱となった。24日のニューヨーク …

yawata
大手企業が相次いでTV通販業界を侵食。背景にはガラパゴス大企業の甘えが・・・

 これまで地方に拠点を置く企業が中心となっていたテレビ通販業界に、著名な大手企業 …