ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アリバイ作り?増税論への牽制?消費増税に関する有識者ヒアリングを8月に集中開催

 

 内閣府は8月20日、消費税引き上げの影響について有識者からヒアリングする会合を8月後半から集中して開催すると発表した。8月26日から31日までに合計7回、経済・金融、国民生活・社会保障など各分野ごとに59人の有識者から話を聞く。

 安倍首相が8月8日の閣僚懇談会で、消費税率引き上げが景気に与える影響を検証するため、有識者会議を設置するよう指示したことに伴う措置。政府からは麻生財務相、甘利経済財政相、日銀からは黒田総裁が出席する。また経済財政諮問会議の有識者議員も出席するという。

 総論部分のメンバーを見ると、米倉弘昌経団連会長、岩田一政日本経済研究センター理事長、古賀伸明連合会長、若者に詳しいコメンテータの古市憲寿氏、山根香織主婦連会長など、財界、労働界、主婦、若者、エコノミストなどをまんべんなく配置した印象だ。

 金融・経済分野は、国民生活・社会保障と同様2回ヒアリングが実施される(産業や地域経済は1回)。金融・経済分野の名簿には、伊藤隆敏東京大学大学院教授、熊谷亮丸大和総研チーフエコノミスト、中空麻奈BNPパリバ証券投資調査本部長、浜田宏一内閣官房参与、菅野雅明JPモルガン証券チーフエコノミスト、土居丈朗慶應義塾大学教授などの名前が並ぶ。

 大方、各分野で一定の発言力を持った人が選別されているようだが、国民生活・社会保障分野において、NPO法人代表や学者に交じり、白石興二郎日本新聞協会会長(読売新聞グループ本社代表取締役社長)の名前があるなど、人選基準がよく分からない部分もある。

 59人という大所帯であり、基本的に各人が意見を述べて終わりという状況になる可能性が高い。安倍政権がすでに消費税導入を決めているのだとすると、各方面から意見を聞いたというアリバイ作りとしての側面が強いだろう。もちろん逆の可能性もある。消費税ありきで進む政府与党内の雰囲気にクギを指すための舞台装置という解釈である。

 いずれにせよ、9月9日に発表される4~6月期のGDP改定値をもとに、消費税の増税は最終判断されることになる。今回のヒアリング会合が何を意味していたのかは、すぐに明らかになるだろう。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

panamagasaki
パナソニックのプラズマ撤退劇に見る、日本企業の「決断できない」体質

 パナソニックは2013年度末をメドにプラズマテレビ向けのパネル生産を停止する。 …

keidanren2015teigen
経団連が8年ぶりに総合的な政策提言書を作成。かくしてその中身は?

 経団連は2015年1月1日、2030年までの国家ビジョンを示す政策提言「『豊か …

pentagon02
米国防総省が発表した中国軍に関する年次報告書。中国側が激しく反発する理由とは?

 米国防総省は5月6日、中国の軍事力に関する年次報告書を発表した。この中で国防総 …

businessman
2014年度の実質成長率見通しは1.3%に下落。その理由は消費増税ではない?

 政府の2014年度における経済成長見通しがほぼ固まった。物価変動の影響を除いた …

uknuclear
英国の原発事業に中国が過半数の出資。日本の原発メーカーの戦略にも影響?

 英国と中国は10月17日、英国に建設する次世代原発の運営企業に中国が過半数の出 …

mof02
与党が所得税と相続税の税率引き上げで合意。これは将来の大増税への布石となる!

 自民、公明の両党は、所得税と相続税の最高税率の引き上げについて合意した。また相 …

no image
石油で世界制覇を目論むロシア。危険なゲームに乗り出す英国。日本も巻き込まれるゾ!

 ロシアの国策石油会社の存在感が高まっている。  ロシアの国営石油最大手ロスネフ …

bouekitoukei 201405
貿易収支は小康状態。気になるのはイラク情勢による原油価格の高騰

 財務省は2014年6月18日、5月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し …

barroso
米とEUが米欧FTAの交渉開始。これが出来上がるとTPPなど吹っ飛ぶ?

 米国と欧州連合(EU)は13日、米欧における自由貿易協定(FTA)の交渉を開始 …

no image
外務次官が尖閣問題妥結を目指して中国を訪問。官僚主導の交渉では確実に負ける

 尖閣問題の解決に向けて、事務レベルでの折衝が始まっている。  人民日報系の環球 …