ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アリバイ作り?増税論への牽制?消費増税に関する有識者ヒアリングを8月に集中開催

 

 内閣府は8月20日、消費税引き上げの影響について有識者からヒアリングする会合を8月後半から集中して開催すると発表した。8月26日から31日までに合計7回、経済・金融、国民生活・社会保障など各分野ごとに59人の有識者から話を聞く。

 安倍首相が8月8日の閣僚懇談会で、消費税率引き上げが景気に与える影響を検証するため、有識者会議を設置するよう指示したことに伴う措置。政府からは麻生財務相、甘利経済財政相、日銀からは黒田総裁が出席する。また経済財政諮問会議の有識者議員も出席するという。

 総論部分のメンバーを見ると、米倉弘昌経団連会長、岩田一政日本経済研究センター理事長、古賀伸明連合会長、若者に詳しいコメンテータの古市憲寿氏、山根香織主婦連会長など、財界、労働界、主婦、若者、エコノミストなどをまんべんなく配置した印象だ。

 金融・経済分野は、国民生活・社会保障と同様2回ヒアリングが実施される(産業や地域経済は1回)。金融・経済分野の名簿には、伊藤隆敏東京大学大学院教授、熊谷亮丸大和総研チーフエコノミスト、中空麻奈BNPパリバ証券投資調査本部長、浜田宏一内閣官房参与、菅野雅明JPモルガン証券チーフエコノミスト、土居丈朗慶應義塾大学教授などの名前が並ぶ。

 大方、各分野で一定の発言力を持った人が選別されているようだが、国民生活・社会保障分野において、NPO法人代表や学者に交じり、白石興二郎日本新聞協会会長(読売新聞グループ本社代表取締役社長)の名前があるなど、人選基準がよく分からない部分もある。

 59人という大所帯であり、基本的に各人が意見を述べて終わりという状況になる可能性が高い。安倍政権がすでに消費税導入を決めているのだとすると、各方面から意見を聞いたというアリバイ作りとしての側面が強いだろう。もちろん逆の可能性もある。消費税ありきで進む政府与党内の雰囲気にクギを指すための舞台装置という解釈である。

 いずれにせよ、9月9日に発表される4~6月期のGDP改定値をもとに、消費税の増税は最終判断されることになる。今回のヒアリング会合が何を意味していたのかは、すぐに明らかになるだろう。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

kerrykishida
岸田外相がケリー国務長官と会談。米国が日本の自制を強く望んでいることが明らかに

 安倍首相と共に訪米した岸田文雄外相は22日、ホワイトハウスで行われた日米首脳会 …

kourousho
ようやく最低賃金が大幅に引き上げられるが、恩恵の多くは中間層に?

 諸外国に比べて低く抑えられていた日本の最低賃金がようやく引き上げられる。最低賃 …

googlemusume
Google会長の娘が北朝鮮訪問記を公開。だが北朝鮮の光景は日本にも通じるものだった

  北朝鮮を電撃訪問したインターネット検索最大手グーグルのシュミット会長の娘であ …

keidanren2015teigen
経団連が8年ぶりに総合的な政策提言書を作成。かくしてその中身は?

 経団連は2015年1月1日、2030年までの国家ビジョンを示す政策提言「『豊か …

setsubitousi
需給ギャップが3期連続で縮小。日本経済復活なのか単なるバラマキなのか?

 内閣府は2013年12月16日、7~9月期の日本経済における需給ギャップがマイ …

tukijitwin
ツインタワーも登場!都のプロジェクトチームが築地建て替え案をとりまとめ

 築地市場の豊洲への移転問題について議論している東京都のプロジェクトチームが、築 …

kobin
英労働党の新党首は何と強硬左派。米大統領選挙にも飛び火か?

 英国の野党・労働党は2015年9月12日、臨時党大会を開催し、ベテラン下院議員 …

cameronpanama
パナマ文書を巡り、英キャメロン首相が自らの納税情報を公開。給料は意外に安かった

 パナマから流出したタックスヘイブン(租税回避地)関連文書、いわゆるパナマ文書を …

ipusiron
低コスト・ロケット「イプシロン」を8月に打ち上げ。JAXAもそれに合わせてスリム化しては?

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は5月21日、新しい小型ロケットである「イプシ …

machikado
景気の現状分析。アベノミクスは個人消費を刺激しているが、製造業は依然厳しい状況

 アベノミクスによる株高で日本経済に対する期待感が広がっているが、足元の景気の実 …