ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

超音速ダイビングを主導したレッドブル社。最終的な狙いは宇宙ビジネス?

 

 オーストリア人のスカイダイバーであるフェリックス・バウムガルトナーさんが14日、地上約3万8000メートルからの超音速スカイダイビングに成功した。

 バウムガルトナーさんは、米ニューメキシコ州の上空にヘリウム気球で打ち上げられた小型カプセルに搭乗、気温が約マイナス68度にもなる成層圏上部から飛び降り、フリーフォールの後、約10分後にパラシュートで地上に到着した。
 落下途中で体が回転するというアクシデントがあったが、自力で持ち直した。史上最も高い高度の有人気球飛行とスカイダイビングという記録を打ち立てた。

 このプロジェクトを主導したのは、オーストリアを中心に世界的に栄養ドリンク商品を展開するレッドブル社。同社はエクストリームスポーツ(危険をともなう過激な要素を持ったスポーツ)への積極的な支援で知られている。

 同社のオーナーで世界的富豪でもあるマテシッツ氏は、自動車レースの愛好家であり、レッドブル社は、自動車レースの最高峰といわれるF1において複数チームを保有している。また同氏は航空機の熱狂的なコレクターとしても知られている。

 今回のプロジェクトは、UFO墜落事件で有名な米国ニューメキシコ州ロズウェルで行われており、宇宙へのイメージをかきたてるものとなっている。
 航空機コレクターとして知られるマテシッツ氏がこのようなプロジェクトを進めた背景には、将来の宇宙ビジネスへの進出が念頭にあるのではないかとも言われている。
 実際米国では、商用ベースの宇宙旅行プロジェクトがいくつも立ち上がっており、宇宙が巨大ビジネス市場になる日は近いといわれる。

 宇宙ビジネスに関連する企業の動向はこれから要注目である。

 - 経済

  関連記事

factoryline
米国だけでなく欧州でも生産拠点国内回帰の動き。だが両地域の環境は正反対

 米国や欧州で、中国や東欧など新興国に建設した工場を撤収し、国内生産に回帰する動 …

aruno
アルノー家がディオールの株式を追加取得。LVMHの不透明性を払拭

 高級ブランド最大手LVMH(モエヘネシー・ルイヴィトン)は2017年4月25日 …

abe20160802
総額28兆円の経済対策。実質的な金額は6兆円にとどまり、効果は限定的

 政府は2016年8月2日、総額28兆円を上回る経済対策を閣議決定した。金額だけ …

jinkou
日本の人口減少は新次元に突入。少子化対策はむしろ逆効果なのでは?

 厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所は3月27日、2040年までの地域別推 …

super02
5月の物価上昇は増税の影響を除くと鈍化。家計支出も大幅な落ち込み

 総務省は2014年6月27日、5月の消費者物価指数を発表した。代表的な指数であ …

factory05
米中両国の製造業指数が示す、好調な個人消費と低調な製造業の綱引き

 米国と中国の製造業で冴えない指標が相次いでいる。米供給管理協会(ISM)が発表 …

westinghousegenson
東芝が米中核子会社で巨額損失。米国人社員に「チャレンジ」は通用しなかった

 不正会計問題を抱える東芝は、これまで開示してこなかった米国の原子力子会社ウェス …

contena04
中国経済の失速がさらに鮮明に。だが日の丸製造業の凋落が皮肉にも中国リスクを軽減?

 中国国家統計局は7月15日、4~6月期の国内総生産(GDP)を発表した。物価の …

businessman
2014年度の実質成長率見通しは1.3%に下落。その理由は消費増税ではない?

 政府の2014年度における経済成長見通しがほぼ固まった。物価変動の影響を除いた …

beikokuoil
原油価格の暴落で反米産油国が大打撃。地政学上のバランスは激変か?

 原油価格の下落が止まらない。背景には米国のシェールガス革命という供給要因があり …