ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

来年度予算は大幅増額で100兆円突破の見込み。財政再建からはさらに一歩後退

 

 2014年度予算の概算要求が各省から出揃いつつある。概算要求の締め切りは8月31日だが、各省とも前年を大きく上回る予算を要求してくるとみられる。

 今年の予算編成は消費税の増税が最終決定していないことから、変則的な手法で進められている。
 予算には各省の裁量で増減が可能な裁量的経費と年金など支出があらかじめ決まっている義務的経費の2つがある。消費税の増税がない場合に備えて正式な概算要求は裁量経費を前年の9割に抑えることが概算要求基準の中で定められた。

 だが一方で消費税が増税になった場合には、財源が増えるので大型の予算を組むことが可能となる。この部分については正式な要求とは別に、「要望」という形で提出できるようにした。
 「新しい日本のための優先課題推進枠」と名付けられたこの要望枠は、前年の裁量的経費の最大17%まで増額要望することが可能となっている。要するに実質的には前年を大きく上回るバラマキ予算が可能な仕組みになっているのだ(本誌記事「財政再建とバラマキ予算をいとも簡単に両立させてしまう財務省のレトリックとは」参照)。

 この要望額を合わせると、金額では2.3兆円程度の増額となり、裁量的経費は73兆円程度になる見込み。また社会保障費は年金や医療費の自然増によって2兆円以上の増額が見込まれているほか、国債の償還や利払い費も1兆円の増加が見込まれる。
 これらの義務的経費を合わせた最終的な予算額は97兆円から98兆円程度になると予想される。前年度予算は93兆円なので5兆円の増加である。さらに特別会計で処理されている復興関連予算を含めると100兆円を突破する計算だ。数字を見る限りでは、緊縮財政下の予算にはなっていない。

 国土交通省では老朽化が進む社会インフラ整備などを目的として昨年より16%多い金額を要求する見込み。また農林水産省も農村整備事業の関連予算を2割増やすという。農村整備事業は土木工事に関連した事業が多く、典型的な公共事業のひとつといわれている。

 今年のGDP成長率は、補正予算で組まれた大量の公共事業の効果で良好な数字が得られているが、来年度にはその効果がなくなってしまう。消費税増税とのダブルパンチで景気減速が懸念されるため、安倍政権としては何としても現在の景気を維持したいところだ。
 景気回復の要となる成長戦略は現在、手詰まり状態となっており、大型の公共事業を軸にした財政政策に依存せざるを得ない状況だ。財政再建はさらに遠のくことになりそうである。

 - 政治, 経済 , , , ,

  関連記事

uiguru
新疆ウイグル自治区で警官とウイグル族住民が衝突。中国政府はテロと説明

 中国国営新華社通信は、中国北西部の新疆(しんきょう)ウイグル自治区で4月23日 …

abenaikaku3ji20151007
第3次安倍改造内閣が正式発足。人事の主な狙いは?

 安倍首相は2015年10月7日、内閣改造を実施し、第3時安倍改造内閣が正式に発 …

erudoan
大統領の独裁化につながるトルコの国民投票にドイツ人が動揺している理由

 大統領権限の強化を狙ったトルコの国民投票で賛成が反対を上回ったことで、ドイツ国 …

shukinpei
(速報)中国共産党が次期指導部を選出。太子党大勝利。胡錦濤グループは危機的状況

 中国共産党大会が昨日14日、全日程を終えて閉幕したが、注目されていた次期最高指 …

panasanyo
三洋電機が完全消滅へ。ところで三洋はもともとパナソニックだって知ってました?

 パナソニックは2011年に戦略的買収を実施した三洋電機を事実上解体する。日本経 …

gooddesign
グーグルマップの受賞禁止で期せずして注目を浴びたグッドデザイン賞のビジネスモデル

 日本デザイン振興会が2013年度グッドデザイン賞の大賞(内閣総理大臣賞)として …

no image
韓国から通貨スワップ延長の申請未だなし。協定が終了した場合の影響は?

 日本と韓国で締結されている通貨スワップ協定が延長されない可能性が高くなってきた …

abe5gatsukeizai
政府と日銀が相次いで景気判断を上方修正。背景には来年4月の消費増税が・・・

 政府や日銀が景気判断の見直しに向けて動き始めた。政府は5月の月例経済報告で景気 …

uschinadialog
米中戦略対話がワシントンでスタート。表向きはサイバーセキュリティが話題だが・・・

 第5回米中戦略経済対話が7月10日から米国の首都ワシントンで始まった。中国側か …

letta
イタリア大統領がレッタ氏を首相に指名。欧州市場は安定に向かう可能性が高くなってきた

 混迷するイタリアの政局に終止符が打たれる可能性が出てきた。退任予定だったナポリ …