ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

来年度予算は大幅増額で100兆円突破の見込み。財政再建からはさらに一歩後退

 

 2014年度予算の概算要求が各省から出揃いつつある。概算要求の締め切りは8月31日だが、各省とも前年を大きく上回る予算を要求してくるとみられる。

 今年の予算編成は消費税の増税が最終決定していないことから、変則的な手法で進められている。
 予算には各省の裁量で増減が可能な裁量的経費と年金など支出があらかじめ決まっている義務的経費の2つがある。消費税の増税がない場合に備えて正式な概算要求は裁量経費を前年の9割に抑えることが概算要求基準の中で定められた。

 だが一方で消費税が増税になった場合には、財源が増えるので大型の予算を組むことが可能となる。この部分については正式な要求とは別に、「要望」という形で提出できるようにした。
 「新しい日本のための優先課題推進枠」と名付けられたこの要望枠は、前年の裁量的経費の最大17%まで増額要望することが可能となっている。要するに実質的には前年を大きく上回るバラマキ予算が可能な仕組みになっているのだ(本誌記事「財政再建とバラマキ予算をいとも簡単に両立させてしまう財務省のレトリックとは」参照)。

 この要望額を合わせると、金額では2.3兆円程度の増額となり、裁量的経費は73兆円程度になる見込み。また社会保障費は年金や医療費の自然増によって2兆円以上の増額が見込まれているほか、国債の償還や利払い費も1兆円の増加が見込まれる。
 これらの義務的経費を合わせた最終的な予算額は97兆円から98兆円程度になると予想される。前年度予算は93兆円なので5兆円の増加である。さらに特別会計で処理されている復興関連予算を含めると100兆円を突破する計算だ。数字を見る限りでは、緊縮財政下の予算にはなっていない。

 国土交通省では老朽化が進む社会インフラ整備などを目的として昨年より16%多い金額を要求する見込み。また農林水産省も農村整備事業の関連予算を2割増やすという。農村整備事業は土木工事に関連した事業が多く、典型的な公共事業のひとつといわれている。

 今年のGDP成長率は、補正予算で組まれた大量の公共事業の効果で良好な数字が得られているが、来年度にはその効果がなくなってしまう。消費税増税とのダブルパンチで景気減速が懸念されるため、安倍政権としては何としても現在の景気を維持したいところだ。
 景気回復の要となる成長戦略は現在、手詰まり状態となっており、大型の公共事業を軸にした財政政策に依存せざるを得ない状況だ。財政再建はさらに遠のくことになりそうである。

 - 政治, 経済 , , , ,

  関連記事

tppatlantagoi
TPP交渉がようやく決着へ。各国の国内事情から実質的には来年以降のスタート

 米アトランタで開催されていたTPP(環太平洋パートナーシップ協定)の閣僚会合が …

kuukikan
中国の富豪が大気汚染に抗議?して空気の缶詰を販売。シニカルな戦略が意味するもの

 連日、深刻な大気汚染が続いている北京でユニークな商品が販売され話題となっている …

pplane
近い将来、タクシー感覚で乗れる航空輸送サービスが登場?値段も新幹線並み

 新幹線程度の料金で好きな時にタクシー感覚で利用できる航空輸送サービスの研究が欧 …

no image
党大会目前でも権力闘争が終結せず。中国は不安定な状態が継続か?

 中国の政権交代を間近に控えているにも関わらず、権力闘争がさらに激しさを増してい …

ichimanen
内閣府が中長期財政試算を発表。前回試算よりも状況が改善している理由

 内閣府は2014年1月20日、経済財政に関する中長期の試算を公表した。国際公約 …

lngusa
米国産LNGが日本に到着。エネルギー調達の多角化は進むのか?

 硬直的だった日本のエネルギー調達に変化の兆しが見え始めている。きっかけになった …

f35
次期主力戦闘機F35の導入で露呈した、日米防衛産業の苦しい台所事情

 航空自衛隊の次期主力戦闘機であるF35の導入をめぐって、日米の防衛産業の苦しい …

narita
成田空港が着陸料を値下げ。それでも諸外国の2倍で、時すでに遅し

 成田国際空港会社は13日、来年4月から国際線の着陸料を平均で5.5引き下げると …

no image
石油で世界制覇を目論むロシア。危険なゲームに乗り出す英国。日本も巻き込まれるゾ!

 ロシアの国策石油会社の存在感が高まっている。  ロシアの国営石油最大手ロスネフ …

abetoranpu
トランプ政権のインフラ投資に日本の公的年金を活用との報道。政府は否定しているが・・・

 トランプ政権が掲げる総額1兆ドル(約113兆円)のインフラ投資について、その一 …