ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

失業率25%のスペイン。国家は非常事態なのに国内旅行は絶好調。何故?

 

 経済危機真っ只中のスペインだが、観光業が絶好調である。経済危機によって価格を引き下げたことから、海外からの顧客が増えていたが、国内旅行の需要も旺盛だという。10月の連休では、主要都市や観光地のホテルは軒並み満室になっている。

 スペインの現在の失業率はなんと25%。世界恐慌当時の米国の水準と同じであり、本来であれば大変な事態である。25%の人に職がないということは、職のある人にとってもビジネス環境が極めて厳しく、経済的に余裕がないはずだからである。

 だがスペインでは多くの人がバカンスを楽しんでいる。この背景には莫大な数の公務員が大きく影響している。スペインはギリシアや日本と同じく、公務員天国である。
 いくら100年に1度の危機といっても、公務員にはまったく関係のない出来事だ。高給と手厚い年金、長い休暇が保証されており、たっぷりとバカンスを楽しむことができる。

 日本においても地方は目を覆うばかりの惨状だが、その悲壮感があまり伝わってこない。その理由は、地方において圧倒的なリッチ層である公務員とその関係者の消費が衰えていないからである。

 だがこれらはすべて将来へのツケでまかなわれている。やはりギリシャやスペインは日本の未来図なのかもしれない。

 - 政治, 経済

  関連記事

hamada
浜田内閣参与の増税延期発言によって明らかなった、異次元緩和の波及メカニズム

 安倍首相のブレーンで内閣官房参与を務める浜田宏一米エール大名誉教授が、2014 …

towerbridge
英中央銀行がフォワードガイダンスを見直し。これってどういう意味?

 英国の中央銀行であるイングランド銀行は2014年2月12日、金融政策の見通しを …

abe201405
集団的自衛権見直しの報告書提出へ。ただ公明への配慮から閣議決定時期は流動的

 集団的自衛権の行使に関する憲法解釈見直しを議論している安倍首相の私的懇談会は、 …

google2014
無敵のグーグルがとうとう失速開始?拡大の一途を辿ってきたクリック数が減少

 これまで破竹の勢いだったグーグルにとうとう失速の兆しが出てきた。同社は2014 …

hinkleypoint
原発の建設・運用を外国に丸投げする、核保有国イギリスの決断をどう考えるべきか?

 英国が次世代原発の運営事業に対して中国企業による過半数の出資を認めたことが大き …

choonsokuheiki
米軍が超音速兵器の実験に失敗。だが戦争の風景は着実に変わりつつある

 米国防総省は2014年8月25日、極超音速兵器「AHW」の飛行試験を行ったが、 …

dokushogakusei
大学生の4割が読書時間ゼロ。だが本離れに拍車がかかっていると断言するのは早い

 大学生の約4割は読書時間がゼロであることが、全国大学生協連(東京)の「学生生活 …

bouekitoukei201304
4月の貿易収支。エネルギー輸入増と輸出数量の減少が続き、赤字連続記録を更新

 財務省は5月22日、4月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し引いた貿易 …

70nendanwayusikisha
70年談話のための有識者懇報告書は、バランスの取れた妥当な内容

 安倍首相が戦後70年談話のために設置した私的諮問機関「21世紀構想懇談会」は2 …

kuroda
黒田日銀総裁候補が衆院で所信。滑り出しとしては満点に近いか?

 日銀総裁候補の黒田東彦アジア開発銀行総裁は3月4日、衆院議院運営委員会での所信 …