ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

失業率25%のスペイン。国家は非常事態なのに国内旅行は絶好調。何故?

 

 経済危機真っ只中のスペインだが、観光業が絶好調である。経済危機によって価格を引き下げたことから、海外からの顧客が増えていたが、国内旅行の需要も旺盛だという。10月の連休では、主要都市や観光地のホテルは軒並み満室になっている。

 スペインの現在の失業率はなんと25%。世界恐慌当時の米国の水準と同じであり、本来であれば大変な事態である。25%の人に職がないということは、職のある人にとってもビジネス環境が極めて厳しく、経済的に余裕がないはずだからである。

 だがスペインでは多くの人がバカンスを楽しんでいる。この背景には莫大な数の公務員が大きく影響している。スペインはギリシアや日本と同じく、公務員天国である。
 いくら100年に1度の危機といっても、公務員にはまったく関係のない出来事だ。高給と手厚い年金、長い休暇が保証されており、たっぷりとバカンスを楽しむことができる。

 日本においても地方は目を覆うばかりの惨状だが、その悲壮感があまり伝わってこない。その理由は、地方において圧倒的なリッチ層である公務員とその関係者の消費が衰えていないからである。

 だがこれらはすべて将来へのツケでまかなわれている。やはりギリシャやスペインは日本の未来図なのかもしれない。

 - 政治, 経済

  関連記事

bitcoin
日本でもビットコインがようやく準通貨として認定。利用者保護や市場拡大に期待

 ビットコインなどインターネットで流通する仮想通貨について、「モノ」ではなく「通 …

francegas01
バフェット氏が所有する仏工場で悪臭ダダ漏れ。日本人によぎったある光景とは?

 フランス北部ルーアンにある化学工場で21日、腐った卵のような強い臭気を放つガス …

sekitankaryoku
政府が石炭火力の増設に政策転換。今まで日本が世界からダマされていことが明らかに

 政府はこれまでの方針を見直し、石炭火力発電の新増設の推進にかじを切る。日本経済 …

senkaku
米議会が尖閣諸島を安保対象とする法案を可決。だが日本にとっては大したメリットはない

 米上院は4日、本会議において、2013年度(2012年10月~13年9月)国防 …

bouekitoukei201307
7月の貿易統計は赤字拡大。そろそろ貿易赤字を前提にした産業政策を議論すべき時

 財務省は8月19日、7月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し引いた貿易 …

no image
(速報)パナソニックが7650億円の赤字見通し。三洋買収の失敗が明らかに!

 パナソニックは31日、2013年3月期の中間決算を発表した。売上高は3兆638 …

obama201405
ナイジェリア女生徒拉致事件が、米国の政局に微妙な影響を与える可能性

 ナイジェリアで発生したイスラム過激派組織による女子生徒集団拉致事件が、米国政治 …

bata
農林水産省がバターの追加輸入を決定。バターは国家独占貿易だった

 農林水産省は2015年5月27日、バターの品薄に対処するため、1万トンの追加輸 …

eri
エリーが小沢ガールズに逆戻り?ダンナさんは維新から出馬の噂も

 日本未来の党への国民の生活が第一の合流が決まったことで、元小沢ガールズの一員で …

kokkaigijido02
選挙権の年齢が18歳以上に引き下げ。しかし成人年齢は20歳のまま

 選挙権の年齢を20歳以上から18歳以上に引き下げる公職選挙法の改正案が2015 …