ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

マイクロソフトがノキアの携帯電話部門を買収。バルマーCEO最後の大仕事

 

 米マイクロソフトは9月2日、ノキア(フィンランド)の携帯電話事業を買収すると発表した。マイクロソフトはスマホ・シフトに乗り遅れ、現在グーグルやアップルの後陣を拝している。ノキアの携帯電話部門を買収することで、スマホへの対応を加速させる。

 買収総額は54億4000万ユーロ(約7140億円)、このうちノキアの携帯電話事業の買収には37億9000万ユーロが、特許使用料の支払いには16億5000万ユーロが充当される。買収は現金で行われる。ノキアが11月開く株主総会で承認を得られれば、2014年第1四半期中に手続きを完了する。3万2000人のノキア従業員はそのままマイクロソフトに移籍する。またノキアが持つブランドは継続して使用する見込み。

 スマホOSの分野におけるウィンドウズフォンのシェアは3位だが、わずか4%しかない。1位のアンドロイド(グーグル)は約79%、2位のiOS(アップル)は13%となっており、両社に大きく水をあけられている。
 ノキアは従来型携帯電話の時代には世界トップのシェアを誇ったメーカーである。現在は低迷しているものの、ノキアのブランドにはまだ十分な価値がある。最新の調査では欧州におけるウィンドウズフォンのシェアが急拡大してきている。マイクロソフトとしては、今回の買収をテコにウィンドウズフォンのシェアを一気に15%程度まで高めたい意向だ。

 すでにシェアを失ったメーカーの買収であることから、市場ではその効果について疑問視する声もあるが、少なくともウィンドウズフォンのテコ入れには寄与すると考えられる。グーグルもモトローラの買収によってすぐに業績面で効果が出ているわけではないが、保有する技術の活用など目に見えない成果もある。ノキアが持つ豊富な特許をマイクロソフトが手に入れることができるメリットは大きい。

 マイクロソフトのスティーブ・バルマー最高経営責任者(CEO)は先月、今後1年以内にCEOを辞任する意向を明らかにしている。バルマー氏にとって今回の買収は最大かつ最後のM&Aディールということになる。ノキアのエロップCEOは実はマイクロソフト出身。今回の買収によって古巣に出戻る形となるが、バルマーCEOの後継者の最有力候補にも躍り出たことになる。

 マイクロソフトは現在、8兆円近くの流動資産を保有しており、ノキアの買収による財務的なインパクトはほとんどない。ただ、次期CEOが決まらない中での大型買収について市場は不安視しており、3日のマイクロソフトの株価は4.5%以上下落して引けた。ノキア買収の結果が業績に反映されてくるまでは、買収効果を見極めようとする動きが続くと考えられる。

 - 経済, IT・科学 , ,

  関連記事

mujinheli
欧州でヘリの自動操縦デモを実施。飛行機やバスの無人化はもうすぐそこまで来ている

 欧州のヘリコプター・メーカーであるユーロヘリコプターは4月12日、完全に無人で …

bananki
FRBが量的緩和縮小を見送り。市場にとってはまったくの「想定外」

 米FRB(連邦準備制度理事会)は9月18日のFOMC(連邦公開市場委員会)にお …

gdp2013q1
1~3月期のGDPは、個人消費が好調で年率3.5%成長に。ただし設備投資は低調なまま

 内閣府は5月16日、2013年1~3月期の国内総生産(GDP)を発表した。物価 …

bukkajoushou
企業による物価見通しは1.5%の上昇。給料アップが追い付かないのは確実

 日銀は2014年4月2日に発表した企業短期経済観測調査(短観)の中で、企業の物 …

lixil
リクシルの海外M&Aは、今後の日本経済のあり方を示すお手本

 住宅設備最大手のLIXIL(リクシル)グループが大型の海外M&A(企業 …

kokusaishushi201412
円安と直接投資の増加で経常収支が改善。急がれる国内産業構造の転換

 財務省は2015年2月9日、12月の国際収支を発表した。最終的な国の収支を示す …

ppap
ピコ太郎の世界ブレイクで浮き彫りになった日本の古い音楽産業インフラ

 ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が世界で大ブレイクしてい …

kawase201301
JPモルガンの佐々木氏がとうとう見通しを変更。今回の円安転換はホンモノかもしれない。

 為替市場において円安がさらに加速しそうな勢いだ。安倍首相による日銀に対する緩和 …

no image
スペインに工場を移管するメーカーが続出。理由はコストの安さと政府の労働市場改革

 財政危機によって大打撃を受けたスペインだが、労働者の賃金が大幅に低下したことで …

shanhai
止まらない中国株の下落。昭和30年代の日本市場との類似性

 中国株の下落が止まらない状況が続いている。中国政府は、相次いで株価対策を打ち出 …