ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

欧州が教会に対する課税を検討開始。ところで日本最大の税金逃れ団体はどこだ?

 

 財政危機の欧州で、宗教団体などに対する免税措置を見直す動きが広がっている。

 イタリア政府は、税収拡大のため、カトリック教会の商業不動産に課税する特別措置令を打ち出した。来年の施行を予定していたが、行政裁判所は8日、不適切との判断を下し、計画に待ったがかかった。今後の行方は不透明だが、欧州連合(EU)は教会への政府の違法補助金に当たる恐れがあるとして、調査に乗り出している。

 欧州、特にバチカンのあるイタリアにおいてカトリック教会は「絶対的な聖域」である。だが世界的な財政危機は、この聖域に対してもメスを入れることを要求し始めている。

 欧州以上の財政難を抱える日本は、消費税の増税を皮切りに、今後次々と増税策が打ち出される予定だ。だが日本にも免税特権を持つ組織が多数存在しており、この問題がクローズアップされる可能性が出てきた。

 多くの人は、課税免除の団体というと宗教法人が頭に浮かぶかもしれない。だが宗教法人から徴収できる税金は思いのほか少ない。実は日本にはもっと巨大な免税特権を持った団体が存在するのだ。それは「大企業」である。

 日本の法人税率は50%近くで世界でも高い部類に属する。だが日本の大手企業のほとんどは20%程度しか法人税を払っていない。大企業には無数の免税特権が与えられているのだ。まともに税金が取られるのは中小企業だけなのである。

 大企業の優遇税制の一部を見直すだけで、簡単に10兆円程度の財源を得ることができるといわれている。だがこれらの見直しには、大企業が猛反対している。それは普通に課税してしまうと、結果的に従業員の給料を下げなければならないから(内部留保の減少分は人件費の削減で補わなければならない)。いい大学を出て一流企業に入ったのに、税金のせいで高給が下がるなんてケシカランというわけである。

 カトリック教会ですら、特権の返上が要求される時代だというのに、日本の大企業はあまりにも甘すぎる。これでは国際競争を勝ち抜けないわけである。

 - 政治

  関連記事

jabuil
動き出す農協改革。最初のターゲットがJA全中になる理由

 政府が農協改革に向けて動き始めた。規制改革会議は5月22日、中央組織が地域の農 …

hitojichi
5年ぶりに米兵解放。タリバンが撮影した引き渡し場面の驚くべき中身

 アフガニスタンでタリバンに拘束されていた米陸軍軍曹ボウ・バーグダル氏が2014 …

kennedy05
ケネディ次期駐日大使の議会公聴会は、まるでセレブの記者会見?

 ケネディ大統領の長女で、次期駐日大使に指名されているキャロライン・ケネディ氏は …

monju
政府が「もんじゅ」見直し検討。核燃料サイクルに関する国民的議論が必要な時期

 日本の核燃料サイクルの中核となる高速増殖炉「もんじゅ」について、政府が計画の見 …

kisho
気象庁が津波警報の発表方法を変更。初期段階では高さではなく「巨大」な津波と表現

 政府は3月8日、気象庁が発令する注意報と警報の上に「特別警報」を新設することを …

kaigojikofutan
介護保険改正法案が閣議決定。所得の高い高齢者の自己負担率がさらに増加

 政府は2017年2月7日、介護保険の自己負担率の見直しを盛り込んだ介護保険法改 …

darairama
オバマ大統領がこのタイミングでダライ・ラマ14世と会談した理由

 オバマ大統領は2014年2月21日、訪米中のチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ …

kaigosisetu
特養の規制を都市部で一部緩和。だが介護政策における根本的矛盾は解消されず

 厚生労働省が特別養護老人ホーム(特養)に関する規制を都市部に限って緩和する方向 …

beijing
中国経済の実態を表す「本物」の経済統計が発表。格差は世界最悪の水準

 中国経済の本当の姿を示す調査結果が市場で話題となっている。四川省の大学が失業率 …

kokintou
胡錦濤グループが急速に巻き返し。広東省と重慶市のトップは自派で固める

 中国共産党の政治局常務委員の選出で劣勢に立たされていた胡錦濤前共産党総書記のグ …