ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

オバマ政権の目論見通り?シリアの化学兵器廃棄で攻撃回避の可能性が高まる

 

 シリアが保有する化学兵器を国際管理下に置くというロシア提案をシリア政府が受け入れたことで、米国によるシリア攻撃が当分実施されない可能性が高まってきた。

 ロシアのラブロフ外相は9月9日、シリア情勢について声明を発表し、アサド政権が保有する化学兵器を国際管理下に置くことを提案した。シリア政府がこれを受け入れたため、米国によるシリア攻撃はとりあえず土壇場で回避される可能性が高まってきた。シリア側の対応は時間稼ぎの可能性もあるが、軍事介入をめぐる情勢が大きく変化したことは間違いない。

 これはオバマ政権にとって朗報といえる。オバマ政権はもともとシリアに対する攻撃に極めて消極的だ。国内の対シリア強硬派や軍事介入を求めるフランスなどの声に押されて、オバマ大統領はやむなく軍事介入を決断した。
 だがオバマ大統領は国内世論が割れていることを逆手に取り、攻撃には議会の承認を求めると発言、上院の外交委員会は介入を支持したものの、下院での採決は危ぶまれていた。

 このようなタイミングでロシア提案が飛び出したことは、オバマ政権にとって極めて好都合である。不本意とはいえ軍事介入を決断した以上、議会に対して軍事介入を「説得する」という形になってしまう。仮に下院で介入案が否決されてしまうと、オバマ大統領の指導力に疑問符がつく可能性がある。
 だがシリアが化学兵器の国際管理を受け入れたという形であれば、攻撃を実施しない大義名分が成立する。また化学兵器に関する査察にはかなりの時間がかかることが予想され、その関にシリア問題はフェードアウトする可能性も出てくる。中東への関与を減らしたいオバマ政権としては非常に望ましい展開ということになる。

 そもそも今回のロシア側の提案も、ケリー米国務長官による「米国による軍事攻撃を回避できるとすれば、シリアが化学兵器を引き渡し、国際管理下に置いた場合だ」という発言が発端になっている。真偽の程は分からないが、米国側からこのような形になるよう仕向けた可能性も否定できない。

 オバマ政権は中東からアジア太平地域へと軍事力をシフトする「リバランス戦略」を進めている。米国は近い将来石油の自給が可能となる見込みであり、中東情勢に深く関与するメリットが低下している。引き続き、米国が中東問題に深くコミットする政策を望む声もあり、米国内では意見が分かれている。だが今回シリア攻撃が回避されることになれば、米国の中東離れはより加速することになるだろう。

 - 政治 , , ,

  関連記事

virgin
英ヴァージン社が宇宙船のテスト飛行に成功。真の狙いは宇宙開発事業の請負?

 英ヴァージン・グループ傘下の宇宙旅行会社「ヴァージン・ギャラクティック」は4月 …

shukinoeisai
訪中した金正恩氏の特使が帰国ギリギリで習近平主席と会談。垣間見える中国側の苛立ち

 北朝鮮の金正恩第1書記の特使として中国を訪問している朝鮮人民軍総政治局長の崔竜 …

airlineseat
米国を中心にエコノミー席の幅をより狭くする動き。果たして日本の飛行機は?

 米国の航空会社を中心にエコノミー席の座席をより狭くするケースが増えてきていると …

kousokumuryouka
高速道路無料化は事実上廃止?。基本インフラさえ無料で利用できない日本の貧しさ

 国土交通省の審議会である国土幹線道路部会は、6月7日に開いた会合で、高速道路料 …

no image
人民元が対ドルでじわじわ上昇。中国当局が米側に譲歩か?

 この1ヶ月、対ドルでの人民元の上昇が続いている。7月に1ドル=6.3967元の …

fcatokai
日本がとうとう核物質の米国返還を決定。日米関係は根本的に変わった

 日米両政府は2014年3月24日、核物質の最小化に関する日米の共同声明を発表し …

suga
消費税増税の決定は9月9日のGDP改定値で。財務省の筋書き通り数値は良好?

 自民党の参院選圧勝をうけて、消費税増税決定のタイミングに注目が集まり始めている …

abeobama03
米ロ対立で盛り上がりに欠けたG20。日本は漁夫の利で切望していた日米首脳会談を実現

 ロシアのサンクトペテルブルクで開催されていたG20首脳会議は9月6日に閉幕した …

abesaninsen
自民圧勝が逆に制約?TPPなど規制緩和を前に「族議員」の動きはどうなるか?

 参院選で自民党が圧勝したことで、規制緩和などに対する利益団体の動きに注目が集ま …

no image
次期選挙戦の争点について各党の政策を比較。ある意味で初の政策選挙か?

 12月の衆院選挙に向けて各党の政策が出揃ってきた。民主、自民の2大政党に加えて …