ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

北朝鮮が寧辺の原子炉を再稼働?外交問題に加えて、安全上のリスクを指摘する声も

 

 北朝鮮が再稼働を表明していた寧辺(ヨンビョン)の原子炉について、外交上の問題に加えて、工学的見地から危険性を指摘する声が上がっている。稼働したとされる原子炉は1985年に臨海に達したものだが、基本設計は1950年代で現代の原子炉と比べるとかなり古い。また稼働していない期間が長いことや北朝鮮の経済事情から、十分なメンテナンスが出来ていない可能性が指摘されている。

 北朝鮮問題を研究している、ジョンズ・ホプキンス大学の北朝鮮研究機関「38North」は9月11日、寧辺核施設にある黒鉛減速炉(出力5000キロワット)について、施設から白い蒸気が立ち上り、原子炉が再稼働した可能性があると発表した。

 衛星写真では、原子炉建屋に隣接するタービン建屋から白い帯状の水蒸気が立ち上がっているのが確認できる。水蒸気はダミーとの見方もあるが、同研究機関では、水蒸気の色と量がタービン稼働時のものと一致するとしており、実際に原子炉を稼働させた可能性が高いとしている。北朝鮮はすでに再稼働を表明していることから、これを実行に移した可能性が高くなってきた。
 実際に、原子炉を稼働させたということになると、北朝鮮は2007年の六カ国協議で合意した原子炉閉鎖に関する取り決めを一方的に破棄したことになり、米朝関係を一気に悪化させる可能性がある。

 また米国からは、こうした外交上の問題に加えて、原子炉の安全性を懸念も声も上がっている。今回、再稼働したと思われる原子炉は、1982年の臨界だが基本設計はかなり古い。もともとは英国で開発されたコールダーホール型と呼ばれる黒鉛減速ガス冷却炉を元に設計されたものである。日本初の商業用原子炉で1965年に臨界に達した東海発電所1号機も同じ形式の炉だったが、すでに1998年に運転を終了し、現在解体作業が進められている。

 炉の形式が古いことに加えて、運転停止を行っている期間が長いことや、北朝鮮の経済的事情を考えると、十分なメンテナンスが実施できていない可能性もあるという。万が一、寧辺の施設で事故ということになると、北朝鮮問題はさらにやっかいな状況に陥ることになるだろう。

 原子炉が本格稼働しているのかを最終的に確認するにはもうしばらく時間が必要だが、もし本格稼働ということであれば、理論的には年間6キロのプルトニウムを生産できることになる。この量があれば、北朝鮮は数年以内に複数個の核兵器を製造することが可能となる。

 - 政治, IT・科学 , , ,

  関連記事

iijima
飯島参与の訪朝を受け入れた北朝鮮の窮状。朝鮮総連ビル落札問題も影響か?

 北朝鮮は5月18日から20日までの3日間で計6発の短距離ミサイルを発射した。い …

cameron2
EU首脳会議、中期予算の減額でようやく合意。英国リスクが今後の焦点に

 欧州連合(EU)は8日首脳会議を開催し、2014~20年のEU予算について合意 …

jetstar
国内主要LCC3社がようやく黒字化。だが日本における空のガラパゴスは変わらず

 国内主要LCC(格安航空会社)の2015年度決算が出揃い、3社がすべて黒字化し …

no image
統一教会の教祖、文鮮明氏が死去。北朝鮮の開放政策にも影響か?

  統一教会の(世界基督教統一神霊協会)の創始者である文鮮明氏が3日、韓国で死去 …

no image
ネットバブルの残骸、女性サイトのカフェグローブが破産

 女性向けサイトを運営するカフェグローブ・ドット・コム(東京都千代田区、代表矢野 …

senkaku
中国の外交文書が尖閣は日本領土と記載。だが本質はそんなところにあるのではない

 中国が領有権を主張している尖閣諸島について、領有権を主張する中国側の根拠が揺ら …

hasimoto2
橋下氏が公務員批判のボルテージをアップ。そろそろ基本的な論点整理が必要なのでは?

 日本維新の会共同代表で大阪市長の橋下徹氏が公務員批判のボルテージを上げている。 …

laser
米軍がとうとうレーザー兵器を本格配備。圧倒的な低コストで戦争の光景が変わる?

 米海軍は4月8日、現在開発中のレーザー兵器を来年にもペルシャ湾に展開する艦船に …

drugstoa
規制緩和の象徴が今度は規制強化の立場に。市販薬ネット販売規制に見る栄枯盛衰

 市販薬の新しいネット販売ルールを議論する厚生労働省の検討会議は9月20日、市販 …

suga20140204
今回の株価下落はアベノミクス失望売りなのか?という議論が不毛である理由

 ここ数日、株価が急落していることについて、アベノミクスに対する失望が原因なのか …