ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アベノミクスの恩恵を受けたのは株式投資をした人だけ?家計金融資産増加の実情

 

 量的緩和で供給された現金は金融機関に滞留しているが、株高によって金融商品の時価総額は膨らんでいる。最新の資金循環統計は日本のこのような現状を浮き彫りにしている。

 日銀は9月19日、2013年4~6月期の資金循環統計速報を発表した。それによると、6月末時点において家計が保有する金融資産残高は1590兆円となり、前年同月末比で5.0%の増加となった。
 増加分の多くはアベノミクスに対する期待で上昇した株式によるものである。株式・出資金の残高は31.4%増えて129兆円に、投資信託の残高は29.1%増えて72兆円となっているが、これに対して現金・預金は2.0%増にとどまっている。同じ期間で日経平均株価が50%程度上昇していることを考えると、これはうなずける数字だ。

 現金・預金の残高は860兆円となっており、総資産に占める現預金の割合は相変わらず高い。株式評価額の上昇でリスク資産の比率そのものは上昇したが、以前から保有している株式の値上がりであり、貯蓄から投資へとお金が流れているわけではない。

 家計の現預金はそれほど増えていないが、量的緩和策の影響で、金融機関には日銀から大量の現金が流れ込んでいる。だが金融機関から企業への貸出は682兆円と4%しか増えていない。唯一増加しているのは外国証券投資くらいである。日銀による量的緩和策によって日銀の当座預金残高は増えているが、資金が金融機関に滞留し、融資には回っていないという状況があらためて確認された形だ。

 整理すると、家計の金融資産は増加しているものの、その多くは株式評価額の増加によるものであり、所得の増加ではない。また、日銀から供給された資金は、金融機関に滞留し、市中に十分に出回っている状況ではない、といったところになるだろうか。今のところは、株式などのリスク資産を保有できる層のみがアベノミクスの恩恵を受けている構図といえるだろう。

 アベノミクスによるインフレ期待から株価は順調に上昇した。何度も言い尽くされていることだが、今後は醸成されたインフレ期待をどのようにして実体経済に波及させ、経済成長に結びつけるのかが課題となってくる。残念ながらその見通しはまだ明確になっていない。

 - 政治, 経済 , ,

  関連記事

suga20140204
今回の株価下落はアベノミクス失望売りなのか?という議論が不毛である理由

 ここ数日、株価が急落していることについて、アベノミクスに対する失望が原因なのか …

ginkou
全銀協が24時間振り込みに対応する方針。最終的なライバルはビットコイン?

 銀行業界が振り込みの24時間対応に向けて動き始めた。もし実現すれば、15時で当 …

abe201407
安倍政権が内閣改造へ。背景にあるのは来年の解散総選挙?

 安倍首相が内閣改造を実施する方針を固めた。集団的自衛権行使容認に関連する法整備 …

kurodadenki
旧村上ファンドによる株主提案が可決。株主総会の光景は大きく変わった

 会社提案の議案が次々と可決されるだけの「シャンシャン総会」が当たり前だった日本 …

kokkaigijido02
基礎的財政収支黒字化はますます困難に。だが、足元ではそれ以上の懸念材料が・・・

 2020年度に基礎的財政収支(プライマリーバランス)を黒字化するという政府公約 …

obamairan
イランの核問題で暫定合意に到達。本格合意なら、国際秩序の変化がさらに加速

 イランと欧米中露6カ国は11月24日、イランの核問題をめぐる協議で合意に達した …

passport
中国のパスポート領土表記問題。ベトナムが猛抗議するも現場では小遣い稼ぎをする輩も

 新しく発行が始まった中国のパスポートが大きな波紋を呼んでいる。パスポートに記載 …

hoikuen
社会福祉法人の情報公開を徹底するだけでも、待機児童の問題は改善する可能性がある

 保育施設の規制緩和が進まず、待機児童の数が減らない理由のひとつに、既存の保育施 …

bitcoin
米当局がビットコインを事実上公認。日本は巨額の富を失ったかもしれない

 米内国歳入庁(IRS)は2014年3月25日、仮想通貨ビットコインに関する税務 …

abeputin
安倍首相とプーチン大統領の会談は大成功。影の立役者は森元首相

 安倍首相は4月29日、ロシアを訪問しプーチン大統領と会談した。焦点の北方領土問 …