ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ヨーロッパ各地で独立運動が勃発。欧州統合は本当に可能なのか?

 

 ヨーロッパ各地で地域の独立運動に火が付いている。欧州統合とはまったく逆の流れであり、この動きがさらに広がれば、ユーロ構想そのものにも疑問符が付きかねない状況となっている。

 独立運動がもっとも激しいのはスペイン。東部カタルーニャ地方はスペインからの分離独立を求めて中央政府と対立している。中央政府は独立に関する住民投票を阻止する構えで緊張が高まっている。スペインがEUに対して支援を要請できない背景には、カタルーニャの独立問題がある。

 ベルギーでは14日に統一地方選挙が行われ、オランダ語圏であるフラマン地域の「分離独立」を主張する右派政党が大躍進した。同党はベルギー第二の都市であるアントワープ市長選にも勝利しており、独立派の勢いは増強している。

 英国でも同様の動きがある。スコットランドの連合王国からの独立を問う住民投票が2014年に実施されることが決定した。
 もっともスコットランドの国民で独立に賛成している人は30%程度といわれており、英政府が住民投票を受け入れた背景には、住民投票で可決される見込みは低いとの読みがある。
 だが300年以上にもわたる連合王国の歴史の中で、主要国であるスコットランドにこれほどまでに独立の気運が高まったのは初めてであり、英国社会の変質がうかがわれる。

 欧州各地の独立運動が、欧州危機をきかっけとした一時的なものなのか、大きなトレンドになるものなのかは今のところ判断がつかない。だが欧州統合への足かせになることだけは間違いないだろう。

 - 政治

  関連記事

kokusaishushi201402
経常赤字体質への転換を受け、政府は海外資本の誘致に舵を切り始めた

 財務省は2014年4月8日、2014年2月の国際収支を発表した。最終的な国の収 …

tppabe
TPPの影響試算を政府が公表。だが一般均衡モデルを使った試算にはほとんど意味がない

 政府は3月15日、安倍首相によるTPP参加表明を受けて、その経済効果に関する影 …

shairo
北朝鮮が間もなく核実験?米第7艦隊の艦船が続々出航、中国を交えた神経戦を展開

 核実験の実施をほのめかしている北朝鮮の準備がほぼ最終段階に入った。韓国の聯合ニ …

shukinpei06
中国共産党が今度は人民解放軍幹部の党籍を剥奪。習氏への権力集中は完成段階に

 中国共産党は2014年6月30日、政治局会議を開催し、人民解放軍幹部の徐才厚・ …

orando
秘密主義のフランスでとうとう閣僚が資産公開へ。フランスも世界標準にようやく近づいた

 フランス政府は4月15日、エロー首相以下、全閣僚が保有する資産を公開した。フラ …

mistral
ロシアと欧米の対立で軍艦をロシアに輸出していたフランスの立場が微妙に

 ウクライナ問題によって欧米とロシアの対立が続く中、ロシアに最新鋭の軍艦を提供し …

obama1112
アジア人はしたたか。オバマ大統領アジア歴訪のウラでイランとの積極外交が展開中

 再選が決まったオバマ大統領が早速動き始めた。アジア重視の姿勢を強調するオバマ大 …

abeseichousenryaku
成長戦略が完全に頓挫?だが本当に追い込まれているのは首相ではなく日本国民

 政府は6月12日に開催した産業競争力会議において成長戦略の最終案を固めた。企業 …

shuraisukaidan
習近平国家主席と米ライス補佐官が会談。オバマ大統領訪中の準備が進む

 中国の習近平国家主席と米国のライス大統領補佐官は2014年9月9日、北京で会談 …

f1
ギリシャ政府がF1への補助金にゴーサイン。政治家と役人だけがオイシイ思いを満喫?

 ギリシャ政府が、F1サーキットの整備計画に3000万ユーロ(約30億円)の補助 …