ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

排他的になると逆に伝統文化はダメになる。日本人が傾聴すべきローマ法王の説法

 

 伝統的な価値観を守るためには、新しい価値観を攻撃するのではなく、うまくバランスを取ることがむしろ重要である。ローマ・カトリックのフランシスコ法王が発したメッセージが世界で話題となっている。これはカトリック圏内だけの話ではなく、日本も含め、保守的な価値観と新しい価値観の狭間で揺れる多くの国にあてはまるテーマといえる。

 フランシスコ法王は9月18日、自らの出身母体であるイエズス会系の雑誌とのインタビューの中で、カトリック教会は「同性愛や中絶の禁止といった狭量な価値観にこだわりすぎている」と発言した。新しい価値観やグローバリズムに対してもっとバランスを取るよう世界の聖職者に対して求めている。

 カトリック教会はこれまで、男尊女卑、中絶の禁止、同性愛の禁止など、伝統的価値観を重視してきた。だが最近はグローバル化の進展に伴ってこうした古い価値観は許容されなくなってきている。これに反発した聖職者が過激な発言をすることも多く、これが信者獲得の妨げになっているとの指摘もあった。フランシスコ法王はこれに対して、もう少し現実的な対応をするようにとのメッセージを発したわけである。

 この発言が、進歩的なスタンスの法王から発せられたのであれば話は分かりやすいのだが、そうではないところに意味がある。フランシスコ法王は、カトリック教会の中でもかなりの保守派で、個人的には同性愛を嫌い、男尊女卑の考えが根強い人物といわれている。その保守的な人物が、新しい価値観に対してバランスを取るべきと発言しているのは、このままでは、保守的な価値観が本当に消滅してしまうと危惧しているからである。あえてリベラスなスタンスで外部とのバランスを取る方が、結果的に保守的な価値観を守れると判断しているのだ。

 この話は、カトリックの価値観という部分を、日本文化、日本市場、終身雇用、共同体といったキーワードに置き換えれば、そのまま日本にもあてはまるものである。
 近年、日本の国力低下が著しくなっていることを背景に、保守的、排他的傾向が強まっているといわれる。フランシスコ法王の言葉を借りれば、感情的にグローバリズム反対、外資反対、TPP反対と叫んでいても、現実は悪化するばかりということになる。

 グローバリズムの権化と思われている米国でさえ、本気でグローバリズムを唱えている人は少ない。あくまで交渉の手段としてグローバリズムを持ち込んでいるだけである。国際的な研究機関から出される各種の比較ランキングなどはまさにその典型であり、国際ランキングの結果が不当だと怒る側に回っていては、勝負は最初から負けなのである。
 そろそろ日本も、グローバリズム、英語、男女平等、コモディティ化、といったキーワードに対して、道具として淡々と使いこなせるよう成熟していく必要がある。もしかすると、時はすでに遅すぎるのかもしれないが。

 - 政治, 社会, 経済 , , , , ,

  関連記事

toyodaakio
トヨタが個人投資家向けにわざわざ種類株を発行する理由

 トヨタ自動車は2015年4月28日、値下がりリスクを抑える代わりに、売却や配当 …

skymark
スカイマークの制服について組合が政府に指導を求めるってどういうこと?

 スカイマークが新型機就航のキャンペーンとして導入したスカート丈の短い制服が物議 …

bananki
バーナンキ議長は実は市場のことを分かっていなかった?緩和縮小見送りに関する新情報

 9月からの量的緩和縮小という市場のコンセンサス180度ひっくり返し、市場に衝撃 …

kitachosen
トランプ政権が思わずホンネ?核を放棄すれば北朝鮮の体制を維持するとのメッセージ

 米軍がアフガニスタンにMOAB(モアブ)と呼ばれる強力爆弾を投下した。あくまで …

sonmasayosi
ソフトバンクの営業利益が1兆円超え。アリババ上場で4兆円の含み益も

 ソフトバンクは2014年5月7日、2014年3月期の決算を発表した。かねてから …

shukinpei07
習政権の腐敗撲滅運動。国営企業の報酬や党幹部の学歴にもメス

 中国で習近平指導部による腐敗撲滅運動がさらに激しくなっている。好待遇で批判の的 …

kokubohakusho
中国が国防白書を発表。その内容を日本人はどう解釈すべきか?

 中国政府は4月16日、国防白書を発表した。アジア太平洋地域に対する軍事的シフト …

no image
中国で冬至に地球が暗闇になるというデマが発生。中国でデマが起こりやすい背景とは?

 中国の四川省で、冬至(12月21日~23日)の前後3日間に、地球が暗闇に包まれ …

no image
日米共同の離島奪還訓練が中止に。米国側も訓練に及び腰だった

 政府は、11月に行われる自衛隊と在日米軍による共同演習において、実施予定であっ …

saka
竹中氏の天敵、日本郵政の坂社長が政府与党からの批判を受け半年で退任

 日本郵政の坂篤郎社長が退任する見通しになったと各紙が報じている。坂社長は昨年1 …