ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ケネディ次期駐日大使の議会公聴会は、まるでセレブの記者会見?

 

 ケネディ大統領の長女で、次期駐日大使に指名されているキャロライン・ケネディ氏は9月19日、上院外交委員会の公聴会に出席し、所信を表明した。ケネディ氏の指名に反対する議員はおらず、同氏の就任はほぼ確実とみられる。

 ケネディ大統領一家は、米国では伝説的な存在となっている。ケネディ大統領は米国でも指折りの資産家の生まれで、ジャクリーン夫人は多くの米国人があこがれるフランス系の出身である。
 ケネディ一家の長女として常にスポットライトを浴びてきたキャロライン氏はまさにセレブといってよい立場だ。ホワイトハウスで無邪気に遊ぶキャロライン氏の愛らしい姿は年配の米国人なら誰もが知っている。キャロライン氏は指名に際して資産を公開しているが、総額は何と2億8000万ドル(約278億円)であった。

 通常の指名公聴会は、手厳しい質問が浴びせられ、かなり緊張した雰囲気の中で進められる。だがケネディ氏の公聴会は全く異なり、VIPを迎えるかのような雰囲気であったという。ケネディ氏は、政治の経験はほとんど皆無だが、「父の理想を実現するのが私の使命」と述べるなど、大物政治家のような振る舞いだった。

 国務省は今回の公聴会に備えて万全の体制でケネディ氏をサポートした模様で、証言の内容はかなり手堅いものとなった。日本については「かけがえのないパートナーである」とし、強固な日米関係が前提になっていることをあらためて確認した。中国が領有権を主張している尖閣諸島については、主権がどの国にあるか米国は特定の立場を取らないが日本の施政権下にあるとする、従来の米国政府の立場をそのまま継承した。

 ケネディ氏は、大統領選挙でオバマ大統領を支持しており、オバマ政権における最大の功労者の一人といわれている。米国では以前から、貢献に対する論考行賞として日本大使への起用が噂されていた。米国の大使は日本のように外交官がそのまま昇格して就任するケースもあるが、名誉職としてのニュアンスがかなり強く、引退した政治家や選挙で貢献した人物にポストを割り当てるケースも多い。

 前任者のルース大使も、オバマ大統領の選挙資金調達に貢献した人物であり、論功行賞としての大使就任であった。ケネディ氏は米国有数のセレブであり、彼女を味方に付けることができれば、日本側のメリットは大きい。一方で、政治・外交経験がゼロであることから、国務省の官僚にコントロールされやすいというデメリットもある。日本側としてはまずは様子見ということになるだろう。

 - 政治 , , ,

  関連記事

no image
中国が今度は台湾野党の取り込み工作を本格化。日本はさらに厳しい状況に

 中国が台湾の取り込みに猛攻勢をかけている。これまで独立派として交流を行っていな …

taikudeta2014
タイでとうとう軍がクーデターを決行。実質的には官僚によるタクシン派の弾圧

 政局が混乱しているタイで、とうとう軍がクーデターを起こすという事態に突入した。 …

ishiba03
石破氏が一転して入閣を受諾。ポスト安倍は遠のいたのか?

 内閣改造の最大の焦点となっていた石破幹事長の処遇は、石破氏が幹事長を辞任し、重 …

kerry02
ミサイル警戒の最中、ケリー国務長官が日中韓国歴訪。北との水面下の交渉は?

 北朝鮮によるミサイル発射に備え、日米韓による監視が続いている。ミサイルを発射す …

onoderahagel
小野寺防衛大臣とヘーゲル国防長官が会談。諜報分野での日米連携強化で合意

 小野寺防衛相は4月29日、米国防総省でヘーゲル国防長官と初の会談を行った。尖閣 …

cameron2
EU首脳会議、中期予算の減額でようやく合意。英国リスクが今後の焦点に

 欧州連合(EU)は8日首脳会議を開催し、2014~20年のEU予算について合意 …

monka
発達障害に関する文部科学省の調査。なぜか被災地域は調査対象から除外

 文部科学省は5日、全国の小中学校に通う児童生徒のうち、人とコミュニケーションが …

lassen ddg82
米駆逐艦の南シナ海航行。妥協点を模索するも、英国が攪乱要因に?

 米海軍の駆逐艦が、中国が埋め立てを行う南シナ海の南沙諸島付近を航行したことで、 …

no image
新しい中国大使は有能な実務官僚。だが田中真紀子大臣からツメられ入院したひ弱な面も

 政府は22日午前の閣議で、急死した西宮伸一中国大使の後任として木寺昌人官房副長 …

shakaihoshouseidokaikaku
社会保障制度改革の具体策を議論する会議がスタート。サービス水準低下は不可避

 政府は2014年7月17日、社会保障制度改革推進会議の第1回会合を開催した。こ …