ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

政府の賃上げ要請でも平均給与は上がらない?その理由は非製造業へのシフト

 

 政府は復興特別法人税の前倒し廃止といった企業減税を実施するにあたり、減税分が従業員の賃上げにつながっているか調査を行う方針を固めた。2014年4月以降、主要企業の賃金動向について結果を公開する。

 安倍政権はこれまで法人減税に対しては慎重な姿勢を崩していなかった。だが消費増税による景気の腰折れ懸念が強まってきたことや、財界からの強い要望があることなどから法人減税に踏み切った。
 だが企業優遇との批判が出ることが懸念されるほか、減税を行っても企業の内部留保だけが増加するリスクもある。このため、減税分が賃金増加につながるよう、半ば「強制的」に賃上げを促すための仕組みが今回の賃金公開というわけである。

 市場メカニズムを無視して企業に対して賃上げを強要するとインフレが加速するなどの弊害があるとして、一部からは強い懸念の声が出ている。だがそれ以前の問題として、国民生活という観点においても、政府の賃上げ要請の効果は限定的である可能性が高い。その理由は製造業から非製造業へという大きな人の流れが存在しているからだ。

 日本では製造業の雇用者数は一貫して減少が続いている。2009年から現在までの間に製造業の雇用者数は85万人減少した。一方、非製造業の雇用者数は130万人増加している。製造業で職を失った人の多くは非製造業に吸収されていると考えられるが、問題はその給与の額である。
 製造業は他の業種に比べて給料が高い。一方、非製造業の給料は、独占企業が多い電気・ガスやITといった一部の業種以外では製造業よりもかなり低い。非製造業の中でも雇用者数が多いのは卸・小売りだが、この業界の平均給与は製造業に比べて15%~30%低いというのが現実だ。
 製造業から非製造業に労働者がシフトしてしまうと、労働者全体の平均給与は下がってしまうことになる。このため、政府が賃上げを要請して一部の企業がそれに応じたとしても、全体の賃金はなかなか上昇しない可能性が高い。

 非製造業の給料が安い理由は、製造業に比べて生産性が低いからである。だが困ったことに生産性を向上させると、今度は雇用が失われてしまう。欧州や米国のように付加価値の高いサービス業を育成することが経済全体としては望ましいだろうが、現在の日本ではそれは現実的に難しい。また欧州や米国でも、生産性の向上は結果的に失業率の悪化に結びついてしまっている。

 産業には寿命というものがあり、製造業から非製造業へという流れはおそらく止めることができない。最終的には、優秀な一部の人に集中して稼いでもらうのか、1人でできる仕事を複数の労働者でシェアし雇用を維持するのかという二者択一ということになる。

 - 政治, 社会, 経済 , , ,

  関連記事

virginatlantic
シティバンクに続いてヴァージン航空も日本撤退。その背景にあるもの

 英国のヴァージンアトランティック航空は2014年9月3日、成田-ロンドン線につ …

young
EUの失業率が過去最悪で若年層対策に1兆円投入。日本での関心は低いまま

 EU(欧州連合)首脳会議は6月27日、若年層の失業対策に2年で総額80億ユーロ …

f35b
米軍がステルス戦闘機F-35を岩国基地に配備。その背後にある米国の事情とは?

 パネッタ米国防長官は18日、米軍のステルス戦闘機F35を2017年に米軍岩国基 …

no image
韓国企業が相次いで中国内陸部に巨額投資。しかも土地はタダだって!

 韓国が中国内陸部への投資を加速している。  韓国のサムスン電子が陝西省西安に7 …

putin
ロシアが軍の再編と近代化を推進。北方領土駐留軍の戦力も強化

 ロシアが軍の再編と近代化を進めている。  ロシア海軍は、このほど、モスクワにあ …

tennouheika
生前退位のご意向を政府関係者が否定。日本の民主主義が問われる局面に

 天皇陛下が生前退位の意向を示されたことに関して、政府関係者がこれを否定するとい …

abekaiken
設備投資が回復せずアベノミクスは完全に手詰まり状態。原点回帰しか方法はない?

 内閣府は6月12日、4月の機械受注統計を発表した。民間設備投資の先行指標といわ …

canonooita
キヤノンがデジタルカメラの生産を完全自動化する本質的意味とは?

 キヤノンは2015年7月4日、国内のデジタルカメラ生産を自動化するための設備を …

uiguru
新疆ウイグル自治区でまた衝突が発生。取材制限で実態は闇に包まれたまま

 中国国営の新華社通信は6月26日、中国北西部の新疆ウイグル自治区で「ナイフで武 …

amazondrone
米国が無人機の商用利用ルールの原案を提示。本格普及に向けて動き出す

 米当局がとうとう無人機(ドローン)の商用利用に向けて本格的に動き始めた。実際に …