ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

今年もノーベル賞を逃した村上春樹って、そんなにスゴイ作家なの?

 

 毎年ノーベル文学賞の最有力候補といわれながら、今年も受賞を逃した作家の村上春樹氏。受賞を心待ちにする声がある一方「村上春樹ってそんなにスゴイの?」という声も聞かれる。村上春樹はノーベル賞を受賞するのにふさわしい作家なのだろうか?

 ノーベル賞を受賞するためには、どうしても超えなければならないカベがあるといわれている。それは、世界中で翻訳されていることと、グローバルな普遍性があること。

 村上春樹は日本はもちろんのこと世界のベストセラー作家であり、作品は50ヶ国語に翻訳されている。この条件はまったく問題ない。もうひとつのグローバルな普遍性とは、プライベートな物語であっても、歴史や文明の大きな流れを背景にしてストーリーが展開されることだという。

 この点でも村上春樹は十分に条件をクリアしている。確かに初期の代表作である「羊をめぐる冒険」は、軽薄な雰囲気の私小説の形態ながら、背景には近代思想とそれを阻む前近代性の闇が暗示的に描かれている。文芸評論家の福田和也氏は「グローバルな視点で通用する数少ない日本文学の作家」と高く評価している。

 430万部という驚異的な販売部数を記録した「ノルウェイの森」などは、世間では完全に流行小説として認識されており、イメージはいかにも軽い。だがプロの目から見ればそうでもないらしいのだ。

 村上春樹の小説がグローバルに通用するのは、文体の影響も大きいといわれている。村上の作品は最初から外国語に翻訳されることを前提に文章が作成されているといわれており、かなり戦略的だ。

 もっとも、なかなか受賞できない理由として世界中で売れすぎていることをあげる関係者もいる。「彼は世界でも流行作家としてしか認識されてませんよ」(文芸編集者)との声も聞かれる。確かに村上春樹に次いで世界で読まれている日本の作家は吉本ばななである。

 どちらが本当なのか?その答えは村上氏がノーベル賞を受賞するまで分からない。もし受賞しなければ永遠に藪の中かもしれない。

 - 社会, 芸能

  関連記事

kyuryo
政府の賃上げ要請でも平均給与は上がらない?その理由は非製造業へのシフト

 政府は復興特別法人税の前倒し廃止といった企業減税を実施するにあたり、減税分が従 …

no image
TVの収録中にケガをする若手芸人が続出。背景にはTV局の構造的問題が

 このところTVの収録中にケガをする若手芸人が増えてきている。  2月にはお笑い …

josei
女性の時間あたり賃金に、生産性向上のヒントがあるかもしれない

 麻生財務大臣による出産発言によって、安倍政権の女性活用政策に再び注目が集まって …

jutaku02
世帯収入が多いほど無理なくマイホームを購入しているという調査結果をどう見るか

 世帯収入が多いほど、無理のない範囲の金額でマイホームを購入している。そんなアン …

koureishasigoto
働く高齢者が1割を突破。だが一方で働かなくてよい人との格差は縮小せず

 働く高齢者の割合いが就労者全体の1割に達したことが総務省の労働力調査で明らかに …

factoryline
新興国の失業率が増加傾向。世界経済の枠組みは大きく変わりつつある

 ILO(国際労働機関)は2014年1月21日、雇用情勢に関する年次報告書を発表 …

gay
同性婚の問題が政治的不安定要素として急浮上。国民大分裂の可能性も

 同性婚の問題が国際社会における政治的不安定要素として急浮上してきている。米国で …

child
公共交通機関に乗る際、子供に睡眠薬を処方するのはアリなのか?

 ホリエモンこと堀江貴文氏がツイッターで「新幹線や飛行機で泣く子供には睡眠薬を飲 …

bankmuscut
世界中のATMから46億円を不正に引き出す事件が発生。プリペイド・デビットという盲点

 国際的なサイバー犯罪組織が27カ国のATMから約46億円を不正に引き出すという …

businessman07
厚労省のブラック企業調査。労働行政のパンドラの箱を開けてしまったとの声も

 厚生労働省は2013年12月17日、若者の使い捨てなどが疑われる、いわゆる「ブ …