ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

今年もノーベル賞を逃した村上春樹って、そんなにスゴイ作家なの?

 

 毎年ノーベル文学賞の最有力候補といわれながら、今年も受賞を逃した作家の村上春樹氏。受賞を心待ちにする声がある一方「村上春樹ってそんなにスゴイの?」という声も聞かれる。村上春樹はノーベル賞を受賞するのにふさわしい作家なのだろうか?

 ノーベル賞を受賞するためには、どうしても超えなければならないカベがあるといわれている。それは、世界中で翻訳されていることと、グローバルな普遍性があること。

 村上春樹は日本はもちろんのこと世界のベストセラー作家であり、作品は50ヶ国語に翻訳されている。この条件はまったく問題ない。もうひとつのグローバルな普遍性とは、プライベートな物語であっても、歴史や文明の大きな流れを背景にしてストーリーが展開されることだという。

 この点でも村上春樹は十分に条件をクリアしている。確かに初期の代表作である「羊をめぐる冒険」は、軽薄な雰囲気の私小説の形態ながら、背景には近代思想とそれを阻む前近代性の闇が暗示的に描かれている。文芸評論家の福田和也氏は「グローバルな視点で通用する数少ない日本文学の作家」と高く評価している。

 430万部という驚異的な販売部数を記録した「ノルウェイの森」などは、世間では完全に流行小説として認識されており、イメージはいかにも軽い。だがプロの目から見ればそうでもないらしいのだ。

 村上春樹の小説がグローバルに通用するのは、文体の影響も大きいといわれている。村上の作品は最初から外国語に翻訳されることを前提に文章が作成されているといわれており、かなり戦略的だ。

 もっとも、なかなか受賞できない理由として世界中で売れすぎていることをあげる関係者もいる。「彼は世界でも流行作家としてしか認識されてませんよ」(文芸編集者)との声も聞かれる。確かに村上春樹に次いで世界で読まれている日本の作家は吉本ばななである。

 どちらが本当なのか?その答えは村上氏がノーベル賞を受賞するまで分からない。もし受賞しなければ永遠に藪の中かもしれない。

 - 社会, 芸能

  関連記事

rokkasho
韓国から核燃料の再処理を受託との報道。原子力は核の問題であるという理解が必要

 日本政府が、使用済み核燃料の再処理を韓国から受託することを検討しているという東 …

kyuyomeisai02
4月の実質賃金は24カ月ぶりに上昇。だが中身は物価上昇率の鈍化

 賃金の伸びから物価の上昇分を差し引いた4月の実質賃金が24カ月ぶりに増加となっ …

kaisaibankan
スカート盗撮裁判官の弾劾裁判が始まる。本人は事実関係を認める

 電車内で女性の下着を盗撮したとして罰金刑を受けた大阪地裁の華井俊樹判事補の弾劾 …

rojinkaigo
認知症JR事故、家族には賠償責任はないとの最高裁判決。ようやく当たり前の社会に

 認知症の高齢者が列車にはねられ、鉄道会社に損害を与えた場合における家族の賠償責 …

tsutusmiseiji
日本社会の成熟化を夢見たセゾングループの創設者、堤清二氏が死去。

 実業家でセゾングループ創業者の堤清二(つつみ・せいじ)氏が11月25日、東京都 …

ieren03
イエレン議長が1期で退任の可能性が高まる。後任によってはリスク要因にも

 米FRB(連邦準備制度理事会)のイエレン議長が2018年2月に1期で退任する公 …

nikkann
日本と韓国は仲良く三流国家?各種調査結果が示す日韓の類似性

 日本人と韓国人は互いに嫌っているとよくいわれる。2012年11月に内閣府が発表 …

nenkin
年金運用益が過去最高。だが運用原資は毎年4兆円ずつ減少しているという事実

 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は7月2日、2012年度の運用状況を …

airplane01
IT専門家がスマホで飛行機を乗っ取るデモを披露。すでにコンサル契約の話も

 コンピュータ・セキュリティの専門家が、スマホのアプリを使って民間航空機を乗っ取 …

PISTORIUS01
両足義足のランナー。南アフリカの自宅でモデルの恋人を銃で射殺

 両足義足のランナーとして史上初めて五輪出場を果たした南アフリカのオスカー・ピス …