ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

財務省人事、真砂氏の次の次官は誰だ?

 

【本記事は2012年8月のものです。財務省の最新の人事情報記事はこちらです】
木下主計局長が次官に内定。今後の財務省人事を大胆に予想すると?」2013年6月13日

 財務省幹部人事がほぼ出揃った。次官は報道の通り真砂氏。

 真砂氏は78年入省。主計局総務課長、官房文書課長、主計局次長、主計局長という順調なコースで次官となった。

 霞ヶ関ではすでに次の次官が誰かで話題になっている。有力候補は2人。主計局長の木下氏と官房長の香川氏。ともに79年入省。木下氏は主計局次長、総括審議官、国際局長を経て主計局長となった。香川氏はやはり主計局次長から総括審議官を経て官房長だ。

 香川氏は主計局長をやっていない。次官になるには主計局長を経ることが多いので、このステップを踏むのかどうか?

 もっと大きな問題は勝前次官と真砂次官の年次が3年も離れているということ。それは勝前次官が異例の長期にわたって次官の席に座り続けたからだ。こうなると、真砂次官と年次が1年しか違わない木下氏と香川氏がそもそも次の次官になれるのかという疑問も出てくる。

 だが、次の80年入省は主計局次長の中原氏、関税局長の稲垣氏、会計センター所長の林氏といったところなので、木下氏、香川氏はやはり有力候補だろう。

 さらに大胆に予測すれば、次の次官は木下氏。任期1年で退任し、香川氏は主計局長を経て次の次の次官というところか?あくまで噂にもとづく推測であるが・・・

 - 政治

  関連記事

kidera
中国大使の木寺氏が着任。真紀子大臣に責められ病気になっちゃった人だけど大丈夫?

 丹羽中国大使の事実上の後任となる木寺昌人駐新中国大使が25日着任した。木寺氏は …

taiwanshobancho
10年以内に台湾問題を解決するとも取れる、習近平主席による注目発言の背景とは

 中国が台湾の統一工作に積極的に乗り出している。APEC(アジア太平洋経済協力会 …

putin201603
ロシアが北方領土で韓国企業と共同事業。ロシア側に領土問題解決の意思はあるのか?

 北方領土の色丹島で、ロシア企業が外国企業と共同で建設事業をスタートさせたことが …

honkonsinshun
香港トップの春節ビデオメッセージに民主派が猛反発。香港市民は羊の群れではない?

 中国では春節(旧正月)を迎えており、各地でお祝いなどが行われている。そのような …

ohtahiroko
政府税調が法人減税改革案をまとめる。減税先行となり、優遇見直しは難航必至

 政府税制調査会は2014年6月27日、法人課税専門委員会(大田弘子座長)がまと …

tosho05
公的年金はアクティブ運用へ。だが肝心の運用手法については疑問の声も

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が、本格的な運用の …

nichushunou
日中首脳会談で関係改善を確認。背景には安倍首相の訪米と議会演説

 安倍首相は2015年4月22日、アジア・アフリカ会議(バンドン会議)60周年記 …

kokkaigijido02
憲法改正の手続きを定めた国民投票法が審議入り。各党の思惑が絡んで議論は複雑

 憲法改正のための具体的な手続きを定めた国民投票法(日本国憲法の改正手続に関する …

Hillary Clinton
イラクへの地上部隊派遣の動きが進む。オバマ大統領は政権末期で制御困難?

 米国でなし崩し的にイラク派兵に向けた動きが進んでいる。イラクでの戦争が再び次期 …

hoikuen
社会福祉法人の情報公開を徹底するだけでも、待機児童の問題は改善する可能性がある

 保育施設の規制緩和が進まず、待機児童の数が減らない理由のひとつに、既存の保育施 …