ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

早くも政治家宣言を行ったマララさんは、パキスタンにおけるスーチー氏

 

 女性が教育を受ける権利を訴えたことでイスラム武装勢力に銃撃され、奇跡的に生還したパキスタンの少女マララ・ユスフザイさん(16)は、英BBCとのインタビューにおいて、早くも政治家志望であることを明らかにした。

 マララさんは、パキスタン国内においてイスラム原理主義者による女性抑圧に抗議し、女性が教育を受ける権利を訴え欧米各国から注目を集めてきた。
 これに反発したイスラム武装勢力は2012年10月にマララさんを銃撃し、マララさんは頭部と首に2発の銃弾を受けた。当初はパキスタン国内の病院で治療を受けたが、その後、英国の病院に搬送された。マララさんは奇跡的に回復し、現在は英国に居住しながら、女性抑圧問題について世界に訴えている。

 国連はマララさんの誕生日をマララデーと名付けるなど、マララさんは欧米各国から高い評価を受けている。一方、パキスタン国内では、マララさんを賞賛する声が上がる一方、「欧米の操り人形」であるとの批判の声も出ている。インタビューでの発言はこの批判を受けたもので、彼女は欧米の操 り人形という指摘に反論し、「私はパキスタン人であることを誇りに思う。いつか国戻って政治家になりたい」と述べた。

 イスラム原理主義者が恐怖政治を行う地域で堂々と女性の権利を主張したマララさんとその父親の行動は賞賛すべきものだが、欧米側の戦略に乗っていることもまた事実である。帰国後政治家を目指すというマララさんの言動は、現在、ミャンマーの民主活動家で、大統領の就任に意欲を燃やしているアウン・サン・スー・チー氏のイメージと重なる部分がある。
 アウン・サン・スー・チー氏の父親は、ミャンマーの独立運動を主導し、後に暗殺されたアウンサン将軍である。アウンサン将軍の独立運動やその後の暗殺には 英国の諜報機関MI6が深く関与したといわれている。娘のアウン・サン・スー・チー氏は父親の暗殺後、英国に渡り、英国で教育を受た。英国人と結婚したのち、ミャンマーの民主活動家として帰国している。当然、ミャンマーの経済開放にあたっては欧米企業とのパイプ役を買って出た。

 欧米各国の中でも英国はこうしたソフト面での政治工作に長けている。日本とは一貫して友好関係にあったミャンマーの経済開放において、日本企業が思いのほか進出できないのは、こうした欧米側の工作活動の影響も大きい。ミャンマーの経済開放にあたっては、アウン・サン・スー・チー氏を全面に立て強硬に民主化を要求する欧米各国を前に、日本はミャンマー側に立つことも出来ず、欧米に追随する形で民主化を要求するという中途半端な立場に立たされてしまった。

 マララさんが希望通り、パキスタンに帰国して政治家になれば、当然、欧米企業とのパイプ役が期待されることになる。マララさんは、すでに将来のアウン・サン・スー・チー氏としての道を歩み始めているのかもしれない。

 - 政治 , , ,

  関連記事

jinmingen
IMFが特別引出権(SDR)に人民元を採用。英国の全面支援が決め手?

 IMF(国際通貨基金)は、11月にも特別引き出し権(SDR)と呼ばれる準備通貨 …

cop21paris
COP21、途上国も参加する初の協定を採択したが、削減目標は各国まかせ

 パリで開かれていた地球温暖化対策の国連会議COP21は、2015年12月13日 …

nsa
米国の諜報機関は本当に全部の電話やメールの盗聴を実施できているのか?

 米国の諜報機関による盗聴問題が拡大する兆しを見せている。ドイツのマスコミが、米 …

kiseikaikaku
形骸化が進む規制改革会議。唯一の目玉だった牛乳についても先送り

 政府の規制改革会議は2016年5月19日、規制改革に関する第4次答申の結果をま …

trumpkakuhoyu
トランプ氏が何と日本の核保有に言及。日米同盟は所与のものではなくなりつつある

 米共和党のトランプ候補がとうとう日本の核武装について言及した。どこまで現実的な …

jinkou
日本の人口減少は新次元に突入。少子化対策はむしろ逆効果なのでは?

 厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所は3月27日、2040年までの地域別推 …

aircraftcarrier2
米国が中東に展開する空母を削減。全世界的な米軍撤退の始まりか?

 米国防総省は軍事費削減プロジェクトの一環として、ペルシャ湾に派遣する空母の数を …

abekaiken
安倍政権が閣議決定で憲法解釈見直しを行う理由とその影響

 安倍首相は2014年2月20日の衆院予算委員会において、集団的自衛権の行使容認 …

no image
これが大統領就任式の雛壇席に招待された、米国政界のVIP達だ

 21日にワシントンで行われたオバマ大統領の2期目の就任式。会場となった議会前の …

blackbyte
ブラックバイトに対抗する労働組合が結成。効果はどの程度あるのか?

 長時間労働の強制や賃金未払いなど、学生アルバイトに対する不当な扱いに対抗する労 …