ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

早くも政治家宣言を行ったマララさんは、パキスタンにおけるスーチー氏

 

 女性が教育を受ける権利を訴えたことでイスラム武装勢力に銃撃され、奇跡的に生還したパキスタンの少女マララ・ユスフザイさん(16)は、英BBCとのインタビューにおいて、早くも政治家志望であることを明らかにした。

 マララさんは、パキスタン国内においてイスラム原理主義者による女性抑圧に抗議し、女性が教育を受ける権利を訴え欧米各国から注目を集めてきた。
 これに反発したイスラム武装勢力は2012年10月にマララさんを銃撃し、マララさんは頭部と首に2発の銃弾を受けた。当初はパキスタン国内の病院で治療を受けたが、その後、英国の病院に搬送された。マララさんは奇跡的に回復し、現在は英国に居住しながら、女性抑圧問題について世界に訴えている。

 国連はマララさんの誕生日をマララデーと名付けるなど、マララさんは欧米各国から高い評価を受けている。一方、パキスタン国内では、マララさんを賞賛する声が上がる一方、「欧米の操り人形」であるとの批判の声も出ている。インタビューでの発言はこの批判を受けたもので、彼女は欧米の操 り人形という指摘に反論し、「私はパキスタン人であることを誇りに思う。いつか国戻って政治家になりたい」と述べた。

 イスラム原理主義者が恐怖政治を行う地域で堂々と女性の権利を主張したマララさんとその父親の行動は賞賛すべきものだが、欧米側の戦略に乗っていることもまた事実である。帰国後政治家を目指すというマララさんの言動は、現在、ミャンマーの民主活動家で、大統領の就任に意欲を燃やしているアウン・サン・スー・チー氏のイメージと重なる部分がある。
 アウン・サン・スー・チー氏の父親は、ミャンマーの独立運動を主導し、後に暗殺されたアウンサン将軍である。アウンサン将軍の独立運動やその後の暗殺には 英国の諜報機関MI6が深く関与したといわれている。娘のアウン・サン・スー・チー氏は父親の暗殺後、英国に渡り、英国で教育を受た。英国人と結婚したのち、ミャンマーの民主活動家として帰国している。当然、ミャンマーの経済開放にあたっては欧米企業とのパイプ役を買って出た。

 欧米各国の中でも英国はこうしたソフト面での政治工作に長けている。日本とは一貫して友好関係にあったミャンマーの経済開放において、日本企業が思いのほか進出できないのは、こうした欧米側の工作活動の影響も大きい。ミャンマーの経済開放にあたっては、アウン・サン・スー・チー氏を全面に立て強硬に民主化を要求する欧米各国を前に、日本はミャンマー側に立つことも出来ず、欧米に追随する形で民主化を要求するという中途半端な立場に立たされてしまった。

 マララさんが希望通り、パキスタンに帰国して政治家になれば、当然、欧米企業とのパイプ役が期待されることになる。マララさんは、すでに将来のアウン・サン・スー・チー氏としての道を歩み始めているのかもしれない。

 - 政治 , , ,

  関連記事

hinomaru
愛国心に関する内閣府の調査。日本が豊かになると低下し、貧しくなると上昇する

 内閣府は3月30日、社会意識に関する世論調査の結果を発表した。この中で愛国心が …

tenanmon02
天安門の自動車爆破事件。世界が危惧するシリア問題との関連性

 北京の天安門広場で、車が歩道に突入・炎上し5人が死亡した事件について、中国当局 …

no image
反日デモはまるで「文化大革命」や「義和団の乱」。当局は反政府運動への転換を危惧

 中国の公安当局が事態の沈静化を図るため、反日デモを押さえ込む方針に転換し始めて …

senkaku
米議会が尖閣諸島を安保対象とする法案を可決。だが日本にとっては大したメリットはない

 米上院は4日、本会議において、2013年度(2012年10月~13年9月)国防 …

jinminginkou
まさに同床異夢。人民元変動幅の拡大で中国は元安、米国は元高を狙う

 人民元の対ドル・レートの下落が続いている。きっかけは、中国人民銀行が発表した、 …

kokkaigijido
2016年度予算編成。社会保障費をめぐり与党内で駆け引きが活発化

 2016年度予算の概算要求基準が閣議了解されたことで、予算編成作業が本格的に動 …

obamasyria02
オバマ政権の目論見通り?シリアの化学兵器廃棄で攻撃回避の可能性が高まる

 シリアが保有する化学兵器を国際管理下に置くというロシア提案をシリア政府が受け入 …

abetpp
TPP事前協議の日米合意内容。あらゆる分野で市場開放について米との協議を確約

 TPP(環太平洋パートナーシップ協定)交渉参加への最大の焦点となっていた米国と …

abekenpo
安倍政権が世論最優先のスタンスに転換。党内の力学バランスに変化か?

 与党内の力学関係に変化の兆しが出てきた。安倍首相が現行の憲法9条を残した形での …

mof03
財務省が幹部人事を発表。ようやくイレギュラーな人事が収束に向かう?

 財務省は2017年7月5日、幹部人事を発表した。事務次官だった佐藤慎一氏の後任 …