ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

英国の原発事業に中国が過半数の出資。日本の原発メーカーの戦略にも影響?

 

 英国と中国は10月17日、英国に建設する次世代原発の運営企業に中国が過半数の出資を行うことを認める覚書に署名した。中国を訪問したオズボーン財務相が明らかにした。来週にも具体的なプロジェクトの認可が下りる見込み。
 英国は、先んじて中国との経済連携を深めているドイツやフランスとの遅れを挽回すべく、このところ中国に急接近している。英国の原発事業は、日本の原発メーカーが今後の生き残りに期待を寄せている分野であり、日本の原子力産業の将来にも微妙な影響を与えそうだ。

 英国はこれまで、チベット問題など中国が抱える人権抑圧問題に厳しい姿勢で臨んできた。
 一方ドイツやフランスは、中国のこうした非人道的な側面をすべて黙認し、経済外交を優先させている。このままでは中国とのビジネスチャンスをドイツやフランスにすべて取られてしまうとの焦りがあり、英国は中国の人権問題を黙認する方向に外交政策を転換させている。
 10月18日には人民元とポンドの直接取引や、中国の金融機関のロンドンにおける特別待遇などを発表したばかりだ(本誌記事「人民元のロンドン直取引を通じて英中が急接近。チベット問題は完全に封印?」参照)。

 ただ中国側の姿勢はかなり高圧的で、遅れてすり寄ってきた英国には厳しい姿勢を崩していない。今回、原発の運営プロジェクトに対する中国の出資を発表したわけだが、実情はもう少し異なる。原発の運営を英国から請け負うのはフランスの電力公社であり、そのパートナーとして中国が割り込む形となっている。最初に仏中の連合ありきの話なのである。

 原発の運転という安全保障上、極めて重要なプロジェクトに対する中国の過半数出資を認めた今回の覚書に対しては英国内でも一部から批判の声が上がっている。またこの原発からの電力の買い取り価格には下限が設定されており、中国とフランスは絶対に儲かるようなスキームになっている。だが英国としては、資金調達を最優先するため、こうした不利な状況は受け入れる方針であり、大方の国民もそれを支持しているようだ。

 中国企業の英国原発事業への参入は日本にも微妙な影響を与える可能性がある。日本の原発政策が迷走していることから、日立や東芝など原発メーカー各社は、こぞって英国の原発運営会社を買収している。英国の原発運営事業を通じて、英国への原子炉輸出に期待を寄せているのだ。ここに中国企業が割って入ることになると、こうした日本メーカーの戦略も練り直しが必要となるかもしれない。
 英国は安全保障上の懸念があるとして米国が入札への参加中止を勧告した中国のIT企業ファーウェイを自国に積極的に誘致している。また、フランス政府は、経営難に陥っているフランスの自動車メーカー「プジョー・シトロエン」に対して、中国が救済出資を実施する方向で協議を進めている。中国の欧州における存在感が急激に高まっていることは間違いないだろう。

 - 政治, 経済 , , , ,

  関連記事

abe
安倍総裁が国債の日銀引き受けに言及。市場は完全に「円安」を織り込み始めた

 自民党の安倍晋三総裁が、とうとう日銀による国債直接引き受けに言及した。安倍氏は …

f1
ギリシャ政府がF1への補助金にゴーサイン。政治家と役人だけがオイシイ思いを満喫?

 ギリシャ政府が、F1サーキットの整備計画に3000万ユーロ(約30億円)の補助 …

no image
反日デモはまるで「文化大革命」や「義和団の乱」。当局は反政府運動への転換を危惧

 中国の公安当局が事態の沈静化を図るため、反日デモを押さえ込む方針に転換し始めて …

doragi02
欧州の長期金利上昇が日本にも波及。日銀に残された時間は少ない

 欧州の長期金利が上昇している。ECB(欧州中央銀行)が量的緩和策の縮小を検討し …

shanhai
中国の高度成長は完全に終了。だが「市場」として有望なのは、むしろこれからだ

 中国国家統計局は4月9日、3月の消費者物価指数を発表した。前年同月比で2.1% …

barclay
LIBOR問題が刑事事件に発展。これは英国と米国の金融覇権をめぐる争いだ!

 英国の重大不正捜査局は11日、ロンドン銀行間取引金利(LIBOR、通称ラ イボ …

koikeyuriko
小池百合子氏が都知事選に推薦なしでも出馬の意向。与党は分裂選挙の可能性

 東京都知事選が与党分裂選挙になる可能性が高まってきた。自民党の小池百合子元防衛 …

karyoku
政府が温暖化ガス26%削減という野心的な目標を設定。ただし老朽原発再稼働と省エネ徹底が大前提

 政府は2015年6月2日、2030年までに温暖化ガスの排出量を2013年比で2 …

narogo01
羅老号が再度打ち上げ中止。日本に40年遅れる韓国の技術でロケット打ち上げは無理?

 トラブルが相次ぎ打ち上げが延期となっていた韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老( …

ryounei
中国発の空母「遼寧」が南シナ海で初の長距離訓練を実施。その意味は?

 中国初の空母「遼寧」が、駆逐艦などと空母機動部隊を編成し、初めての長距離訓練を …