ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

飼育中のトキが偏食で卒倒。これで2回目。もういい加減にしたらどうだろうか?

 

 新潟県の佐渡トキ保護センターで飼育中のトキ1羽が、偏食によるビタミン不足で倒れた。偏食でトキが倒れたのは、2012年1月に次いで2回目。

 センターによると、17日午後、飼育員がモニターで観察中、トキが地上でふらつき転倒したのを確認した。ドジョウの食べ過ぎで、ビタミンが不足し神経に異常を来した可能性が高いと判断、ビタミン剤を注射したという。今後は、馬肉など人工飼料をきちんと食べているか把握するため単独で飼育するという。

 トキの人工繁殖については、以前から疑問の声が上がっている。そもそもトキだけにこれほどの資金を投入して保護する価値があるのかというものや、天敵から苛烈な攻撃を受けることが分かっていながら、人工飼育されたトキを無理やり自然に返すのは残酷であるなど、内容も様々だ。

 このような疑問の声があるにも関わらず、トキの保護に多額の予算が投入され続ける背景には、いつものことだが官庁利権が存在している。トキの保護は、環境省と新潟県、さらにトキをネタにした観光業者などにとっては金のなる木なのである。

 現在では年間に4万種の生命が絶滅しているといわれる。本当に絶命種のことを考えるならばトキだけに注力している場合ではない。またトキは貴重だといっても、パンダのように強力な外交手段になるわけでもない。そもそも偏食で2回も卒倒するような状況で、人工繁殖もあるまい。

 もう十分にお金は落としたはずである。そろそろ、こういったことは終わりにしてはどうだろうか?

 - 政治, 社会

  関連記事

usarmy
米国の若者の7割が兵役不適格。肥満などが主な原因だが、装備ハイテク化の影響も

 米国の若者の約7割が、何らかの理由で兵役の対象にならないという現実が話題となっ …

maruhi
特定秘密保護法案に関する日本人の何ともお粗末な議論

 政府は10月4日、特定秘密保護法案に関するパブリックコメントの結果を公表した。 …

obamafujinchina
ミシェル・オバマ大統領婦人が、わざわざ単独で中国を訪問した理由

 米中の外交が活発化してきている。2014年2月にはケリー国務長官が中国を訪問、 …

mof02
国の借金は1000兆円を突破。日本は資産も持っているので問題ないとの意見もあるが・・・

 財務省は8月9日、国債などの残高を合計した「国の借金」が初めて1000兆円を超 …

algeriagas
アルジェリアで武装勢力が日本人を含む民間人を拘束。首謀者の真の狙いは身代金?

 北アフリカのアルジェリアにある英BP社が運営する天然ガス関連施設で16日、イス …

kengyo
欧米で仕事を掛け持ちする「マルチワーカー」が増加中。日本では普及しないワケ

 複数の仕事を掛け持ちする人をマルチワーカーと呼ぶが、不況が長引く欧州ではマルチ …

bunkaku
中国で腐敗撲滅隊なる政治ショーが流行。だが「文革」を連想させる光景に不安の声も

 権力者の腐敗が社会問題化している中国で、腐敗撲滅隊と呼ばれる政治ショーがインタ …

kissinger
キッシンジャー氏が尖閣問題について発言。だが、その背景はちょっと微妙!

 米ニクソン政権の国務長官で米中国交回復のキーマンであったヘンリー・キッシンジャ …

snowden
すべて米国に言われるがまま。スノーデン事件で明らかになった欧州の弱腰

 米国情報機関の監視を暴露したCIA元職員エドワード・スノーデン氏の処遇をめぐっ …

roujin03
イタリアで若者のために高齢者の早期退職を促す動き。だが社会全体の負担は増加?

 改正高齢者雇用安定法の施行によって、日本では生涯を通じて働くことが可能になって …