ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

飼育中のトキが偏食で卒倒。これで2回目。もういい加減にしたらどうだろうか?

 

 新潟県の佐渡トキ保護センターで飼育中のトキ1羽が、偏食によるビタミン不足で倒れた。偏食でトキが倒れたのは、2012年1月に次いで2回目。

 センターによると、17日午後、飼育員がモニターで観察中、トキが地上でふらつき転倒したのを確認した。ドジョウの食べ過ぎで、ビタミンが不足し神経に異常を来した可能性が高いと判断、ビタミン剤を注射したという。今後は、馬肉など人工飼料をきちんと食べているか把握するため単独で飼育するという。

 トキの人工繁殖については、以前から疑問の声が上がっている。そもそもトキだけにこれほどの資金を投入して保護する価値があるのかというものや、天敵から苛烈な攻撃を受けることが分かっていながら、人工飼育されたトキを無理やり自然に返すのは残酷であるなど、内容も様々だ。

 このような疑問の声があるにも関わらず、トキの保護に多額の予算が投入され続ける背景には、いつものことだが官庁利権が存在している。トキの保護は、環境省と新潟県、さらにトキをネタにした観光業者などにとっては金のなる木なのである。

 現在では年間に4万種の生命が絶滅しているといわれる。本当に絶命種のことを考えるならばトキだけに注力している場合ではない。またトキは貴重だといっても、パンダのように強力な外交手段になるわけでもない。そもそも偏食で2回も卒倒するような状況で、人工繁殖もあるまい。

 もう十分にお金は落としたはずである。そろそろ、こういったことは終わりにしてはどうだろうか?

 - 政治, 社会

  関連記事

namapo
生活保護が4月から減額の可能性。だが実態はただのスタンドプレーで根本解決にはならず

 生活保護の給付が来年4月から減額される可能性が高まってきた。田村憲久厚生労働相 …

George Washington02
米経済誌が在日米軍の段階的撤退論を掲載。内容は冷静で、かなり客観的

 米経済誌ウォール・ストリート・ジャーナルは5月10日、「米軍は日本からの撤退を …

abe20141030
与党内から年内解散論が浮上。野党に対する牽制か、今度は本気か?

 与党内部で年内解散論が囁かれている。背景には女性閣僚のダブル辞任による支持率の …

abesenkyo201412
衆院選は予想通り与党が圧勝。ただ今後の政治日程が厳しいことに変わりはない

 第47回衆議院選挙は大方の予想通り、自民・公明両党の勝利となった。とりあえずア …

clinton
岸田外相の訪米が決定。だが米国側の最大の関心事は何と慰安婦問題?

 岸田文雄外相は8日、クリントン米国務長官と電話会談を行い、今月18日にワシント …

futenma
沖縄への基地集中は「差別」という調査結果がもたらす地政学的インパクト

 沖縄県が2012年に実施した県民意識調査において、米軍基地の多くが沖縄に集中し …

macronsousenkyo
フランス総選挙でマクロン新党が圧勝。第六共和政がスタートする?

 フランス国民議会の総選挙が11日に行われ、マクロン大統領が率いる新党「共和国前 …

hatoyamagoten
鳩山元首相が引退を正式表明。巨万の富を持つ「クリーンな」政治家の功罪

 民主党の鳩山由紀夫元首相は21日、北海道苫小牧市で記者会見し、政界を引退するこ …

no image
日本人がノーベル医学生理学賞を受賞。日本の研究開発予算が貧弱という話は本当か?

 山中伸弥・京都大教授(50)がノーベル医学生理学賞を受賞した。人工多能性幹細胞 …

kuroda
黒田日銀総裁が正式決定。これまで白川路線に賛同していた政策委員は意見を変える?

 参議院は3月15日午前の本会議で、日銀の正副総裁人事を可決した。総裁には黒田東 …